エチケン

体験談・小説メニュー

青春・思春期」のエロ体験談・エッチな話【全2566話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「青春・思春期」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • マコトが北海道へ行ってしまってから1ヶ月。私は無事大学3年生になっていました。 大学3年生という時期は、誰しも将来のことを真剣に考えなくてはならない時期かと思います。しかしながら私は、未だ将来に…(省略)

  • 今思うと自分の事なのに羨ましく思ってしまう20年くらい前の話。 社会人2年目の私は有給休暇の消化で1週間ほどお休みをいただけた。 (良い会社だ…) 季節は初夏のあたりだったと思う。 仲の良…(省略)

  • 僕が中学2年の頃の話です 僕は田舎の古いアパートに母と2人暮らしで住んでいました。 父親は僕が中学に入る前に離婚して、母の地元に戻ってきた形です。 当時母は38歳で、タレントの清水あ…(省略)

  • 当時中2だった私達学校のみんなが知ってるくらい有名なカップルでした。 たくさんの冷やかしもありましたが、お互い好きだったので、毎日が幸せでした。 ですが、付き合って半年ほど経っても手を繋いだり…(省略)

  • 私がえっちな事に興味を持ち始めたのはたぶん小学四年生くらいの時でした。その時の私は、おまんこの名前さえ知らずに、「ソコを触ると体の奥がきゅんとする」くらいの気持ちでパンツの上から触っていました。 …(省略)

  • 市民プールの監視員をしていたがその日はお昼迄快晴だったがお昼を過ぎると雲が出て来てドシャ降りの雨が降って来た。 平日だから居るのは暇な大人、それと小さな子供を連れた家族だけだと思って居たが… …(省略)

  • 俺のガキの頃の地元の祭りでの話しをします。 地元は漁村のある集落で、自然豊かな西日本のある寂れた場所です。 この地元の祭りは、今でこそ結構有名になったが、30年程前はまだそんなに注目もされ…(省略)

  • 僕の高校はある校舎から女子の着替えが見放題だ。それは、南校舎の2、3、4階だ。 体育の着替えは各教室で男女分かれて行われていた。しかし、高校の体育館が改修工事されて体育館に更衣室ができたことによ…(省略)

  • 翌朝目がさめると喉がガラガラです。昨晩、カラダが冷えたまま寝てしまったせいか、身体もだるく熱がありそうです。 しかし、体温計がないため熱があるかどうかも分かりません。どうやら、ここ数日身体を酷使…(省略)

  • 過去にも投稿したことがある者です。 そのエピソードはかなり盛りすぎてほとんどフィクションなので、実話を話します。 現在20代男性の過去のウブな体験談です。 私が小学生の頃、いつも一緒に遊んで…(省略)

  • 無事修学旅行も終わり、みんなそろそろ受験勉強に本腰……、という雰囲気になってきました。 それでもやっぱり、中学校生活最後の夏休みはみんなで遊びに行きたい! という話になり、私と紗姫ちゃんとはるかち…(省略)

  • 40半ばの真面目な妻とレスになっていました。 でも昨年の秋ごろ、妻の同窓会があってから変わりました。 一泊であった同窓会から帰宅した妻は 「凄く楽しかったわ。みんなに会えたし」と喜んでたのに、数…(省略)

  • あの後普段通りに練習した俺たちは「バイバイ」とだけ言って家に帰った。 するとなつきからラインが。 な「今日は恥ずかしかったわ笑」俺「笑笑いきなり触ってごめんね笑」 な「ううん、大丈夫だよてか〇〇…(省略)

  • 32歳で独身の自分には入社当時から世話になってる先輩がいます。 その奥さんである真紀さんも元職場の先輩で、真紀さんに憧れてる男はかなりいたくらいの美人でした。 もちろん自分なんか先輩と親しくなかっ…(省略)

  • 冬場にさしかかり、朝晩は寒さが身に染みるようになってきた。俺は冷えた身体を風呂で温めていた。 「あぁ、あったけぇ…」 すると…ガラッと浴室のドアが開いた。 「みさき?!」 「お兄ちゃん、入って…(省略)

  • 前回のあらすじ。 小6の時学校でキャンプ旅行に行き、仲のいい班員の男女で混浴→野外露出→同時に初体験をした。 翌週プールの倉庫でセックスしたり、家でオナニーの見せ合い舐め合いをした。 今回は…(省略)

  • こんばんは。これは僕が高2の時の話です。中高一貫の共学校に通っていました。 僕は、女子のおしっこが大好きです。 検尿の予備提出日、なんとかして女の子のおしっこを盗めないかと考えていました。 予備…(省略)

  • JSのときの話です。 私はとてもおとなしい女の子でした。髪は肩にかかるくらい、背はクラスの中でも小さい方、普通の体型。 ある日のことです。私は田舎に住んでいたので一人で下校していました。すると…(省略)

  • 僕が突然、逃げ出してしまったので彼女は不審がり、ラインのない時代なので夜になるとメールが着ました。 「急にいなくなったけど大丈夫?私のおっぱいがどうかしたの?心配でたまらないよ。私あんなことがあって…(省略)

