エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 5 分で読めます)

怪盗ル・パンティ 備忘録3

2019-02-09 03:15:04

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1)

東京都/怪盗ル・パンティさんからの投稿

私の性欲による私の為のパンティ備忘録

前回もお付き合い頂きありがとうございました。

今回も最後までよろしくお願いします。

前回のパンティ補完から月日は流れて

三人娘も末の三女も中◯生、二女は高◯生へと育ちますます成長して女のフェロモンを出してきました。

今回はそんな二人をターゲットにしたお話しです。

いつものことながら

外注仕事と外注仕事の合間にまた片付けしつつ会社倉庫整理や工具メンテナンスの為に社長自宅兼会社+倉庫にやってきました。

今回も受注先のお得意先から食事会に呼ばれてるようで社長は不在!

しかも県外泊まりで、いいご身分ですこと。

うっぷん溜まる!ふんす。

片付けちゃんとやっておけよーとの社長の伝言を夫人の咲也子さんから言われ

「はーい!」と返事して片付けしつつ

咲也子さんのお出掛けがあるのか、ないのかを伺う。

出かける様子の無いときはベランダの脇のほうにある水場で雑巾洗うフリして干してあるパンティを見て楽しんでました。

今までの夫人と三人娘のパンティ捕獲の件はまったくバレていない模様。

そうこうしていると

今回は社用の振り込みで銀行へ行ってくるということで前回同様に玄関に鍵をかけずに咲也子さんはお出掛けになりました。

同じタイミングでお茶いれてくれたので中で休憩。

銀行のあとそのまま晩ごはんの買い出しもしてくるね!と笑顔で出発!

時刻はまだ午前10:00

職人の時計でいう午前のいっぷくタイム。

休憩は自宅リビングダイニングで麦茶をいれてくれたので休憩を満喫…

三人娘はみんな学校なので

この会社兼自宅には私ひとり!

ならばやることは…ただ1つ

「パンティをあさってやる!」

とも思ったのだけどまずはリビングからレースカーテンを少し開けて

一階リビング脇の物干しスペースの干してあるパンティを太陽にほえろ!ばりに観賞。

前回補完から数ヵ月以上経ってるので最新の咲也子夫人や娘達のパンティ事情を把握しようと角ハンガーをガン見!!

干してあるパンティを見て…

この大人パンティはたぶん咲也子夫人…

ボーイズレングスは長女愛美

大人びてきた様子のレースの白パンティは二女亜希

黒の綿素材のパンティは三女麻衣!

と予想!

数ヵ月経っていようがこのスタイルは変わってなかったので一安心。

カーテンを閉めて

いざ洗面所パンティパラダイスへ!!!

最初の頃のあの緊張は薄れてはきたものの

やはり数ヵ月ぶりの夫人と三人娘のパンティとご対面なのでドキドキよりわくわく!

長女のボーイズレングスのオトコノコぽいパンツには興味薄いので

二段目の二女亜希の引き出しから開放!

高◯生ともなるとやはりどれもエロい…

中◯生の時に着けていた幼い白や水色のパンティたちは姿を消し

レースやフリル、リボンをあしらったエッチなパンティばかり!

どれもこれも気になるパンティばかりだけどさすがに複数枚の補完は危ないので

悩みながら厳選…

時間は今回たっぷりあるので引き出しを開けたまま気になる複数枚のパンティを広げて吟味。

広げてはクロッチ見たりにおい嗅いだり

悩む…よーし

「亜希のパンティはこれに決めた!」

まだそんなに履きこんでなさそうだけど

よく見たらパンティの内布メッシュに

亜希のアンダーヘアが絡んでいる!

白目剥きつつ落ち着きを取り戻しヘアつきパンティをポケットへねじ込みました。

次は三段目の三女 麻衣の引き出し

こちらもお子さんおパンツは卒業傾向なのが嬉しい!

中◯生になり急に背伸びしたような印象

パンツからパンティと呼んでも遜色ない!

変わりようで

麻衣の大人の階段昇るパンティ!

成長を感じつつ あまりのエロさに

ちんこびんびん。

麻衣の引き出しでも複数枚広げて

厳選スタート!

よく履きこんでるような感じのヘビロテパンティに狙いをさだめてチェック、

小◯生からの性格はそのまんまのようで

広げるパンティが次から次にクロッチにオシッコ染みがスゴい!

