エチケン

体験談・小説メニュー

誘惑」のエロ体験談・エッチな話【全198話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「誘惑」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 僕の名前は良太(りょうた)。 大学時代、僕には奈緒(なお)と言う彼女がいた。 奈緒は気の強いスレンダー美人で僕は一目ぼれし告白した。 でも奈緒は絶対にセックスはしないと言った。僕はそれを受け入れ…(省略)

  • 私44歳(たかお)妻34歳(香織)158cmEカップまだまだ全然キレイな女性で、体育会系なのもあり明るくサバサバしたオープンな性格です。 付き合って1年で結婚し、今年で12年目。 3人の子供にも恵…(省略)

  • 高校2年生の秋。俺はある友人と一緒に帰っていた。 「で、あいちゃんとは上手くやってんのか?」 「ん、まあそれなりにな」 「…セックスは?」 「…してるよ」 「くそぉ、ラブラブでうらやましいな…(省略)

  • 26歳の人妻です。 旦那は35歳で、結婚して2年ぐらい。夫婦仲は良好。 今は派遣社員で事務してます。 想像しやすいように、遠目で見たら有村架純という今までで一番の褒め言葉書いておきます。笑 …(省略)

  • この話は、私Rが小学生5年生の時のことだ。 クラスの女子は、ぽつりぽつりと胸が成長してきていた。その中でも、特に成長が早かったのがNだ。Nは5年生にしてCカップくらいにまでなっていた。顔はそれなりに…(省略)

  • 出張で都内のホテルに泊まった。 初めて泊まるピジネスホテル。 やや古ぼけた個人営業のホテルに居る。 仕事は昼からなので、ノンビリ部屋でエッチな動画を見ながら、朝から2回も抜いてしまった。 廊下…(省略)

  • あいから生理が来ないという電話が来る少し前の日。俺は珍しく、両親に呼び出された。 「どうしたの?」 「大事な話がある」 「なに…?」 「…養子を取ることになった」 「はい?」間抜けな声が出て…(省略)

  • 社員旅行の後、爆乳、名器の真鍋さんと付き合い始めましたが、旅行の時にいち早く見抜いていた真鍋さんの上司の 女課長に誘われ課長ともセックスを。また課長が淫乱でわたしのデカチンをたいそう気に入って。…(省略)

  • 三浦と付き合って2年ぐらい経過した頃の話、 私は三浦と交際を続けながらも、別の会社の女性とのと交際が始まろうとしていた。 そうなると、三浦に対する扱いも相当ぞんざいになる。 夏休み。 都心…(省略)

  • これは、中学一年生の時の体験です。 自分の家の隣は、同じ部活に入っている、妹のY、そして高校生の姉のS。 Yは自分の1つ上、Sは3つ上です。 ふたりと自分は水泳部で、選手コースに通っている姉妹で…(省略)

  • 前回の話を読んだ後にこちらの続編を読んで頂ければと思います。 (今回はその後の関係を詳しく書きます) 窓を跨いで初めてその子とセックスをした翌日。 朝起きた僕は昨日の余韻に浸っていた。 …(省略)

  • 卒業式。3年間苦楽を共にした仲間たちとは、この日でしばしのお別れだ。 「俺くん…」 「あぁ、ふうかか」 「もう卒業だね…」 「そうだな…」 「…あいちゃんと、ちゃんと仲良くしてあげてね?」 …(省略)

  • 小学生の頃、朝何人かで登校する通学班みたいなものがあり、小6だった僕の班の中には僕の家と隣同士の2個下(小4)の女の子がいました。 家が隣同士といっても異性同士で年齢も2つも違う為、朝集まった時…(省略)

  • 僕は中学の頃、卓球部に入ってました。 男子卓球と女子卓球部があり練習も毎回合同で行っていました。 男子は大体1〜3年合わせて20人近くいましたが、女子は1〜3年合わせて8人ぐらいしかいませ…(省略)