  • 紗姫ちゃんは水泳部顧問のY先生。 私(新山瑠美菜)は美術部顧問のT先生と男子生徒3人。 それぞれ、ヤりたいときに使われる性処理人形にされていましたが、それも中2の冬にはなくなり、私たちは無事、中学…(省略)

  • 私「ひろし」が19歳で専門学校にいっていた時の実話です。 私の家は2F建てで、私の部屋は2Fにあります。 家周囲も田舎であり、畑を挟んで私の向かいの家には30歳になる女性「恵梨香さん」がい…(省略)

  • とある休日。 ユキエが僕のところに遊びにきていつも通りラブホテルでエッチを二回戦楽しんだあと、シャワールームでパイズリをしてもらっていた時の事です。 ユキエ「そういえば高校の時パイズリでめ…(省略)

  • 18歳になったので書き込みたいと思います。 僕が小○4年生のときの夏の夜、塾帰りに公園のトイレに入っておしっこしようとしてたら、慌てて女の人が入ってきたんです。 その女の人は泥酔していて一目散…(省略)

  • この話は、妻と仲直りにセックスした話の続きです。まだ読んでない人はそちらからお読みください。 僕、翔太は22歳。プロのダンサーです。 僕は2年前に結婚し、今は双子の子供がいます。生後4ヶ月…(省略)

  • 中学生の時の同級生と同じ高校に行く事になって一緒に制服の寸法合わせに行った日の事です。 うちの親が仕事で行けなかったので、同級生の母親と一緒に学校行きました。 クラブ活動で忙しかったので、同級生の…(省略)

  • ユキエとの交際は順調で連休には必ずどちらかが会いにきてデートをしています。 ちなみに生セックスをした結果ですが、ユキエのお腹に赤ちゃんが出来ることはありませんでした。 ユキエ「残念だったな…(省略)

  • 中学時代の少しエッチな思い出を書きたいと思います。 僕が中一の時、僕のクラスは入学してからみんなすぐに打ち解け、全体的に仲が良いクラスでした。 しかし際立っていたことがあり、それは男子は全体的にお…(省略)

  • あおいがシャワーの蛇口を思い切り回し 2人してびしょ濡れです抱きしめ合った。 あおいの身体の震えが止まったと同時に お互い見つめ合う様に時間が止まる。 あおいの顔が真っ赤になり身体…(省略)

  • 私は中学生の時からエッチな事にすごく興味があり、オナニーでよくクリを触っていました。ただ処女だったので処女膜を破るのが怖くておまんこは触れないでいました。 そこでどこで知ったのかアナルも性器にな…(省略)

  • 今から10年程前の話です。 どこの地域にもあると思いますが、小学生といえば夏休みのプールです。当時小学生だった私も、もれなく学校のプールに通い続ける日々を送っていました。 しかし、そんな私にと…(省略)

殿堂入りの「青春・思春期」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「青春・思春期」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「青春・思春期」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「青春・思春期」の話

閲覧数が1万回以下で評価が高い順

  • 俺が小5の時、近所の林に小さな神社があった。 神主や参拝しているような人はいなくて、いつも無人で少し怪しげ。 とくに用事もないので行くことはほとんどなかったが、実は、近所では以前から、 …(省略)

  • 私が18の浪人生のときの6月でした。 日曜日に町内で募金活動があり、男の子3人と女の子1人のグループの小学生が募金箱を持って呼びかけをしてました。 私はそんな子たちの助けになったら大学も受かるかも…(省略)

  • 4月から高校生活が始まった。共学だった中学校とは違い、男子校だったため、景色が灰色に変わった。気持ちも灰色。マロンと気まずい関係になって以来、何も行動せずに、そのままにしていた。あの時に彼女を襲ったこ…(省略)

  • とある休日。 ユキエが僕のところに遊びにきていつも通りラブホテルでエッチを二回戦楽しんだあと、シャワールームでパイズリをしてもらっていた時の事です。 ユキエ「そういえば高校の時パイズリでめ…(省略)

  • 続編希望を頂き、誠にありがとうございます。 私こと「Y」と「カオリ」のお話もいよいよ幕引きとなります。 相変わらず長ったらしく綴っておりますが、最後までお楽しみ頂けますと幸いです。 今回はエ…(省略)

  • 中学生の頃、夏休みに友達と二人で地元の市民プールに遊びに来ていました。 そこは夏になると連日たくさんの人で混雑します。 その中でも波のプールはとても人気があり僕はそこで一緒に来ていた友達と…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)

  • 俺が○学6年生の頃の話。 兄が高校のオーケストラに所属していた。 ある日、ドイツの○○校という所から、向こうの部員が日本の高校と交流演奏会にやって来た。 俺はオーケストラなんて興味無かったが…(省略)

  • 友人の母親の衣服で女装オナニー①。 続・友人の母親の衣服で女装オナニー①に続く、事実上の第3段でになります。 前回迄のあらすじ。 私はある小5の週末、幼馴染みの正則の家にいつもの様に遊びにい…(省略)