なかでもクロッチの毛玉感といいヨゴレ具合といい最高のパンティが見つかり

「麻衣のパンティはこれだー!」

と小さく叫び

こちらのパンティもポケットにイン!

最終は四段目の咲也子夫人の引き出しへ!

前回 洗濯ではおちきらないクロッチの縦染みを見せつけてくれた咲也子さんのパンティ!

これを越える猛者パンティが現れるのか…

引き出しを全開にして端から攻めていく

基本的に黒やベージュの熟女系パンティがほとんど。

前回似たような黒のレースをみたのでクロッチ汚れが成長してきたかと期待するも

そんなにヨゴレてない…。

今回は

二女 亜希高1 (吹奏楽部)

三女麻衣中1(吹奏楽部)

と驚きの成長を見せてきたので

咲也子さんのパンティから前回程のインパクトが感じられず今回は撤退。

もったいないけどバレて問い詰められるのも問題だし今回は自重することに。

各引き出し パンティをちゃんとたたんであたかも何ごともなかったかのように仕上げフィニッシュ。

いったん玄関から倉庫へ向かい

いつものジッパー袋へ1枚づつパンティをしまって

倉庫に置いてある自分のバックパックの最下段へ隠してまたリビングへと戻り休憩の続きを楽しみました。

10:30過ぎになりパンティ探索も終えて残りの終業まではそれなりにやっつけ仕事で片付けを継続!

お昼前に戻った咲也子さんとお手製のランチを二人きりで頂き

雑談しながら顔や胸元、立ち上がった際のヒップラインなどこれでもかと楽しみました!

特にあのヨゴレの落ちない縦染みを生み出した魅惑の腰回りヒップはヨダレもので隙あらば

視姦の対象でしたね〜!

ほんとは触りたかった!手マンしたかったし熟女の乳首をいじりたかった〜。

衝動をおさえるのたいへんよホントに。

夕方5時 「片付けお疲れさま〜」と咲也子さん

終業のあいさつ済ませて

はやる心と立ちそうなちんこをおさえつつ帰宅。

先ずシャワー浴びて汗をながし

カバンからは取り出した二枚のパンティ!

オナニー開始!

今回補完した亜希のピンクのパンティ!

メーカー オカダヤ アンテシュクレ

IBT***タイプのパンティ。

サイズ M

相変わらず几帳面 オシッコの拭き残しなし

パンティライナーも併用なようで

このパンティにはクロッチ汚れなし。

ただし 内布メッシュに亜希のアンダーヘア

が絡みついていてお宝度数半端ない。

続けて麻衣のパンティ

メーカー オカダヤ 詳細不明

白地にピンクの花柄

センターのリボンからサイドへの刺繍

基本的には綿素材なので肌触りは柔らかい

サイズM

姉妹でも正反対のおおざっぱな性格

オシッコよく拭かないのは小◯生のときから継続中!

なので薄ピンクのクロッチには洗濯機洗いでは落ちない縦染みがしっかりと!

しかもオシッコ染みのポジションがわりと前気味なので…

麻衣はおまんこ前つきなのかな〜と。勝手にイメージ!

中◯生になり子供モデルしてきた美少女ぶりはますます加速してどんどん可愛くなっていく麻衣。

広告や玩具のパッケージモデルとかしていてかなり可愛いのよ麻衣は!

同級生とかは麻衣のパンティとか想像してオナニーしてたんだろうな…きっと

洗濯物の様子からして麻衣は常に重ね履きブルマを着ていたので

学校でも麻衣のパンチラはほぼ起きなかったと予測されます。

なぜかあの引き出しには重ね履きブルマ入ってないのだけど?!洗濯物には干してある…なぞ。

このパンティをゲットした私はものすごいオシッコ染みとおまんこの位置などわかるしお宝度数半端ないです!

ポーカーなら

変態ロイヤルストレートフラッシュかましてパンティオナニーといったところ?

今回は

アンダーヘアつき亜希のパンティ

すごいオシッコ染みつき麻衣のパンティ

二枚を無事補完できました。

そして

家にて

亜希のパンティをベッドに並べて眺め

麻衣のパンティを被り、鼻にあてがい

二人の名前を囁きながらの高速シコり

至高のオナニーフィニッシュをむかえることが出来ました。

私の夫人と三人娘のパンティ補完はまだまだ続きますので引き続きよろしくお願いします。

それではまた…

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]