エチケン

体験談メニュー

タイトル

修学旅行でイチャラブエッチ

2019-01-02 12:00:11

この話のシリーズ一覧

この話のカテゴリ

本文(1/1)

奈良県/妄想男子さん(10代)からの投稿

「あーマリンスポーツー楽しかったー!」

今は修学旅行のマリンスポーツが終わったところだ。整列をしていると、女子が1人着替え終わって出てきた。

りかだ。

「あぁ…りか、髪の毛濡れててなんエロいなぁ」

そう思いつつ、あることに気づいた。

「え、りかTシャツとブラだけやん。しかも、おっぱい大きくなってて揺れてる…」

おれは我慢できずにりかの揺れる胸を右手で受け止めて、そのまま一緒にトイレへ向かった。

『もうっ!修学旅行中は我慢してよ…//』

「仕方ないよ、りか、今の服装エロすぎるよ…」

『もう//1回だけね?』

「やった!」

俺はそのままりかを押し倒した。

まずはTシャツの上からおっぱいを愛撫する。そしてそのまま体操服越しにおまんこを触る。

『はぁん//』

「りか、またおっぱい大きくなってるよ。」

そう言いながら胸を揉む。

『いつも揉んでくるからぁ//』

まあ昨日の夜もりかとセックス三昧だったんだが。

そうして俺は手をりかのTシャツの中に忍び込ませる。そして、ブラの間に手を伸ばして乳首をコロコロと弄る。

りか『乳首らめえ//感じちゃう//』

りかの喘ぎ声を聞いていると我慢できなくなるのは俺だけだろうか。すでに俺のペニスはギンギンになっている。

「りか…そろそろいれたいよ…」

りか『おねがい、きてぇ//』

そういうとりかはハーフパンツを脱いでパンツをずらした。 そこからみえたピンクのおまんこにペニスがはいっていくのがわかる。

「りかの膣内っ、すごくしまってるよ…!」

りか『我慢できない//りかが上になる//』

そういうとりかが俺の上に乗って騎乗位の体制になる。

「りかそれっ、イきそうっ…!」

りか『いいよ、中出ししてぇ//』

我慢できずに1度目の射精。

「りかはまだイってないでしょ?気持ちよくさせてあげるっ!」

今度は俺から腰を振る。

りか『まってっ!激しすぎるよぉ//』

「そんなこと言われたらっ、逆に激しくしたくなるよ…!」

りか『あん//あん//だめぇ、イっちゃう//』

「りかっ、二度目の精液受け取って!」

りか『ふぁぁ//』

「りか、今日の夜もヤりたいな…」

そう言いながら精液にまみれたりかのおまんこを撫でる。

りか『いいよ//でもいまからはエッチな気持ちにならないで、我慢、してね//』

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