エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

めくれて見られたあの日

2019-04-12 23:01:01

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさんからの投稿

つい先日のことです。

駅の入口で屈んでかばんを漁る女子◯生がいました。

綺麗な制服だしファーストなのかな? いや、それよりパンツが見えそうで危なっかしい。注目集めてそうなポーズなだけに余計に、です。

そんな心配もよそに、春風でめくれて青っぽいパンツが見えてしまいました。

それで思い出してしまった昔の恥ずかしい出来ごとでも書いてみます。

時期は今ごろ、わたしはひとつ進級した女子◯生でした。

ある日部活で用具を運ぶことになりましたが、それは主に1年の仕事。

とはいえ入部したばかりの後輩に押し付けるのもなんだかなあ…… そう思ってわたしも後輩と一緒に運びます。

しかしそれが間違いでした。

外の渡り廊下を歩いていると風が強くてびゅーびゅー吹き抜けます。

スカートがはためいていることは前を歩く女子を見てもわかります、けどふさがっている両手。

後ろには後輩男子がいるだけに、やばい…見えたかも…と冷や汗ものでした。

そんなわたしの気も知らず、春風はえっちなものでもう水平くらいまでめくれてしまいました…

立ち止まっても仕方がないのに立ち止まりたい気持ちで、少し固まりつつも駆け出しました。

それでもまだひらひらめくれてるようでしたが、とりあえず校内へ。消えたかったです……

さらに言うと、前にいる女子は重ねていたので、先輩のわたしだけパンツ見えていたと思うと余計に青ざめるような火が出るような気分でした。

さらにさらにその日は白のフルバックなパンツだったのです。

周りの子たちはシルクなものや少し派手なものを付けているようでした。

わたしもそういう下着を穿きはするものの、制服の下はああいう白がいいと思って、こっそり穿くのがちょっとした趣味だったのですが……

今にしてみれば別におかしなチョイスと思わないものの、当時は周りからズレて子どもっぽい…そんな下着を見られて恥ずかしかった思い出です。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]