  • 当時中学生だった僕は塾へ通っていました。 その塾は少し特殊で、机の横並びが全部で4列になっていました。 椅子も背もたれは無く、後ろで勉強している人の机が背もたれみたいな感じになっていました…(省略)

  • 「今日は合格発表だねぇ」 「だな、どっちも受かってるといいけど」 中学3年生の寒い冬の日。俺とあいは第一志望の高校へと向かっていた。 合格発表というのは、てっきり外に受験番号がバンと貼られるのか…(省略)

  • 【借金懇願】「コロナのせいで俺は嫁以外のオンナを妊娠させた。」 【続編です】 「給料日の日から3日後、俺は再び秋元優里似の新地のママ美鈴ママを大阪市内のホテルに呼び出した。」 話は2日前26日の…(省略)

  • 1年前の初夏の出来事です。 私はITエンジニアの仕事をしている30代の独身で、都内のアパートに住んでいます。 結婚願望はあるのですが、重度の匂いフェチという性癖を持っている為、体臭が強めの女性にし…(省略)

  • 小学5年生の春休みに林間学校での研修がありました。 僕は、最初の事前打ち合わせに出席できませんでした。 その際に、誰がどの係かを決めたらしく、僕は自動的に班長にさせられていました。 「この前来な…(省略)

  • 前の話が(意外にも?)好評だったので続きを書きます。 前回の話で25歳の人妻、ななかさんに童貞を奪われた俺は、ななかさんと不倫関係になりました。今回は、その後の話です。 前の話でも書いた通…(省略)

  • バイト先の人妻に童貞を奪われたときの話です。 俺のバイト先には25歳既婚のななかさんという人がいました。ななかさんはこじるりに似た可愛らしさと大人のエロさが共存するような若妻で、ボディタッチ…(省略)

  • こんにちは!よろしくお願いします! 僕の中学時代、学校のプールの更衣室に入った話です。楽しんでいただければ幸いです。 僕たちの部活は顧問の先生が体育教師だからか、夏休み週に数回午前練習であ…(省略)

  • はじめまして40代専業主婦です。 身長161cm体重✖︎✖︎kg Hカップ♡ドラム缶体型の熟豚です。 3年程前に年甲斐もなくPTAのママさんバレーで膝を痛めて手術。 その後はリハビリに通い現在…(省略)

  • ♪わたしが尻フェチにな~ぁっても…♪ なんて歌が流行りましたねぇ… って嘘です、ごめんなさい うん、今回の更新は私伊吹おろしの股触ろうが何故に尻フェチになったのか? ってどーでもい…(省略)

  • あいちゃんとひょんなことから付き合い始めて2週間。毎日のようにLINEはしていたのだが、ある日あいちゃんがこんなLINEを送ってきた。 「今週の土曜日、お父さんもお母さんもいないから、わたしの家にお…(省略)

  • 久しぶりです。自分フリーランスの無職(ニート)です!笑 毎朝定時に起床して、朝食を済ませ出動です。最寄り駅付近のパンチラスポットへ行きます。 当然ながら目的はパンチラ見物&…(省略)

  • 中学2年生の時の話。 同じ部活にあいちゃんという子がいた。 無邪気で可愛くて、ちびっこくて天然で、そして巨乳ちゃん。正直ドストライクだった。 俺の入っていた部活は男女間の仲も結構良かったので、男…(省略)

  • 前の昼休みがきっかけで、セフレという様な関係になった俺とAは、その日のあとも、放課後や休日、ちょうどいいペースでヤリまくっていた。 もちろん、そんなことも他の男子たちは知らないので、俺はAをエロ…(省略)

  • 24歳で、独身のサラリーマンをしています。 付き合った彼女は、同じ歳か年下ばかりで、大人しめの清楚な感じの女性が好みでした。 エッチが大好きな自分は、エロ動画をよく見てたのもあり、彼女とも顔射や中…(省略)

