エチケン

体験談メニュー

タイトル(約 20 分で読了)

【寝取られ願望】ずっとレスだったけど、嫁がパート先で口説かれてるのを知って夜な夜な寝てる嫁を犯した(1/3ページ目)

2015-04-12 20:00:00

この話のシリーズ一覧

1:【寝取られ願望】ずっとレスだったけど、嫁がパート先で口説かれてるのを知って夜な夜な寝てる嫁を犯した(今見てる話
2:嫁のエロ写メやハメ撮りをアダルトサイトに投稿したらめっちゃ興奮した3:ノーブラノーパンの状態で酔った嫁にコンビニでお酒を買わせるイタズラ

この話のカテゴリ

本文(1/3ページ目)

名無しさんの投稿

別れた嫁との離婚する1年くらい前の話です。

当時、俺41歳、嫁38歳、専業主婦子供あり。

嫁は160cmくらいでセミロング。パッと見細身。裸になればビール腹で、美人系。胸は自称83ですが、明らかに貧乳。けど尻はプリプリ。

この頃の嫁とは喧嘩が絶えず、日常会話はなく当然レス。

お互いに

「お前みたいな女相手してくれる男おったらいつでもどうぞ」

「あっそ、浮気してえんやな、知らんのか?まだまだイケてんやからな。アンタもご自由に」

って感じでした。

レスになった原因は、カラダ面では俺は早漏・淡白で一度でいいのに、嫁はネットリ毎日何度でもタイプ。

そんなエッチにいつしかウンザリ。

他の男としてもいいよと浮気容認までして嫁も知ってました。

精神面では、子供できて母親としてしか見なくなり子供一辺倒。

それも不満みたいでセフレ作ってやるとよく嫁も捨てゼリフも吐いてました。

俺の仕事は留守がちで、何日も家を空けたかと思えば暇な時は毎日帰ったり、早い時はやり終いで昼過ぎに帰宅したりと不規則。

帰った日は子供達と遊ぶのが楽しみでした。

そんな嫁が前から申し込んでた保育園に子供が行けることになり、下の子を保育園に預け、勝手にパートに行き始めましたが、俺は好きにすればって感じでした。

仕事は販売配達です。

しばらくは普通に勤めてたんですが、徐々に子供達のご飯作ってから出かけて酔って帰宅したり、たまに俺が帰宅しても酔い潰れて寝てる姿が目立つように。

元々酒好きだし、ちょくちょくママ友や主婦友昔からの女友達などと飲みに出掛けてたんで見慣れた光景でした。

しかしある日、早めに帰宅すると、飲んできたのかワンピースの背中開けてトイレで四つん這いに倒れ込み、吐きながら爆睡してる嫁。

またか・・・この酔っ払い女、どかそうとして・・・えっ?ノーブラ?

寝取られ願望のある俺は色んな想像で興奮し、チンコビンビン。

脇の下から手を入れて確かめると小さな生乳の感触。

ストッキングを履いてるのは見えてるんでパンツは履いてるだろうと思いつつも、更に興奮しながら下は?と思い、スカート捲り上げるとストッキングの下にはパンティが。

安心したような少し期待外れのような変な感覚でした。

色んな想像で興奮しながらそのままバンティズリ下げ、マンコ触ると濡れ濡れ。

「何してんの?」

「飲みに行ってたんか?保育園の迎えは?」

「今日は飲みすぎてしんどいから行ってきて」

右手でマンコ触りながら左手をまた脇下から突っ込み、貧乳揉みながら

「お前ブラジャーは?」

「飲みすぎてしんどくなって途中で外した、鞄の中」

鞄の中見ると確かに丸めて突っ込まれたブラジャーが。

「男と飲みに行ってたんか?」

「誰でもいいやろ、女友達や」

「ふーん、いいけど」

と言いつつ内心飲みに行って途中でブラジャー外すか?こいつ男出来たんか?もうヤラれたんか?とか色々想像しながら何故か興奮して、四つん這いのままバックから挿入して数カ月ぶりの久しぶりのエッチ。

「やめて、あんたとはせんのやから」

と言いながら呂律の回らぬヨガリ声出してました。

普段嫁は、外では澄まして清楚で羨ましがられますが、家ではだらしなく実はエッチ大好きで飲めばエロくなり、すぐしたくなります。

知ってるのは俺と結婚前の過去の男達かな?

