【現在22,366話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 5 分で読了)

【評価高め】
私と嫁と嫁の双子の妹の話

投稿:2018-12-26 19:22:37

人 が閲覧中

あとで読む

本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

人物名の置き換え(複数指定可:空白かコンマ区切り)

使用例:登場人物を自分の名前と好きな人の名前にする

置き換えの例1:僕,おれ,直樹→田中

置き換えの例2:沙織,さおり→美佳

置き換えの例3:Aさん→直子(英小文字は不可)

置き換える名前は複数指定できます。空白かコンマで区切ってください

※英字は半角で入力すること

※2022年04月19日:不具合を修正しました。

リセット
置き換え

本文

名無し(20代)

中学一年の夏休み前に両親が交通事故に巻き込まれ亡くなった。

1人っ子だった俺は母方のおじさんに引き取られて、夏休み明けから転校した。

特に仲良かったわけではないが、やっぱり両親が亡くなったのはショックで、ちょっと内向的になっていたが、隣の席の美奈子が積極的に話しかけてくれて、徐々に明るさを取り戻していた。

美奈子:今の嫁さんです。

当時はムチムチした感じで、中1なのにおっぱいでかいなって思った。

今はAV女優の青木りんみたいな感じにムチムチのエロい体つきに成長しました。Hカップ!

加奈子:嫁の双子の妹

見た感じはほとんど一緒。

あとで話に出てきます。

別のクラスで一年の時は余り関わることはなかった。

美奈子・加奈子の姉妹は小さい頃に両親が離婚し、父方の祖父母と同居してた。

かなり放任らしい。

父は長距離ドライバーでほぼ不在。

母は一度も会ったこと無いらしい。

家も近く良く一緒に帰ったりしてた。

冬休みの頃、おじさんから頼まれて近くのアパートに移った。

飯と洗濯はおじさんの家で、勉強と寝るのはアパートでという感じ。

おばさんのいないところで

「これで気兼ねなくエッチしてくれ(笑)」

って言ったら

「女連れ込んでもいいけどちゃんと避妊しろよ(笑)」

って言い返された。

おじさんは良い人で大好きだ(笑)

美奈子とは一緒に帰る関係から、そのままアパートで話すようになり、付き合い始めた。

そして、中2になる前の春休みに初めて結ばれました。

そこからは一緒にAV見て研究して実践してとかなりエロい中◯生カップルでした。

2年になると、美奈子とは別のクラスになってしまったが、今度は加奈子と同じクラスになり、良く3人で帰るようになる。

二年生の冬だったかな。

土曜日の午後、3人で俺の部屋で話してたとき、下ネタになった。

美奈子がエッチの気持ちよさを加奈子に熱弁すると、

加奈子「良いなあ。私も早くしたいなぁ。」

美奈子「最初は痛いけど、そんなの忘れるくらい後は気持ちいいんだよ!」

「お前たちやっぱり双子だな。お互いのそういうの恥ずかしく無いんだな。」

美奈子「一卵性だからかな?他人に貸すのは嫌でも、加奈子には何でも貸せるし、ちょっと特殊だよね。」

加奈子「そうそう。言葉で表すのは難しいんだよね。」

美奈子「例えば、ユウタくん(あっ、俺のことね)が浮気するのは許せないけど、加奈子とエッチするのは許せるかな。」

加奈子「あ~、わかる!他人のパンツは洗濯済みでも履きたくないけど、美奈子のなら気にしないみたいな?」

美奈子「そうだ!加奈子さぁ、ユウタくんにエッチしてもらえば?ホントに気持ちいいんだから!」

「えっ!!」

加奈子「良いの?美奈子!」

美奈子「うん、加奈子には私と同じ気持ち味わって欲しいし。」

「正直お前らそっくりだからどっちとしても一緒か(笑)じゃあ早速今からする?」

加奈子「うん!やったー!」

そんな流れで加奈子の処女ももらった。

乳首の色やおっぱいの形、入れた具合もそっくりだった。

加奈子が最初痛がったが、美奈子が加奈子の手を握り2人が切ない表情で見つめ合っていたのを見て、俺もかなり興奮した。

それから基本的には美奈子と付き合いエッチしていたが、美奈子が用事あって加奈子が暇な時などは事前に2人で話をしてるようで、そんなときは加奈子とエッチしていた。

加奈子はその後彼氏が出来たりするとエッチはしなくなったが、別れるとまた2人の共有物に戻る感じでした。

時は流れて高校三年生の頃、加奈子は大学生とつきあってたが、別れたので話聞いてと俺と美奈子の所にきた。

「どうしたの?カッコイい彼氏だったじゃん?」

加奈子「今日昼間にエッチしたんだけど、俺もう自信ないから別れてくれっていわれた。」

美奈子「どういうこと?」

加奈子「私と美奈子って入れた感じ一緒?」

「うん。同じ位気持ちいいよ。」

加奈子「今日別れた彼が言うには、名器らしいの。彼はいままでエッチした女の子とは普通だったらしいんだけど、私とすると一分保たないの。それで自信なくなったからって。」

