月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

体験談・小説メニュー

タイトル(約 4 分で読了)

職場の色気ムンムンのJD

投稿:2019-03-09 14:47:08

人 が閲覧中

あとで読む

この話のシリーズ一覧

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

リセット
置き換え

本文

名無し
最初の話

美女を脅し(元カノ)

先日あったお話を書きます。自分は25歳、飲食店勤務。最近、面白い事が無くただただ働くのみ。そんな自分には半年前に別れた元カノがいた。元カノは21歳、空港勤務。小島瑠璃子にそっくりです。以下、瑠璃子とする。冒頭でも話した通り面白い事がなく、勤…

前回の話

前回とは違う女の話をします。

自分の職場に

飛び抜けて可愛い訳ではないが

色気ムンムンのJDアルバイトがいる。

その子は今年、大学を卒業する為居なくなる。

いつもニコニコしていて感じもいい!

オマケに明らか、スタイルが良く

いつもいい匂いが漂ってくる!

何か物を取ろうと屈むと

絶対と言っていいほどパンツを拝める!

胸も小さく見積もってもC乳はある!

結構、冗談も通じるので

「パンツ見えてるよー」と言っても

「店長、へんたーい」と言われるくらい!

名前を設定しておく。

仮にミサとします。

うちのお店は時折

出張でお店を出します!

基本的にお店を閉めて

1人で行ってますが今回は少し

大きめのイベントで1人では無理そう。

そこでミサに一緒に行けないか打診。

2つ返事でオッケーを貰った!

出張の出店と言っても日帰り。

朝が早くて帰りが遅いので

正直、結構きつい。

1週間後に迫った時

ミサとバイトしていると事件が起きた。

ミサがバイト着を忘れた為

更衣室にあったXLのTシャツを着用。

明らかにブカブカ。

数えきれるだけで10回はブラが見えた。

ミサも気付いていたと思う。

勤務を終え、ミサが

帰った後速攻抜いてしまった。

どうにかミサを1回だけでも

自分のモノに出来ないか考えた。

その時、悪知恵が舞い降りて来た。

速攻、ミサに連絡

「おつかれー出張なんやけど

朝から取材が入ったから泊まりね!」

「無理なら朝一で自分で来てもらうけど」

ミサ「んー、わかりました。

自分で行くの辛いから泊まります!」

ここで初めて馬鹿な女だなーと思いました。

泊まりの前日、やる事を前提に

色んなおもちゃとビデオカメラを準備。

営業も早く終えて当日はお昼から出発!

ミサは旅行に行くかのように

ばっちし洋服を決めて来た!

俺が大好きなタイトスカートの生足。

今すぐにでも頂きたいところだが

まず、現地に行って準備をしないといけない!

準備を終えて夕方5時頃!

ホテルにチェックインして

まずは夕食!

「卒業祝いね!沢山、食べて飲んで!」

ミサ「店長の財布空っぽにしてやるね!」

日が越える頃まで飲み

最後はバーに行った!

ミサをもうベロベロに泥酔。

絶対に記憶がないと分かっていたので

ずっと触りたかったタイトスカートから

覗く、生足をスリスリ手で撫でた!

これ以上いくとここで興奮を

抑えられなくなりそうだったので

ホテルへ移動!

ベットに横たわったまま

全く動かない、ミサ!

ここまで来たら俺のモノ!!

触るだけじゃ物足りない

生足を下から上へと舐め回す。

ちょくちょく体をクネクネさせ始めた。

恐らく、感じているだろうし

これで感じてるという事はだいぶ変態かな?

と、勝手な想像をしてしまった!

パンツを脱がせ大好きなクンニ。

パンツを脱がせた時にはもうぐちょぐちょ笑笑

おもちゃなんていりませんでした。

カメラを回しながら舐める。

抑えきれなくなったのだ

半開きだった口にオレのモノを押し込んだ。

苦しそうに眉間にシワ寄せてましたが

何とか気付かれずに終了!

念願の、念願のミサの下の口に挿入の時。

思わず声を出してしまうくらい締まりが良い。

このままじゃすぐにイクことを

確信したのでまだ見ていなかった

推定C乳を見ることに、、、

C乳どころではなくE乳はあった!

乳首もいい具合の大きさでピンクでビン勃ち。

一旦、抜いて丁寧にしっかりと舐めた。

時折、乳首を噛んでみると喘ぐ。

ほんと、相当な変態だと思う笑笑

もう暴発しそうだったので再び挿入!

E乳を揉みながら乳首を転がしながら

無我夢中で腰を振り続けた!

お酒のせいか、案外持つ!

その時!!!

ミサ「ぎゃーーー」

目を覚ました!

俺は無言で突き続けた!!

ミサ「なんでぇ、やめて、やめないで」

酔ってるしやめて欲しいけど

気持ちよかったんだろうと思います!

ミサ「気持ち、ハァ、ハァ」

かなり興奮している様子!!

そんな姿を見て

「もうイクよ!!」

ミサ「中はダメェ」と力のない声。

1回目は顔に出して

朝一でやる時に中出しと決めてたので

顔に出した!

大量に出て口と鼻が埋もれていた!

しっかりお掃除してもらい終わり!

朝も早いので寝ようとすると

ミサ「一緒に寝るの?」

「部屋はここしか取ってないよ?」

「まず取材なんてないからね笑笑」

ミサ「店長、最低」

「ただ、お前とやりたかっただけ」

ミサ「ほんとに最低」

泣きながら寝ていきました。

朝は乳首を弄って起こし

夜とは違いバッタバタと抵抗するミサ。

わざと諦めモードにして

撮影した動画を見せると。

ミサ「なんで、なんで酷い」

泣き崩れてしまいましたが

俺からしたらお構いなく

クンニして乳首舐めて

今回はE乳で挟んでもらい

しっかり俺のモノを舐めてもらい

時間もなかったのでサクッと中出ししました!

その後、何もなかったかのように

一緒に仕事をして帰宅。

車の運転中もE乳

揉ませてもらいパーキングで抜いて

もらい最高の出張となりました!

今では完全にセフレとなりました!

週2.3のペースで来てくれます!

今じゃ、卑猥な言葉を

連発しながら喘いでいます!!

ドンドン、調教して

一生、俺のモノとして飼ってやろうと思います!

※彼氏、居たみたいです。笑笑

次回も何かしら書きます!

時間があったら見てください!

評価が良くなかったら封印します!

-終わり-
ダウンロード
この話をダウンロードする
※端末に保存し、オフラインで読めるようになります。
※同じ記事は5回までダウンロード可。
※寄付された方限定の機能です。(詳細はこちら
この話はどうでしたか?
抜ける・濡れた
投票数:33
いいね
投票数:32
文章が上手
投票数:19
続編希望
投票数:74
お気に入り登録
投票数:28
名作
投票数:14

作者のモチベーションに繋がりますので投票お願いします
※続編希望のポイントは人気ランキングには反映されません。
※次作投稿に必要な続編ポイントはなくなりました。

この記事の解析グラフを見る
合計:200ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 13回
  • 90回
  • 420回
  • 4,775回
  • 22,049回
  • 3,913位
  • 3,537位
  • 3,511位
  • 5,576位
  • 6,322位
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 0Pt
  • 23Pt
  • -Pt
  • 0位
  • 0位
  • 0位
  • 3,948位
  • -位
※21085記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(3件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]