エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 2 分で読めます)

妻の元彼を目撃したら妻が元彼に抱かれて喘ぐ想像をして切なくなった

2018-09-10 16:58:53

この話のカテゴリ

本文(1/1)

雪舟町さん(30代)からの投稿

結婚して10年過ぎましたが、妻の元彼の存在に悩まされています。

妻が処女でなかった以上、妻に元彼がいたのは事実ですが、その元彼を肉眼で見て知ってしまったことが悩ましいのです。

妻の元彼は、妻の中学時代の同級生だそうで、妻が短大1年の時のバイト先で再会、交際に発展したのです。

妻が短大を卒業して就職した会社に私がいて知り合い、色々あって仲が冷えはじめていた元彼に妻が別れを告げ、私と社内恋愛の末に結婚したのです。

私達は比較的結婚が早く、私27歳、妻23歳でしたので、妻には元彼が1人しかいませんが、いいかえればその元彼が妻の処女を奪い、男根の快楽を教えた唯一の人物なのです。

私と妻が結婚を考え始めた頃、妻の元彼が大学を卒業して社会人になって、妻に復縁を迫ってきた時にロビーでその姿を見かけたのです。

思わず柱に身を隠して、様子を窺っていました。

妻に邪険にされてロビーから出て行ったあと、妻に歩み寄って誰かを訪ねて、復縁を迫りに来た元彼と知りました。

元彼という実態を見て以来、私と付き合う前のことが気になって、悩まされたものです。

あの元彼と妻がセックスしている夢を見たこともありました、元彼に処女膜を破られる妻を想像することもありました。

妻の股を開かせてクンニしている時も、「あの男もこんなことしたんだ・・・」と思いましたし、交わっている時に妻が乳房を揺らして身悶えしながら喘いでいる姿を見ながら、「あの男もこの姿を見たんだ・・・」と思ってしまいました。

結婚して10年、妻に何度も中出しをして、子供も2人産んでもらったら少しずつ妻の元彼の事を忘れていきました。

ところが、先日の日曜、妻と隣町に出来たショッピングモールまで足を延ばしたとき、妻を見つめる視線に気づきました。

私は、それが妻の元彼だと気付きました。

妻は全く気付かないふりをしていたのか、全く存在を無視していました。

妻の元彼は、妻の数メートル傍まで近づいて妻をジロジロと見ていましたが、妻が急に私に寄り添って腕を絡めて甘えたのを見て、視界から消えていきました。

ああ、妻も気づいていたんだなとその時思いました。

その夜、妻を抱きながら、目を閉じて快感に漂う妻は昼間会った元彼を思い出しているんじゃないかとか、元彼に抱かれている錯覚に陥っているんじゃないかとか、勘繰ってしまいました。

結婚10年過ぎて、せっかく忘れかけていたのに、妻は短大の時、あの男と初めてのセックスをして処女膜を引きちぎられたという事実を再び噛み締めてしまいました。

あの男の前に跪いて、脈打つペニスを頬張ったことも、あの男の前で大股を拡げてむしゃぶりつかれたことも、あの男の前で四つん這いになって脈打つペニスで体内を抉られたことも、内股に愛液を伝わせながら突きだした尻を震わせたことも、再び頭の中に蘇ってきました。

嫌な悩みが一つ、復活してしまいました。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]