エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

ホモの兄にガチで肉便器にされた話。

2019-04-11 17:44:21

この話のシリーズ一覧

1:ホモの兄にガチで肉便器にされた話。(今見てる話
2:兄の友達にお世話された時の話3:兄が俺を使って荒稼ぎした時の話

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさんからの投稿

今は兄とは会っていないが、

兄に肉便器にされた時期があった。

兄はかなりの変態で、

小◯生の頃から俺に無理やりフェらさせることがあった。

親が離婚し、母が自殺。

兄は成人していたので、俺は兄と二人暮ししていた。

二人暮しするようになった時から、

フェラだけではなく、セックスもやるようになった。

俺はまだその時中一だった。

兄は漫画みたいなプレイが好きで、

肉便器以外にも漫画っぽいプレイをよくしていた。

学校に通う金が無くなり、

中一の途中で中退した。勿論俺はかなりのバカ。

それで俺が中退してから肉便器生活が始まった。

食事と風呂以外は基本縛られ完全に身動きが取れない状態。

大人のおもちゃは付けっぱなしで、ほんとにエロ漫画みたいだった。

兄が仕事から帰ってきた後、ストレス発散兼ねて俺を使った。

兄は夜まで仕事があるので、朝に昼分も食ってた。

俺を使ったあとは夜ご飯。

兄がいつも以上にムラムラしてる時は俺の飯に精子ぶっかけて、

俺がそれを食べるのを楽しみながら見ていた。

食べ終わったら俺にフェラさせる。

飯の後は風呂。

兄と一緒に入る。

風呂ではSEXしないが、俺の体触ってきたりした。

風呂の後はセックス。

風呂に入った意味が無くなるくらいぐちゃぐちゃにされる。

兄が寝たあとシャワーを浴び、寝る。

朝起きたら昼分も一緒に朝ごはんを、食べる。

兄は仕事に行く前に、俺を縛り、おもちゃを付け、一旦抜いてから仕事に行く。

肉便器だった頃はこんな感じの生活してた。

俺が成人して一人暮らしするまではずーっと肉便器生活だった。

↓に俺と兄の詳細?みたいなの書いときます。

当時中一(肉便器生活が始まった頃)

身長が低く、中性的な顔立ちで、顔や声は女の子ぽかった。

いわゆる可愛い系?だった。今は普通。

当時22歳(肉便器生活が始まった頃)

身長高いイケメン。

巨根で、かなりのテクニシャンだった。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]