エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 1 分で読めます)

文化祭の中夜祭での痴漢

2018-09-17 00:46:00

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさん(10代)からの投稿

ついこの間、文化祭がありその中での中夜祭での出来事です。

その中夜祭では軽音部が出ることになっており、特に予定もなく向かうと最後の曲で全員熱気最大の興奮状態でした。

僕もその中の集団に紛れ込むと隣に同級生の学年でも2、3位を争うエロくて可愛い子がいました。彼女ははっきりとした目鼻立ちに白く透きとおった肌、高◯生にしては大きめの胸、大きいお尻、すらっと伸びたとても丁度いいエロい太ももをもっていました。

彼女の隣を確保し、曲が始まると同時に片方の手を挙げ(曲乗っているように見せるため。)もう片方の手を下に下げ彼女にバレないぐらいのお尻から足にかけての場所にセットしました。最初は足に触れたりお尻を制服越しに触れるだけでしたが、サビに入り全員暴れだした時に仕掛けました。彼女のお尻と太ももを鷲掴みにしたのです。

制服越しからでもとても柔らかくこの場で抜きたいと思うほど気持ちよかったです。

その後の2番目のサビでは彼女の前に出て自然に胸に触れました。胸もとても柔らかく最高でした。

勃起が収まらなかったのでそのまま近くのトイレで抜いたのはゆうまでもないです。

-終わり-

コメント欄

この記事へのコメントはできません。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]