エチケン

体験談メニュー

注目のPR

タイトル

お菓子の袋詰め工場で知り合った人妻との話

2017-10-05 20:16:41

この話のシリーズ一覧

1:お菓子の袋詰め工場で知り合った人妻との話(今見てる話
2:約束の土曜日に人妻との話

本文

愛知県/カカシさん(30代)からの投稿

10代の頃の話で、アルバイトでお菓子の袋詰めの工場にいたとき、

新しい人妻のパートさんが入ってきた。

Y子さん、年齢は22歳くらいだったと思う。顔は、、、

特別可愛いとかなくて、可もなく不可もなくみたいな

なんとなく、休憩とかに話すようになって、仲良くなって、夕方バイト終わってY子さん宅にお邪魔することもあって、その時は

別に何かあるってわけでもなく、ただ話に行ってた感じ。

ある土曜日、仕事がお昼までで、昼ごはんにY子さんの自宅に誘われて、同じ工場にいた、

Y子さんの弟も一緒に3人でとることになった。お昼食べて弟君は予定があるとかで、帰ってしまって、2人っきりに。Y子さんが、DVD借りてきてるからソファーに座って観ようってなって一緒に観ることに

ただ、正直あんまり好きな映画とかでもなくて、内容も頭に入ってこなくて、アクビとかしてたくらいだし

でも、今にして思えば、Y子さんのことが気になり始めてて

映画に集中出来てなかったとも思う。お互いソファーの端っこに座ってたんだけど、気がついたら僕の方から距離詰めてて、「手触ってもいい?」って聞いたと思う

「いいよ」って言ってくれて、しばらく触ってたんだけど、そこからY子さんのことがどんどん気になるようになっちゃって

何回かチラ見、目が合って、少し逸らすみたいなことしてて、とうとう気持ちに我慢できなくなっちゃって、引っ叩かれていいから、キスしちゃおって、思い切って顔近づけたら、そのままキス出来ちゃって、あれ、嫌がってない、、、少しびっくりしたけど、もう股間はギンギンで、暴走モード、舌を入れながら、Y子さんの太ももに股間押し付けて、おっぱいを服の上から揉みだした時に、Y子さんの携帯が鳴って、中断(笑)そこで、少し冷静になって、電話が終わって、続きかなって思ったら、旦那さんが仕事終わって帰ってくるって、だからそこで帰りの準備

そしたら、ソファーに座らされて、Y子さんが「少しだけ味見していい?」って聞いてきて、最初??って思ったけど、ズボン下ろされて、いきなりフェラ

ただほんとに味見程度で、1分くらい味見されて、終了

ええーーーーっ!

いかせてくれないの?って思いながら、もう少しして欲しかったんだけどとも言えず、次の土曜日続きしよって言われて、モヤモヤしながら帰りました

生殺しにされた気分(笑)時間もおしてたけど、せめて、自分も味見したいって言って、させてもらえばよかったと次の土曜日まで思ってしまった

おわり

-終わり-
通報フォーム

理由[必須]

この話のカテゴリ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