エッチは若い頃付き合った男達に相当ヤラれ、快感を覚えた模様。

特にフェラは大好きで、誰かに仕込まれたテクも絶品。

ここで酔った時の嫁のエロさを少々と、俺の寝取られ願望の目覚めを書きます。

嫁は酒はメッチャ強く大量に飲むんですがいつしか飲まれるタイプ。

酔うと無防備で、大胆になってベタベタします。

ある夏の夜、いつもの炉端で友達夫婦と飲んでて盛り上がり、2軒目は飛び込みで初めてのスナック。

酔った嫁が数人いた男客達にビールを注いで回り始めました。

嫁の服装は胸元の大きく開いたランニングタイプのTシャツで、ブラジャーがチラチラと見え貧乳ながら小さな谷間も、下はローライズのGパンでハミパン。

カウンターで注がれる男達はニヤニヤ話しながら、少し前屈みで酌する嫁の胸元をチラチラ。

今度は男2人組のテーブルに行き、立った嫁がニコニコと喋りながら更に前屈みになり、酌すると座ったまま注がれる男が胸元凝視。

もう1人の男は尻をジロジロ。

ローライズだけに見せパンとはいえバンチラ凝視。

そんな男達のイヤラシイ視線に晒される嫁の姿にドキドキ興奮。

そんなに屈んだら貧乳ごと乳首も見えてるかも?ドキドキ。

貧乳って張りがないからブラの中で乳房だけ浮きますから。

しばらく談笑して何もなかったように帰ってきた嫁が、

「デュエット頼まれたけどいいかな?」

「いいよ」

友達夫婦「えー」

嫁はグラス片手にニコニコとテーブル席の男の隣に座り、キャッキャッと肩組んでデュエット。

俺はチラ見しながら、顔には出さないが内心は興奮。

男は軽くだが嫁の肩抱き寄せ、嫁もベッタリくっつき、男が胸元覗き込むようにニコニコ談笑しながら手を腰に回したり、されるだけでドキドキ。

そのまま乳も揉んだら?などとも思ってました。

曲が終わると友達夫婦の嫁が連れ戻してきて、

友達の嫁「旦那おるのにデュエットしたらいかんわ」

「別にいいのに」

「いいやんな、これくらい」

もっと見たかったのに止めるなと俺は内心ガッカリ。

何組かの家族で花見に行った時も、酔った嫁が他の若者グループと

「そんな若いの?ひと回り違うやん」

とキャッキャッと談笑し、しまいには順番にハグしだす始末。

他の家族はシラー。俺も見て見ぬフリ。

最初は女の子達とのハグが、次第に若い男達とも。

そのうちの1人が前から抱きしめてきて、尻に手を回して持ち上げた。

「キャッ!重たいやろ?」

とキャッキャッ大爆笑すると、別の若者も次々抱き上げて持ち上げられる嫁。

男達の手はみんな尻。嫁はキャーキャーと楽しそう。

俺は他人のフリしながら見てると、若い男達の手は持ち上げた嫁を何度も揺すって、どさくさまぎれに嫁の尻を何度も揉んだりクルクル回してしばらく尻の感触楽しんてる感じ。

俺は順番に尻触られまくっとるやんけ、と思いながらもその光景にも少し興奮でした。

嫁から聞いた話で興奮したのは、女友達と飲みに行っだ時にナンパされてチークに誘われたらしく、チークくらいならと付き合ったら勃起したチンコ股間に押し付けられ、オメコにチンコの感触が伝わってきて、濡れたから抱いてと帰ってくるなり抱きついてきた時です。

その時はパンツに手を入れるとホントに濡れ濡れ。

俺は押し付けられただけ?などと詳しく聞きながら抱きました。

その時はずっと尻持たれて押し付けられてただけのようでしたが、踊りながら後で2人で飲みにと誘われたとか。

嫁は友達も一緒やからと断ったらしいですが、俺は行けばよかったのにと囁きながら嫁がついて行って犯される姿を想像しながらの興奮したエッチでした。

ナンパは一度目の前でも。

ゲーセンで離れてゲームしてたら若い男2人がヒソヒソと

「あの女行こ、ヤレたらラッキーやぞ、輪姦すか?ハハハッ」

とナンパ。

その時はしばらく喋った嫁が俺を指差し、男達は強面の俺を見て退散。

プールでも、女性客少なかったこともあって子供を遊ばす嫁に男達のイヤラシイ視線が集中。

子連れにナンパはなかったが、オッサン2人組などは

「あの女ええケツしてんなぁ、ヤリたいな?」

「裸にひん剥いたらオモロイやろな」

「乳なさそやけどエエ身体してんなぁ」

とニヤニヤなどの会話聞きながら、俺は勃起見ず知らずの男達にイヤらしく見られたり酔ってる所を軽く触られたり、世間の男達が嫁をいやらしく見る、その光景見たら興奮する俺。

