エチケン

今日の人気記事(他サイト)

体験談や小説を投稿される方の特典

体験談メニュー

注目のPR

読み物」のエロ体験談・エッチな話【全269話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「読み物」の話

殿堂入りの「読み物」の話

評価・閲覧数ともにトップクラスの話

人気が高い「読み物」の話

読者の投票数が多い話 TOP20

よく読まれている「読み物」の話

アクセス数が多い話 TOP20

良作かもしれない「読み物」の話

読まれた回数が1万回以下で読者評価が高い話 TOP20

  • 嫁が高校時代からの友達と飲みに行ったんだけど、珍しく嫁が泥酔してるから迎えに来てくれ、と嫁の友達から連絡を貰い、車で迎えに行った時の話。 店の前に着くと、嫁友が苦笑いで嫁に肩を貸して支えていた。…(省略)

  • 当方女。 母と、ベビーカーに乗った息子と駅でエレベーターに乗ろうとしたら、先に乗っていたカップルの男に閉ボタンを連打され、ベビーカーが挟まれ慌てて扉から離れたら、また閉ボタンを連打され、閉まった…(省略)

  • 小◯生の時俺は太っていたんだけどね。 だから体育の時間の短距離走はクラスで一番遅いし、長距離走はバテて完走出来ない様な小◯生だった。 だから喧嘩も弱かったし、ついでに言えば頭も悪かったから…(省略)

  • 昔、当時◯学生の弟が学校帰りに床屋で丸坊主にしてきた。 失恋でもしたのかと聞いたら、小◯校からの女の子の友達が今日から登校するようになったからだ、と。 彼女は今まで病気で入院しており、薬の…(省略)

  • 10年ほど前、大学を卒業し、社会人として上京した最初の年。 知らない土地で周囲に気を許せる様な人もおらず、慣れない仕事に四苦八苦していた。 年末も仕事がギッシリ入っていて連日残業、せっかく…(省略)

  • 俺ら共働き。 帰宅時間はほぼ同じなので、食事は一緒に作っている。 後片付けはいつものようにジャンケンで決めている。 俺は嫁とのジャンケンで100%勝つ事が出来る! なぜなら嫁は…(省略)

  • 家でオナニーしていたら嫁に見られた。 オナニーと言っても普通のオナニーではない。 掃除機のノズルにチンコを挿入し、電源ON! 俺はこれをバキュームフェラと名付けていた。 その日…(省略)

  • 俺は自営業で、ちょっと特殊な仕事をしていた。 従業員も使っていたし、余裕もあったので今の嫁と結婚する時は、 「専業主婦でもいいよ!」 と嫁に言ったが、 「私も一緒に仕事がしたい…(省略)

  • まだうら若き乙女だった頃の話。 快速電車内で毎日のように痴漢にあった事があった。 耳元でンふっ…ンふっ…と気持ち悪くて仕方がない。 泣きながら兄に一緒に通学してくれるよう頼んだところ…(省略)

  • 会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。 種なしの上に職なしとかあり得ないって。 元嫁務め先の部下(男)を引き連れて荷物を一切合財運んで行った。 微々たる額ではあったが貯金も全額持って…(省略)

  • つい先日、彼女と喧嘩して別れ話にまで発展してしまった。 毎日のように俺の家にいたから色々と彼女の荷物があったんだが、彼女の仕事が忙しく 「取りに行く暇がないから家まで届けてほしい」 …(省略)

  • 中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。 家も近所だし気さくで話しやすい奴だったもんで、彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の 『vagina』 の項を○で…(省略)

  • 夜中に残業中に家に電話してさ、嫁が出て 「はい、もしもし」 っていつものように受けるのを聞きつつ5秒くらい間をおいて、 俺「ハァハァハァハァ」 嫁「…も、もしもし」 俺、…(省略)

  • 居間のソファーにて、 俺「・・・・・」 DSでリズム天国中。 姉「何やってんのー?」 俺「んー、リズム天国・・・かーもね、ほいっ」 姉「ふーん」 隣にやってきて寝転…(省略)

  • 祖父が亡くなった後、遺品整理の為に祖父宅へ行った。 ぼちぼち整理してたら、祖父宅に着いた途端に 「俺達2階見てくるから」 と、早々に2階に上がっていった父と伯父の爆笑が聞こえた。 …(省略)

  • おい、お前らちょっと聞け。 数年前、オレが吉原で体験した事だ。 入店して待合室に通されると、オバちゃんが数人の客と話をしていた。 スポーツ新聞を読みつつ聞き耳を立てていると、どうやら…(省略)

  • PCのメモリ増設する時の話。 「取り付けてやるから少し待ってな」 と言うと、基本的にメカ音痴な嫁が珍しく 「私がやる!って言うかやらせて!」 と言ってきた。 まぁいいかと…(省略)

  • 俺「ただいま〜」 猫「んにゃぁぁぁ〜〜ん」 2階から駆け降りてくる。 俺「おーただいまただいま」 猫「にゃぁぁぁんにゃぁぁぁん」 足にスリスリ。 姉「おかえり…」 …(省略)

  • 自分、仲間内からはかなりの変わり者として知られている。 ある日、大学で女友達と話をしていたら電車内での痴漢についての話題が挙がった。 友人曰く、 「自分が使っている路線は結構出るらし…(省略)

  • 僕には中学時代、女の子の親友がいた。 転校生だったんだけど、転校してきた途端クラス中が一目惚れするような可愛い子。 それだけに周りから勘違いされて、時には嫉妬から陰湿な事もされたけど、不思…(省略)

  • ※最大20件まで表示