エチケン

体験談メニュー

注目のPR

タイトル

女子◯生とエッチ

2018-02-07 14:49:35

本文

群馬県/名無しさん(40代)からの投稿

私が、22歳の時でした。朝、新聞を配達し、昼間は、集金や、営業をする仕事をしていました。

ある日、お得意先へ、集金に行くと、「こんにちわ、新聞屋です、集金に来ました」と言い、お得意さんのお母さんが出てきました。

奥に、板野友美似の、可愛い女子◯生が、「お金がない、小遣いがほしい」とおねだりをしていました。

私は、それを聞いており、集金を終えて、頭の中は、板野友美似の、可愛い、女子◯生の事を考えていました。

私は、「そうだ、お金をあげれば、デートできるかも」と思い、お得意先のそばで、待ち伏せをしていると、女子◯生が、現れました。

私は、女子◯生に、「あのー新聞屋ですが、」と言うと、女子◯生は、「あーいつもの新聞屋さんね」

私は、「この前、新聞の集金に行った時に、お金がないと聞いてしまって、もし、お金がないなら、僕とデートしてくれたら、お金をあげるよ」と言いました。

女子◯生は、「えー本当、デートする」と言いました。

私は、喜び、女子◯生も、お金がもらえると喜びました。

そして、私は、女子◯生とデートすることに、約束の日、

女子◯生は、ミニの制服でした。

私と、女子◯生は、ディズニーランドへ、向かい、電車の中で、女子◯生に、デート代で、一万円を渡し、女子◯生は、喜んで、私の頬にキスをしてくれました。

私は、喜び、ディズニーランドに到着、いろんな乗り物に乗り、隣に座る女子◯生の、スカートをめくり、ピンク色のパンティーでした。

私は、ムラムラし、女子◯生の太ももを触り、女子◯生は、

「私のパンティーほしいの」と聞いてきました。

私は、「うん」というと、女子◯生は、自分で、スカートの中に手を入れて、パンティーを脱いで、私に、差出し「5千円ね」と言い、私は、5千円をあげ、女子◯生のパンティーをもらい、私は、このスカートの中は、ノーパンだ、と思い、私は、スカートをめくり、おまんこが見えました。

まだ、毛の薄く、おまんこの割れ目がばっちし見えて、私は、堪らなく、女子◯生のおまんこに口をつけました。

女子◯生は、「キャー、この変態」と言い、私に平手打ち、

ビックリした私は、「ごめん、ごめん」と言い、一万円をあげると、女子◯生は、機嫌がよくなり、ノーパンのまま遊んでいました。

私は、後ろから、お尻が見えないか、前から、おまんこの割れ目が見えないか、心配しながら、遊んでいました。

そして、夕方になり、帰る時刻で、私は、女子◯生と、やりたくなり、女子◯生に、こう言いました、

「家にテレビゲームがあるから、一緒にやらない、」というと、

女子◯生は、「いいよ」と言い、家に連れ込むことができました。

女子◯生は、「このテレビゲーム初めて」と言い夢中になっていました。

私は、女子◯生にべったり、くっついて、ノーパンである、スカートの中に手を入れて、何気なく、女子◯生のお尻の割れ目を触り、さらに、おまんこの割れ目に指を入れていると、その指が、奥まで入り、女子◯生は、気持ちよくなり、

横になってしまい、私は、そのままおまんこをいじくっていました。

そして、女子◯生の制服が乱れてきて、ピンク色のブラジャーが見えて、私は、ブラジャーをとり、オッパイがポロリ出て、

まだ、これから大きくなるオッパイで、乳首がピンク色、私は、手の平でオッパイを揉んで、女子◯生の体を触りまくり全裸にしてしまい、私も、全裸になり、女子◯生とエッチをしてしまいました。

その後、女子◯生は、「私とエッチしたのだから、後、3万円頂戴」と言いました。

私は、そうか、未成年に手を出してしまい、犯罪だよな、と思い、素直に女子◯生に、3万円を渡しました。

-終わり-
通報フォーム

理由[必須]

この話のカテゴリ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