そんな積み重ねで、コイツがイタズラされてるとこ見たいなぁ、他人とエッチしたらどうなるんやろ?性慾強い男とエッチしたらどうなるんやろ?満足するんやろか?今までの男達は満足させたんかな?などと他人と嫁のエッチ想像するようになり、次第に寝取られ願望が湧いていきました。

話を戻して別の日の夜、帰宅すると家はシーン。

部屋に入るとまた酔い潰れて寝てる嫁。

ワンピースのスカートが捲れ上がってストッキング越しにパンツも丸見え。

服装の乱れはなし。

台所に行くとテーブルに無造作に置かれた携帯電話。

いつもは無関心ですが、この日は凄く携帯の中身が気になり、隣の部屋で爆睡中の嫁をチラ見。

しばらく起きそうにないなと確認して開けました。

開く瞬間は、見てはいけないけど見たい衝動で心臓ドキドキバクバク。

見てる最中も嫁が起きないかチラチラ見ながらまずメールBOXの確認。

個別設定してないらしく、メインフォルダに沢山のメールが。

女友達のメールは名前入ってるのですぐ判りスルー。

勝手な覗き見ながら一応プライバシー考慮?

沢山あった名前未登録の男らしきメールを開けていきました。

携帯見てる最中、嫁が起きないかという緊張感と、女友達ならジーンズで行くのに最近はワンピースやスカート多いし、男関係の手掛かりあるかも?もうヤラれてるかな?など変な期待と興奮で心臓バクバク。

未登録のメールは仕事関係の男達でした。

アドレス聞かれたら簡単に教えるのか?

