エチケン

体験談メニュー

タイトル

ヤリマンの私が夢中になった人

2019-03-17 13:27:29

この話のシリーズ一覧

1:ヤリマンの私が夢中になった人(今見てる話
2:ヤリマンが男子同級生5人と6Pした話

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさん(10代)からの投稿

私は自他ともに認めるいわゆるヤリマン。

中学の時のあだ名は「ヤリマンくそビッチ」

中学では生理的に受け付けない人と彼女一筋過ぎて誘いにのってこなかった人以外の同級生ほぼ全員と関係を持った。

ヤリマンぶりは高校に入ってからも。

卒業までに同じ学年の8割以上とやったと思う。9割には届かないけど。

高3になってからは援交もしたりしてお小遣い稼ぎをしてた。

私の売りは「安全な女」

誘ってくれれば絶対満足させるし誰にも言わない。自分で言うのもなんだけどフェラが大の得意。どんなプレイでもやってあげるしピル飲んでるから生ハメ中だしおっけい。

すぐ濡れるから手マンやクンニせずに入れられるし学校だろうとカラオケだろうと外だろうとトイレだろうと車中だろうと、どこでもできるし何よりタダ。

ノーリスクってわけ。

これは自慢だけどヤリマンの癖にまんこの締まりが良すぎるっていつも褒められるの。

同級生5人とした時もジャンケンで負けた可哀想な5人目も1人目には負けるけどキツマンに満足してくれたみたい。

ヤリまくってるのもあってビラビラは黒いけど中はピンク。

胸はBカップと残念だけど。

高校を出てすぐに就職してからは仕事が忙しかったのもあってヤリマンを卒業。

と言ってもセフレは常に3人いたし会社の先輩とも体の関係をもったりしていた。

そんな感じの生活を1年してたんだけど19歳の春に12個上の会社の先輩とも関係を持った。

その時衝撃を受けた。

今まで入ってきたちんぽと違う!って。

なんだろう。

サイズは普通だし太さも普通だしでも凄く反ってて多分私のまんこと相性がよかった。

演技とかもするヒマもなくイかされてSEX依存性で何十回でもできる私が1回のSEXで果てたの。

これが余裕がある大人か、って気が付いたらその先輩が好きになってて先輩は既婚者なんだけど愛人みたいな関係にしてもらった。

毎日ヤリまくって職場でも何度も愛し合った。

今までやった相手は100を超えてるけどみんな自分が気持ちよくなる為に私を選んでたから私は奉仕が好きだったし手マンだったりクンニを本気で受けたことがなかったんだと思う。

先輩は私にすごく優しいキスをしてくれる。

それだけでなんか涙が出るくらい嬉しくてSEXの見方が変わった。

今まで感じなかった乳首も激しく触られるだけでイッちゃうほど敏感にされた。

イクどころか感じることさえなかった手マンが大好きになってずっと潮吹きしてる。

誰とでも寝てた私が愛人契約をしてから先輩以外と関係を持ってない。

本当に夢中になった。

「あんっあっ!ああっあん」

パンパンと言う音と私の喘ぎ声が響く部屋で今日も私は抱いてもらう。

「あぁイくぅイッちゃうぅ!」

「何勝手にいこうとしてんだよ」

と言いながらも腰振るスピードが早くなる。

「ごめんなさい!イきます!イかせて下さいごめんなさいっ」

今日何度目の絶頂だろうと言うくらい彼にはイかされまくる。

「また自分だけイッたの?お仕置きだな」

「ごめんなさいゆるして」

私の声を聞かない内に彼からバイブ&手マン攻めに合う。

イッたばっかりで敏感なのにそんな事されると

「ああぁっ!イクゥ!!!」

とこれまた派手に潮吹き。

これが今の私の快感。

以上、私の現在進行形の不倫の話でした。

-終わり-

コメント欄

この記事へのコメントはできません。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]