  • 29歳の保育園に通う子供の父親です。 昨年から保育園に通いだし、そこで会うくらいのお母さんが、仕事中にたまたま立ち寄ったコンビニでレジをしていました。 妻ともそんなに親しくないし、そのお母さんは確…(省略)

殿堂入りの「誘惑」の話

  • 俺が高3まで住んでいた町はほんの少し田舎だった。 市町村合併で大きな市となったが殆ど山間の町で時々猪だって出てくる。国道沿いには有名な外食チェーン店が並ぶが、高○生が遊ぶような場所は無い。電車…(省略)

読者の評価が高い「誘惑」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「誘惑」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「誘惑」の話

閲覧数が1万回以下で評価が高い順

  • もう、18年前、携帯電話にメール機能が普及した頃の話。 当時、俺にも嫁にもそれぞれに恋人がいたけど、合コンで欠員が出たからと双方で補欠要員を加えたのが、俺と嫁だった。 どちらもマイナス1人だったか…(省略)

  • あの日以降、何もしていない時でも私の股間からは臭いが常に漂ってくるようになり、マン汁は白濁から黄色に変色し、粘り気はゼリーのようにドロドロとしたものに変わってしまいました。 その為、出勤する際はパン…(省略)

  • こんな仕事中にサボってエッチしてしまう俺ですが… 一応会社には部下が15人ほど居ます(笑) そんな中、3ヶ月前くらいに人事異動で20歳の女の子が我がチームに加入。 まぁそこそこ可愛い。 でもゆ…(省略)

  • 専門学校に通っていた頃、成人した誕生日で一人プチ旅行した時の話。 素泊まりできる 女将さん?が一人で営んでいる個人経営旅館だった。女将さんがタイプの人だった。 『いらっしゃい。予約の?』 …(省略)

  • 小学生の頃、朝何人かで登校する通学班みたいなものがあり、小6だった僕の班の中には僕の家と隣同士の2個下(小4)の女の子がいました。 家が隣同士といっても異性同士で年齢も2つも違う為、朝集まった時…(省略)

  • 一ヶ月前から始まった、不倫の実話です。 僕「青宮猛(アオミヤタケル)(仮)」は、デザイン会社に勤めるサラリーマンです。 34歳。173センチ65キロの平均体型で、年収も一般的。会社での立場も年…(省略)

  • 前回の話を読んだ後にこちらの続編を読んで頂ければと思います。 (今回はその後の関係を詳しく書きます) 窓を跨いで初めてその子とセックスをした翌日。 朝起きた僕は昨日の余韻に浸っていた。 …(省略)

  • 前回、ミオと初めてセックスしてからコンドーム1箱(6個入り)が空になるまでセックスしまくった。平日の学校終わりにウチに来て制服のままセックスしていた。フェラもしてくれたが、ミオはフェラは下手な感じだっ…(省略)

  • 「それにしても、相変わらず、お前の奥さんはきれいだし、何より色っぽいよなぁ、、。うらやましいよ、、。」 「酔ってるからきれいに見えるんじゃないのか?普通だよ!もう37歳だぜ!」 「でも、お前んちは…(省略)

  • 短大時代の頃。引っ越した先は男子寮。 自分たちが入る前に色々あり女人禁制と言う状態だった。その割に監視は低レベル。入れようと思えば女の子を持ち帰れる。 学校には女子はいるが寮に帰り酔った勢いでムラ…(省略)

  • これは、オレが大学3年生で童貞を卒業した時の話だ。 当時、オレは習い事で書道をしており、自分で言うのもあれだが腕前は結構あった。(書道5段) 普段の稽古は小◯生が多く、面倒を見ることも多かった。 …(省略)

  • 小学5年生の春休みに林間学校での研修がありました。 僕は、最初の事前打ち合わせに出席できませんでした。 その際に、誰がどの係かを決めたらしく、僕は自動的に班長にさせられていました。 「この前来な…(省略)

  • 多くの続編希望嬉しいです!! 3話目です! お待たせしました〜! わたし自身、えっちのときは喘ぐのですが、文面にすると恥ずかしくて喘きカットしてしまっていたので、なるべく書いていきます。 …(省略)

