エチケン

体験談メニュー

タイトル

盗撮癖は死んでも治らない

2019-03-10 12:30:29

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさんからの投稿

前回、盗撮で捕まった話を書きました。

取調では刑事さんにいろいろ聞かれました。

時々証拠品の画像や動画を見せられながら、犯行時のシチュエーションとか、相手がどんな格好だったのかとか。

多分相手の刑事は個人的に興味があったんじゃないかって思います。

書記みたいな人は黙々となんか書いてたけど。

他人にそんなこと話すことって今までなかったし、いろんなシチュエーション思い出せてそれはそれでムラムラしましたね。笑

そして釈放されてからは当分脚を洗ってました。

だがしかし、一度染み付いた癖はやはり魔が差してしまうものでフラフラととあるゲーセンのプリクラコーナーをちょっとだけ覗いてみました。

すると、赤のチェックのヒラヒラ激ミニスカートにロングブーツ姿の美脚ギャルがプリクラ撮影ブースの横で順番待ちしてたんですよ。

すでにフェロモンばらまいてる下半身に我慢出来ず、その子が並んでるプリクラ機の横の撮影ブースに潜んで、這いつくばって見上げると絶景が飛び込んできました。

激ミニヒラヒラスカートにロングブーツという絶対領域の中に、黒地に星が散りばめられたTバックでした。

すぐさま寝転んでスカートの中を眺めながらシコシコしました。

しかも、なぜか隣の友達とはしゃいでTバックをアピールしたいのかスカートまくりあげてお尻を付き出して露出させたりとサービスが凄い。

撮影中は露出はしなかったけど、パンツというより尻肉がよく見えました。

絶対領域ギャルのプリプリのお尻と食い込むTバックで2度果てました。

落書き中はポジションが悪く残念だったけど、遂にまたやってしまった日の話でした。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]