エチケン

体験談メニュー

タイトル

JS無◯正地下DVDの鮮烈な映像の記憶・・・

2017-11-25 19:09:53

この話のカテゴリ

本文(1/1)

思い出さんからの投稿

「嫌だぁ・・・止メテクダサイ・・・アァッ・・・」

抵抗していた声が少しずつ変わっていった。

画面には、大の字に括られた女の子が、丸出しにされた下半身をピンクローターで悪戯されていた。

茂みは極めて薄く、上半身の着衣からも胸がほとんど無いように感じた。

カメラが少女の顔を映すと、何とも幼げな可愛い女の子で、体操着のゼッケンに、「6209」と書いてあった。

この可愛い少女は6年2組9番、ということは11歳か12歳、これから始まる凌辱にどれだけ耐えられるのだろう。

そして、ピンクローターの振動に吐息を漏らすこの美少女の処女膜はまだ無事なのだろうか・・・という思いもあった。

男は、ピンクローターを少女のクリに当てたまま絆創膏で固定し、スイッチを入れたまま放置した。

モゾモゾ腰を動かす少女、そしてその動きは激しくなり、ビクンビクンと跳ねるような反応へ変わった。

「ンアァ・・・ンアンアンアァ・・・」

敏感な少女のクリは徹底的に責められ、快感の餌食に声がダダ漏れになっていた。

男が少女の体操着をまくりあげると、少し膨らみかけの乳房が露わになり、今度はその乳首に別のローターを触れさせた。

少女は身悶えしてそのローターから逃れようとするが、クリの刺激と相まって、どうしていいかわからなくなった困り顔がとても可愛かった。

ついに少女は、ガックンガックンと大きな痙攣を始め、男が慌ててクリのローターのスイッチを切って、クリからローターを外した。

次に男が持ち出したものは、何とクリキャップだった。

まさか、年端もいかない小6少女のクリを吸い出そうというのか・・・

男は、ローターの刺激で痺れたであろう少女のクリに、ローションを塗り始めた。

それだけでも少女は腰をクネクネさせて感じていたが、男は少女に馬乗りになって腰の動きを止め、ワレメを開いてクリを剥き出した。

その様子をカメラが寄ってアップでとらえていた。

男はクリにクリキャップを押し付け、クリキャップを潰していた指を放して内部を減圧した。

少女の可愛いクリはピコッと飛び出し、プックリと膨らんでいったが、少女自身にはその感覚は無いらしく無反応だった。

ワレメから赤いクリキャップをそびえ立たせる恥ずかしい姿を晒す少女は、ワレメを開かれて処女膜を撮影されていた。

ギザギザの膜の中心に小さな穴が開いていて、きっとこれから男のチンポが破壊するであろう最後の姿を残していた。

処女の状態のそ女のマンコを広げて撮影しているが、そのたびクリキャップがユラユラ揺れて、少女が見たら顔から火が出そうな羞恥映像になっていた。

小学少女の処女マンコ観察が終わると、男はクリキャップを外した。

クリキャップを外してもなお、少女のクリはプックリと膨れたままで、男が指先に唾をつけて主所の膨らんだ栗を撫でると、

「ヒャーーーッ!ンアンアッ!ヒイッ・・・・ハアハア・・・アウウゥゥゥ・・・」

よほど感じるのだろう、体中を痙攣させて須場られて不自由な体をのたうち回らせていた。

少女のマンコはヌルヌルの液体を流して、すっかりふやけていた。

男はパンツを脱いで、チンポをビクつかせて少女の足の間に跪いた。

「いやあ・・・止めて・・・それは止めて・・・」

少女は、勃起したチンポが自分のマンコの上にスタンバイしている意味を知っているようで、おびえた目をして懇願していたが、その願いは儚くも無視され、男は少女のトロけた穴に亀頭を当てると、グイッと腰を押し付けた。

「ンギャアッ・・・い、い、痛い、痛いよ・・・アグウゥゥ・・・・」

男はその声を無視して小6少女の初めてを楽しんでいた。

やがて、泣き叫ぶ少女に対して、鬼のように腰の動きを速めると、小6少女は性教育を受けているのか、何が起きるかを察したようで、

「ダメーッ、中はダメーッ、赤ちゃん、赤ちゃん出来ちゃうから!・・・ダメェ・・・」

しかし構わず、男は小6少女の中にたっぷり注いだようで、それを体の奥で感じた少女は、、

「アッ・・・アァッ・・・ウッ・・・ウウッ・・・そんな・・・ウウウッ・・・」

嘆きが次第に嗚咽に変わり、絶望の淵に沈んでいくようだった。

男のチンポが抜けると、ドロドロッとイチゴミルクが流れだして、画面はフェードアウトしていった・・・

と思ったら、画面はフェードインして、画面には「半年後」の文字が・・・

先ほどの少女がランドセルを背負ったまま大股開きで男にクリキャップでクリ責めを受けながら笑っていた。

膨れたクリをクンニされて、

「アァン・・・ア、ア、ア・・・アァ~~~気持ちいいよ~~・・・」

すっかり性を開発された少女は、縛られなくてもマンコを男に自由にさせて、男のチンポさえ上手にフェラしていた。

「おチンポ早く入れてぇ~~」

男に跨りガバッと広げたマンコに男のチンポを捻じ込み、クイクイ腰を動かしチンポをマンコで味わいながら、小◯生とは思えぬウットリした表情で目を閉じた。

「アンアンアンアンアン・・・・アアーンアンアン・・・」

ツインテールを揺らしながら、ランドセルを背負ったまま下半身だけ裸で腰を振る小6少女・・・

やがて男の精液を注がれて、絶頂に沈み、男の上にばったりと倒れ込んだ。

カメラは後ろの結合部へ回り、小6少女のマンコにめり込むチンポが次第に萎えて、ニュルンと精液と共に出てくる場面でフェードアウトしていった。

今から10年くらい前に見た無◯正の地下DVD・・・

あの小6の美少女は、あれからどうなったのだろう・・・

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