エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

タイトル(約 2 分で読了)

【評価高め】
【痴漢】センター試験の日に電車内でJ◯に生で入れてる中年を目撃

投稿:2013-09-23 22:00:00

人 が閲覧中
本文の設定

本文の文字の太さ

本文の文字色

文字サイズ

本文

名無し

センター試験の初日の朝、試験場に向かう電車には私服や制服の娘達がたくさんいて選り取り見取りでした。

過去の経験から言えば(今年で5年目)、試験前の痴漢成功率が極めて高い(80%)です。

しかも年一度のチャンスしかないセンター試験です。

テスト以外の雑念を持てない娘達は、スカートの中に手を入れられても抵抗はほとんどありませんでした。

半泣きの女性を嬲るだけで私は大満足だったのです、しかし上には上がいました。

私が電車に乗り込む時に可愛いかなり童顔の娘のお尻を撫で回しながら電車の隅まで押し込んだら、既に隅で業師の方が頑張っていました。

1人の少女を正面から抱え込むようにコートで隠しながらいたぶっていました。

中年太りで頭も薄く、とても親近感の湧く方でした。

痴漢されていたのは、少し背の高いお嬢様系の娘さんでした。

既にハーフコートと制服のボタンは全て外されており、私は獲物を壁に押し付けて身動き出来なくすると、中年男の方が気になって覗き込みました。

私が乗る駅よりだいぶ前からされていたのか、ブラウスの前がはだけており、ブラジャーから体には似つかない大きいのオッパイがボヨヨ〜ンとはみ出ていました。

かなりの美乳で、私は獲物ちゃんのスカートの中に手を入れてパンストとパンティーを下ろし、生まんしながら見とれていました。

そんな美乳をほったらかしの業師の中年男。

それもそのはず、パンストとパンティーが足元まで下ろされ素股してるんですもん。

餌食になってる娘は諦めて泣くだけ。

羨ましい事によく見たら、ま〜大胆!

娘の体が周期的に上下に揺れ始めました。

素股だと思っていたら入っちゃってるんですよ、おまんこに。

業師さんもそれは美乳を放っておいて両手で腰を抑えますよ。

それから試験会場がある駅まで入れっぱなし。

しばらくして業師の動きが止まり、ドアが開き娘はそのままホームに押し出されました。

恐らく膣内に大量にドバドバだされっちゃったんじゃないでしょうか?

試験を受けないわけにいかないはずですから、そのまま精液を入れられたままテストを受けたんですかねー?

私も生マンまでやらしてもらいましが、何か試験なんかどうでもいいやって感じになりました。

-終わり-
ダウンロード
この話をダウンロードする
※端末に保存し、オフラインで読めるようになります。
※同じ記事は5回までダウンロード可。
※寄付された方限定の機能です。(詳細はこちら
作者にメッセージを書く
この話の読者評価
抜ける・濡れた
投票数:142
いいね
投票数:59
続編希望
投票数:104
お気に入り
投票数:52
名作
投票数:1
読みやすい
投票数:10

※投稿から3年が経過すると投票できなくなります。(3年経過後も、閲覧数が3万回以下の場合は投票できます)

この記事の解析グラフを見る
合計:368ポイント
  • 昨日
  • 週間
  • 月間
  • 年間
  • 全期間
  • 39回
  • 250回
  • 1,082回
  • 12,489回
  • 68,619回
  • 1,198位
  • 1,520位
  • 1,676位
  • 2,049位
  • 1,187位
※18861記事中
【アンケート】エッチな体験談の読みたいジャンルを教えてください

投稿される方の参考になるかもしれません。

話の感想(3件)

※コメントの上限:5,000件に変更

解析グラフ

アクセスの解析データを見る
※表示に時間がかかる場合があります
※表示のエラーを修正しました。
(2020年05月28日)

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!


※レイプや痴漢など、犯罪に関わる内容は創作のみ可。

通報フォーム

理由[必須]