  • 同級生のコウジは両親が隣町で料理屋をやっているカギっ子だ。学校から帰っても両親がおらず一つ年下の妹と二人だけなので、割と自由なコウジの家には放課後たまに遊びに行った。 ある日、コウジから 「今…(省略)

  • 私は非常勤のスクールカウンセラーとして小学校から中学校の生徒たちを受け持っております。 まだ働き始めだった昨年、ある日、中学校で、専用の相談室で仕事していた時の事。 一人の男子生徒が相談に…(省略)

  • 前回の続きというより、前作で書いた期間の中で起こり、次作に回そうとおもってた話をします。 ナヒョンと色々起こってから、なぜか自然と打ち解けるようになり、周りから見ると、まるで気心知れた友…(省略)

  • 僕には美紀(みき)という、2つ下の妹がいます。 僕は学生時代、そんな美紀のことを本気で異性として見ていた時期がありました。今はお互い結婚し、美紀のことはただの兄妹だと思っていますが。 何故僕が…(省略)

  • 僕が高校に入学して間もなくの事です。 同じ中学の先輩が僕の前に現れました。 先輩は、僕が中学1年生の時に所属していた委員会の委員長で、よくこき使われました。 僕は、同じ委員会だったクラスメートと…(省略)

  • 先生と初めて関係を持ってから、2回目のエッチの話を思い出してみます。 2回目はその日の最後の授業が先生の授業で、最後に「ちょっと後でノート返すから、ホームルーム終わったら職員室寄ってね」と言われまし…(省略)

  • 中学の卒業式、受験も終わり、無事合格。県外の高校へ寮生活ということもあり柔らかな解放感と寂しさから連日遊んで廻っていたある日、自宅に戻ると見慣れない女性の靴があって談笑している声が聞こえてきていて・・…(省略)

  • 中学校の卒業式が無事に終わった。親は先に帰り、僕は男友達とダラダラと帰宅していた時に、聞き慣れた声が聞こえた。 「三四郎」 マロンだった。僕は友達に「先に行ってて」とお願いしたところ、ヒューヒュー…(省略)

  • 小学4年の体験談です。 子供の頃、夏休みなどの長期連休になると田舎の親戚の家に遊びに行っていました。 母の姉夫婦の家で、そこには3つ上の従姉がいて、そのお姉ちゃんと遊ぶのを毎回楽しみにしていま…(省略)

  • 俺の通ってた高校は普通の共学の中堅進学校で、女子と男子の比率も1:1ぐらいだった。 可愛い子が比較的多い学校でクラスに5人は可愛い子がいた。 高校3年の夏の話だ。 先生に1日10時間…(省略)

  • これは僕が高校2年ときの話 僕は高2の時、生徒会会計をしていた。 その日もいつものように、生徒会の仕事で生徒会室にいくと。 「こんにちは、僕君」 そう声をかけてくれたのは、宮崎杏果…(省略)

  • クミは3歳年下の従姪(いとこめい)の親戚で、前回書いた通り、クミが15歳の時に身体の関係を持ってから、10年以上関係が続き、今年の7月に身体の関係を一応解消したという関係です。 説明しにくいので…(省略)

  • いつもお世話になっております。名無しのおじさんこと、珍苗字Yでございます。 正式な退院日が決まりまして、14日の金曜日になりました事をお知らせしておきますw 大分手足も動くし…と思ったけど、暫…(省略)

  • 駅の向こう側のホームに佇む8年前に別れた元カノを見つけた。 俺は36歳、もう、結婚して5年になるが、33歳の元カノは幸せなのだろうか・・・と思いながら見つめていたら、少し俯き加減だった元カノが顔を上…(省略)

  • 今から約10年程前の話だが、4歳年上の従姉をオカズにしていました。 私は当時中学1年。 従姉は舞といい、当時は17歳で高2。舞ねえと呼んでいます(今でも)。 小柄だが胸はとても大きかった。(高◯…(省略)

  • ある少女との物語。 3歳から喘息持ちだった僕は激しい運動を禁止されたため、外で元気にスポーツすることなく、室内遊びが好きな子どもだった。 両親は家業を継いで共働き。2つ下の妹は活発でたくさんの友だ…(省略)

  • 実家の物置から、写真屋さんに現像を頼むと貰えた小さなアルバムが出てきた。 中を見ると、大学生の頃に付き合っていた元カノと写した写真が並んでいた。 約2年間、半同棲状態だった元カノがキッチンに立って…(省略)

  • 私は繁華街のはずれで夜9時から朝の8時まで深夜カフェをオープンしています。シェア使用ですから、お安く借りることができるんです。 お店の看板の上にマグネットで私のお店の看板を貼ります屋号は「とまり木」…(省略)

  • 投稿を読んで下さり 評価 コメントいただき ありがとうございます。 前回の続き。 Mちゃんの計らいで Aと2人きりになり 思い出やお互いの気持ちを伝え SEXをしてから数日後 卒業式前日 …(省略)

  • くしゃみと共に寒さで目が覚める。どうやら掛布団を蹴飛ばして寝ていた様だ。 私の部屋は工場の中二階。地熱が伝わらないので冬は深々と冷え込む。 ぼーっとした頭に、灯油が燃えたであろうツーンとした臭…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)