メールを始めたようで最初は名前聞かれたり歳聞かれたり家族構成聞かれたりなどでのメールばかりで、4人の男達とメールのやり取り。

4人のうち2人とはメールも途切れ途切れで今度食事でもって感じ。

もう1人の男はKという名の男で、何気ない会話のやり取り。

そしてもう1人の男が猛烈にアタックしてるようで、嫁を誉めちぎって食事に誘ったり飲みに誘ったり口説きにかかってました。

既に飲みにも行った様子。

ちなみに電話の着信履歴を見ると未登録の番号ばかりでした。

まださほど進展はないようで、この時はこの口説いてる男が本命かと思いました。

そっと携帯を元に戻し、嫁のそばにいくとまだ爆睡中。

爆睡中の嫁のカラダ見ながら、コイツ口説かれてんや知らんことにして泳がせたら、今仲悪いしレスやし誰かとエッチするかな?と考えたら興奮してきました。

嫁に近づき、ワンピース捲り上げてそっとストッキングごとパンツ脱がせました。

見たことない派手なパンティでした。

更にブラジャーも外し、ワンピースの下は全裸状態。

家に帰ってきてる安心感か、ここまでしても爆睡。

俺は、誰やこんなに飲ましたんは?裸にしても起きんやんか、もうすぐ4人の誰かにヤラれるかもな?と思うと嫁のカラダ見ながら興奮してきて嫁のカラダに貪りつきました。

キスすると酒の味がして、うわっ酒くさでした。

「うーん・・・えっ?」

とやっと目を覚ました嫁。

「お前また飲みに行ったん?最近よう行くな」

「もう、またぁ嫌やって」

と言いながらも酔いつぶれてる嫁はまだしんどいのかまた眠りに。

そのまま無抵抗の嫁をやりたい放題で犯し、最後は腹に射精。

いつもは、もっとオッパイ舐めてとか上になるとかまだイクなとか要求多い嫁のエッチにウンザリでしたが、この時の無抵抗でされるがまま。

たまに「うーん」とは言いましたが、寝てる嫁を犯すのは愛おしく快感でした。

それから小一時間して酔いも覚め起きた嫁。

腹の上の精子を見てムッとして、ワンピース脱ぎ捨てて全裸で風呂場に向かう嫁。

「もう!」

追いかけながら

「お前子供は?」

「用事あったから叔母ちゃんとこ預けてる」

「子供預けて飲みに行ったんか?最近よう飲みに行くな」

「パート行きだしたら歓迎会やら仕事の付き合いやらあるんやから」

「ふーん、前はGパンで行ってたのに最近スカート多いな」

「当たり前やろ、仕事先の付き合いなんやから」

俺はさっきのメール思い出しまたムラムラ、後ろから全裸の嫁を抱きしめ、

「もう1回するか?」

「せんわ、離せ」

強引に寝室連れて行き、久々に2回戦。

正気に戻り、最初は抵抗した嫁もまだ酒残ってるのかフラフラして、次第に力抜けて喘いでました。

それからも留守がちな仕事が続く俺。

仕事中も気になるのは、口説かれてる嫁の進行状況。

たまに帰宅しても、進行状況を知る手立ては嫁の携帯見るのみで、帰宅して子供達と遊びながらも携帯の置き場所ばかり気にしてました。

そんな合間、冷静に嫁を観察すると派手な下着が増えてました。

子供が出来てから白の大きめのパンツばかり履いてたのが、パート行きだしてからは、元々黒は持ってたけど干してる洗濯物は黒青ラメ入りの青黄紫と派手。

今までは目の前で着替えてたのが別の部屋でコソコソ着替えたり、風呂上がり裸でうろついてたのがそっと着替えてパジャマ姿しか見せないように。

風呂上がりの俺のフルチン姿を見るとキャッと顔を背けるし。

今までならじっと見つめて触りにきたりフェラしてきたりだったのに・・・そんな姿見ると余計にムラムラ。

子供いる時は襲いようないし・・・しばらく携帯見るチャンスもなくエッチもなく、何週間か過ぎて深夜に帰宅すると、嫁は下の子と布団2つ並べて睡眠中。

頭の上に置かれた鞄は口が開いてて見える携帯。

上の子供達は子供部屋。

携帯見たくて仕方ない俺は、リスク承知で一度寝たらなかなか起きない嫁だから大丈夫やろ、とそっと携帯抜き取り、台所でそっと盗み見。

開く瞬間またもドキドキ。

気になるのは口説いてた男との進行状況。

メールBOX開けると、所々削除されてるもののこの時1番多かったのはKとのメール。

おはようからお休みなさいまで何気ないメールでしたが、朝から晩までメールのやり取り。

お互いを褒めあったりで凄い数。

Kとは毎朝配達行って会うようで、その後も

K「今日もお昼よろしく」

「はーい」

など毎日昼食も一緒に食べてる様子。

けど下ネタなどは一切ない綺麗なメール。

Kのメールに混じって例の口説いてる男のメールも多々。

毎回ハートマークはもちろん

「好きです」

「綺麗です」

「また飲みに付き合ってください」

「綺麗で可愛い奥さん持った旦那が羨ましいです」

「年下の既婚男が主婦を好きになったらダメですか?真剣なんです」

etc・・・と真剣に口説いてました。

メール見る限り、進行状況は2人とも不明。

けど、何かムラムラ嫁の寝てる部屋に戻り、鞄に携帯戻し、布団の嫁に覆い被さり、パジャマの上を捲って寝る時はノーブラなんで貧乳に吸い付きました。

うーんと目を覚ます嫁。

「えっ?帰ってきたんか?いや、やめて」

キスすると口を閉ざすが酒の味。

「また飲んどんか?」

「ええやろ、ちょっと飲んただけや、イヤやて」

キスは拒否するので乳首とオメコ弄りまわすと感じてきたようてす。

そして全裸に、裸にする時に見たパンツはまた派手。

「お前こんなパンツ持ってた?最近派手なパンツ履いてるな。男出来たんか?」

「関係ないやろ、見えない部分のオシャレや、自己満足やわ」

「ふーん、自己満足ね、彼氏の趣味か?もうやったんか?」

「アホか、彼氏やおらんわ、これくらいええやろ」

そして挿入。

「浮気してもいい言うてるやんか、お前外に出たらイケとんやろ?言えや。じゃいつも誰と飲みに行ってるの?オシャレして行くってことは男やろ?」

ハァハァ喘ぎながらニヤニヤする嫁。

「会社の人とか得意先の人とか、男も含めた何人かでな、いつも奢ってくれるしな」

「へぇー、誰かとええ仲なならんのか?ヤッてええぞ」

「アホか、ならんわ、いい人おったら言われんでもヤルわ」

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!