エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

同級生とのエッチ(高1)

2019-04-13 12:33:09

この話のカテゴリ

本文(1/1)

大阪府/名無しさん(10代)からの投稿

夢です。

僕の家にいきなり同期の女の子が入ってきました。

家に親もいるなかでいきなり入ってきたもんだから階段で食い止めていました。

でもその時に思い付きました。

いまならさりげなくおっぱいが触れるということに…

思いきって上がってくる女の子のおっぱいを触って 「ストップ!!」と声をかけました。(この時にはまだ夢と気づいていません。)

そしておっぱいを触ったのに気づかれました。

僕は後戻りができないと思い、キスをしてみました。

すると、いやがっていましたがエロい雰囲気になっていき、パンツをずらしてくれました。

これが僕の初体験になるのかと思い、クンニをしました。

しかし、リビングにいる弟と目が合い完全にばれました。(階段でやってた)

やばい!と思いすぐやめて下の階に降りました。

僕は萎えて、また今度にしようといいお風呂に入ろうと思いました。

すると、お風呂場には女の子が二人はいっているではありませんか。

これはチャンスだと思い、服を脱ぎ、思いきって入りました。(まだ夢だとはきづいてない)

一人は僕の好みの同級生で、もう一人は見たことない人でした。

そして、好みの同級生の胸を後ろからも揉み、乳首を高速で擦りました。

で、この辺りで夢だと少しきづきました。

と思えばなんでもできます。

まずは、ベロちゅーを仕掛けるとすぐできました。(現実ではしたことありません。キスも)

僕はりおの舌を味わいながらおっぱいを揉みしだきます。

お互い、「はぁ、はぁ」と言ってエロい雰囲気が充満しています。

次に、口に肉棒を突っ込んでピストン運動を繰り返しました。

げほげほ言って興奮度MAXです。

そして、投入しました。

腰を本気で振って「あんっ、」と喘いでいます。

そこから何回か腰を振ったところで、

目が覚めました。

起きたら勃起していて、夢のことをおかずに自分でしごきました。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]