エチケン

体験談メニュー

タイトル

サポートを頼んだ女子大生に酷い事をしまくったら同級生の妹だった

2019-03-11 15:15:02

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさんからの投稿

掲示板で知り合った女子大生の柚菜ちゃん

「あの~サポして欲しいんだけど」

持ち掛けてきた

諭吉二枚を希望されて

「明日とか明後日位に会いたい」

かなり困っているらしい

ディズニーシーに友達といくのに少し足りないとか

「明後日で」と返し「○○に迎えに来て」

そして当日に向かうと待ち合わせの店の前に数人の女性

若そうで女子大生らしいのは三人

一人は太いしまさか

冷や汗をかきながらもメッセージを

「着いたよ」

メッセージを送り携帯を見る娘を見たら二人

「どこに居るの?」

「○○近くの駐車場黒い車」

送るとこちらがわを見る娘が

可愛い

ミニスカートで女子大生らしい

その娘が歩いてきた

大当たり

窓に顔を近づけて「ヨッシーくん?」

「そうだよ」

「乗っていい?」

「いいよ」

助手席に

「こんにちわ」ちょっと恥ずかしがる顔が可愛い

「柚菜ちゃん可愛いね」

「そう!ありがとう!!」

乗りもよくて移動

「ディズニーシー行くんだっけか?」

「うん、土曜日に、だけどお金足りなくてね、バイト代も来週しか入らないから」

「そっか」

ちょっとムチムチかな?AKBの柏木由紀に似てる

「そうかな?」

本人は笑っていた

もう、目の前のすらりとした太ももにしゃぶりつきたい欲望を押さえて

ホテルに入りベッドで抱き合ってキス

「キモい人じゃなくて良かった」

「この前キモい人で、顔を見て逃げちゃった」

「シャワー浴びていい?」

「いいよ」

彼女がシャワーを浴びて交代で

「あんな可愛い娘とヤれて諭吉二枚は安い」

上がるとタオルを巻いた柚菜の隣に

顔を近づけてキス

「やさしくしてね?」

「もちろんだよ」

キスをしながら寝かせて

首筋に吸い付きながらタオルを取る

「おっぱい小さいけどいい?」

「小さくないよ、凄い形が綺麗」

確かに小さいけど、プッくりとピンクの乳首がまだ遊び過ぎてない様子で

吸い付くと「ンッ!」ど柚菜ちゃんは体を震わせて

小振りなおっぱいは感じやすい

「ンッ…アッ…」

少し緊張してる

「大丈夫?緊張してるでしょ?」

「うん…逢ったばかりの人といきなりエッチするの初めてだから」

「サイトでは?」

「この前、キモい人だったから会うのやめてた」

これは

左右の乳首を吸い付き、脚を開かせて触るとヌルッとしていた

指でなぞり、乳首に吸い付き若いすべすべの体を味わいながら

「アッ!ンッ!アアッ!」

柚菜ちゃんは濡れが増すにつれて声をあげる

そして足を開かせてクンニ

「恥ずかしいよ」と言うが黒ずみが少ない使い込まれてない柚菜ちゃん

「アッ!ダメ!気持ちいい」と体を震わせて

甘酸っぱさが強い柚菜ちゃんの液

俺は柚菜ちゃんに覆い被さり

「入るよ」

足を開かせてゆっくりと入り口に

そして押し込むと

「アン!」

柚菜ちゃんの中に

中は正直今までの中で一番の締まり

「ヨッシーくんのおっきい!」

柚菜ちゃんは声をあげて

沈めると中がグネグネと揺れ動きながら更に締めてくる

堪らない

俺はゆっくり動かしながら締めてくる柚菜ちゃんを堪能

「ン!ン!ン!アン!」

可愛い声をあげてびくびく痙攣したりしている柚菜ちゃん

シーツをギュッと掴み苦悶

堪らない

それだけで興奮ものだけどまだまだいくわけには

抱き起こしながら上にすると

「上になった事ない」と言う

上下に動かして

柚菜ちゃんは上下にゆっくり動かしながら「奥に当たる」

ぎこちない柚菜ちゃんに下から

「アーッ!ダメ!ダメ!アーッ!」

柚菜ちゃんの体がびくびくと震えて倒れ込んできた

「大丈夫?」と聞くと頷く

抱き起こしたらヨダレがだらりと

指先で拭いてあげてベッドに寝かせて

「気持ちよすぎる」

柚菜ちゃんに覆い被さりフィニッシュへ向けて高まりだしていった

「柚菜ちゃん可愛いよ」

「うれしい!アーッ!アーッ!」

柚菜ちゃんはしがみつかせながら

一気に高まりこらえ切れなくなった俺は

「柚菜ちゃん抱きついて」

そう話すと柚菜ちゃんはギュッと抱きつく

中がギュッと狭められた瞬間

「ウウッ!」

俺は締め付けられながら柚菜ちゃんに

「アアーッ!」

柚菜ちゃんも声をあげて中が握りつぶされるように狭くなり

流し込み

お互いにぐったりして抱き合いました

「柚菜ちゃん大丈夫?」

顔を赤くして柚菜ちゃんは頷く

そしてキスをして抜き取ると柚菜ちゃんから溢れ出す

「え?」

柚菜ちゃんはゆっくりと起き上がり

「何か出てる」

「え?え?中に?」

「ごめん、柚菜ちゃんの締め付けが凄くて」

「どうしよう」と半泣きに

「すぐにシャワーで流せば大丈夫だから」

柚菜ちゃんはシャワーを浴びに

しばらくたって戻ってきて

「どうしよう…妊娠したら」

「洗ったら大丈夫だから」

「本当?」

涙目で

「大丈夫だから、それで妊娠させた事無いから」

そして二人で着替えて

「ね…もし赤ちゃんが出来たら結婚してくれるよね?」と聞かれて

「もし出来てたら」

着替えて約束にプラスして

「また連絡するね?」

帰りました

それから連絡は来ず、地元の同級生と飲み会に

久しぶりに逢った同級生が妹の話題で

「うちの妹可愛いぜ」

「本当か?」

「見てみるか?」

携帯を見ると柚菜ちゃんが…

「この子?」

「そうだよ…可愛いだろ」

「可愛い…ね?」

冷や汗がどっと

「お前手を出したら許さないからな」

「出さないよ」

笑いながらひきつってしまう

小さい時にあった事はあるけど

お金渡してホテルで中出ししたなんて

俺の携帯には顔を手で隠した柚菜ちゃんの裸や、ハメ撮りが

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]