「ホントに?」

加奈子「今までの彼氏とエッチしたときもそうだったから多分。ユウタくんは特別なのかも。」

「お前たち2人以外としたこと無いから俺はわからないよ。」

加奈子「とりあえず次の彼氏出来るまで美奈子またよろしくね!」

美奈子「良いよ!私は構わないから(笑)。でも自分が気持ち良くなる前にさっさと自分だけ満足して終わりにされたら余計欲求不満になりそう(笑)」

加奈子「そうなのよ。またユウタくん以外でいったことないし。」

どうやら俺は遅漏らしい。

ただ2人のアソコはかなり具合が良いらしくバランス取れてるみたい(笑)

その話を聞いてますます美奈子とは別れたくないという気持ちでいっぱいになった。

それから、時は過ぎ22の時、俺と美奈子は結婚した。

加奈子は彼氏は出来るが、エッチの相性があわずすぐに別れるを繰り返していた。

別れる度に俺とのエッチも再開を繰り返していた。

美奈子が1人目妊娠したとき、ちょうど加奈子に彼氏がいなくて助かったよ(笑)

祖父母も亡くなっていたため、出産で大変なとき助けてもらったし、エッチもしてくれたからね(笑)

25の頃、美奈子が二人目を妊娠した。

加奈子はその時結婚前提でつきあっている彼氏がいた。

結婚前提ときいたので、やっとエッチの相性良い人見つけたんだなとその話は話題にださなかったし、もう二度と加奈子とする事もないとその時は思った。

その後26で加奈子は結婚。

もちろん昔加奈子ともエッチしてた話は、加奈子の旦那には内緒。

早く赤ちゃん出来ると良いね、なんて美奈子と話してた。

加奈子が結婚して2年たった頃、うちで加奈子夫婦を呼んで食事。

うちの子供たちは眠りにつき、大人4人でお酒を飲むことに。

加奈子旦那は結構酔っ払って、ちょっと下品になってきた。

俺はコイツ普段は良いヤツなのに酒癖悪いのか?っておもった。

そしたら、二年間毎日中出ししてるのに、不妊の嫁掴まされたとか言い出しやがった。

遺伝子同じのうちの嫁と交換して子ども作りたいとか、はぁ?って感じ。

加奈子は泣き出してしまった。

美奈子は加奈子を連れて隣の部屋へ。

頭来た俺は、

「加奈子が悪いじゃなくてお前の精子が不良品なんじゃないか?」

「俺の嫁をお前に差し出すことは出来ないが、試しにちゃんと妊娠出来るか俺が加奈子を試してやるよ!」

そのまま、殴り合いの喧嘩に。

加奈子旦那を玄関から放り出した。

加奈子は、

「裏でそんなこと思ってた人とはやっていけない」

と後日離婚。

一緒に生活してて、そんな片鱗はなかったらしいが、義両親に旦那はいろいろ吹き込まれていたらしい。

そんな最中、美奈子が三人目妊娠が発覚した。

加奈子には離婚後うちで同居してもらい手助けしてくれた。

産後1ヶ月位たった頃、夜子ども達が寝た後3人で話していると、

加奈子「私このままずっとユウタくんと美奈子と一緒に暮らしても良い?」

「俺は構わないけど、美奈子は?」

美奈子「もちろん問題ないよ!加奈子を今ひとりにしたくないし、金銭的なことも問題ないし」

加奈子「良かった。ありがとう。もう結婚しても子供出来ないかもって思うと、結婚もしたくないし。」

「でも不妊て医者にいわれた訳じゃないだろう?」

美奈子「そうだよ。ユウタくんの言うとおりだよ。また良い人見つかるって!」

加奈子「ねぇ美奈子、ユウタくんが良いの!ちゃんと妊娠するかユウタくんに協力してもらいたいの。」

美奈子「そうだね。子供できたらこのままずっと一緒に暮らして子育てしようよ!!」

「元旦那との喧嘩の時に俺が言ったことだし、そうするか!」

この夜、初めて双子3Pをした。

めちゃくちゃ興奮した。

Hカップのおっぱいが目の前に4つ。

いく時は全て加奈子の中に。

美奈子に挿入しててもいく時は加奈子に入れて出すって感じに。

最後は加奈子に挿入しながら横に美奈子を並ばせ、美奈子には指をいれ激しくうごかした。

3人で絶頂に達し、加奈子に中出ししたあと、残りは美奈子の顔にぶっかけた。

この日から毎晩3P

無事に1ヶ月後加奈子は妊娠。

加奈子がもうすぐ出産なので、記念に書いてみた。

美奈子の赤ちゃんは4月生まれで、加奈子は3月出産予定。

同学年だねっていまからウキウキしてる。

うちの子供たちは夜良く寝る子たちなので、安心して夜はエッチしてます。

また子供出来るのは案外早いかも。

身バレしないためにフェイク混ざってます。

つじつまがあわないところはご容赦下さい。

機会があれば違う話も書きたいと思います。

-終わり-
ダウンロード
この話をダウンロードする
※端末に保存し、オフラインで読めるようになります。
※同じ記事は5回までダウンロード可。
※寄付された方限定の機能です。(詳細はこちら

作品のイメージ画像設定

作品本文のTOPに表示されます。
設定する作者の方が増えてきたら新着リストのサムネイル画像としても利用予定です。
画像をアップロード

話の感想(2件)

※コメントの上限:1万件

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に10万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]