  • 俺は去年の夏、小さな島へ旅行に行った。 ひとり旅は高校からの趣味みたいなもので1年に一回は行くようにしてる。 フェリーを降り旅館に着き一休みをしていた。 部屋からは海を一望できビーチまでは徒歩数…(省略)

  • 僕と妹は幼い頃から仲が良く、幼少期はかなり甘えん坊でした。 そんな妹が、先日20歳を迎えたので、僕の家で一緒に飲みました。ちなみに僕は妹より1つ歳上です。 スーパーでストロングゼロ数本とつまみを買…(省略)

  • この話は、私Rが小学生5年生の時のことだ。 クラスの女子は、ぽつりぽつりと胸が成長してきていた。その中でも、特に成長が早かったのがNだ。Nは5年生にしてCカップくらいにまでなっていた。顔はそれなりに…(省略)

  • 私は中学まではエッチなことに興味は無かったのですが、高校の時にAVを見たのがきっかけで、一気に興味が湧いてきました。 ただ、男子との関わりが少なくて彼氏もなかなか出来ませんでした。 そんな高校1年…(省略)

  • 『色々指摘を頂いたのでお兄さんにお礼を....』 そう言うとゆっくりこちらに向かって歩いてきた。 インカメに切り替えた。 お互いの顔が映る。 『キス経験は?』 『ありません。してみた…(省略)

  • 千葉県の館山に遠縁の親戚がいます。私の家は夏になるとよくその親戚のお家に遊びに行きました。私のうちは田舎は長野と埼玉だから山と川があっても海がないんだ。埼玉にいた頃は遠く感じたけども、高校3年生で…(省略)

  • 投稿サイトで知り合った彼と奇跡の再会を果たして2週間になります。一度だけと決めたリアルでのセックス。私にとっては最高の思い出、でもやっぱりいちど知った彼の温もり、彼の熱いものが私の中に入ってくるあの感…(省略)

  • 29歳の保育園に通う子供の父親です。 昨年から保育園に通いだし、そこで会うくらいのお母さんが、仕事中にたまたま立ち寄ったコンビニでレジをしていました。 妻ともそんなに親しくないし、そのお母さんは確…(省略)

  • 妹はおそらく毎日俺のパンツを盗っていたのだろう。 それを知った俺は次の日からアプローチを掛けてみることにした。 しかし、いざ行動を起こそうにもどうすればいいのか。 突然本人に今までのお前の行動は…(省略)

  • 自分は43歳男、既婚者、子供無しです。 妻は47歳。結婚して13年になります。 子供は妻の身体の事情で断念しました。 SEXはもう何年もありません。 妻は年上という事もあり、容姿はすっかりおば…(省略)

  • 前回の投稿が思ったより多くの人に見られてしまったようで最悪の気分です。彼氏だけが知らないことが増えていくのはとても辛いです。 しかし、後輩くんは多くの人に見てもらえて大変に優越感を抱いたそうで続きの…(省略)

  • 24歳で、独身のサラリーマンをしています。 付き合った彼女は、同じ歳か年下ばかりで、大人しめの清楚な感じの女性が好みでした。 エッチが大好きな自分は、エロ動画をよく見てたのもあり、彼女とも顔射や中…(省略)

  • 確か高校2年生の時でした。 ある日の休み時間、僕は机に座ってボーッとしていました。 ふと僕は、斜め前の席に目をやりました。 席の主である女子と、その友達のエリちゃんが仲良く話していました。 席…(省略)

  • 私は日奈子といいます。高校生の時、仲の良い友達がいました。 瑞希という子で、見た目だけで言えば可愛い美少女って感じです。 しかしその割に恋愛に対して無頓着というか、男子に対して恋心を抱いたりしない…(省略)

  • 夫婦の寝室のベッド脇の鏡台で上はブラのみ下はピンクのトリンプのレースショーツの上にライン防止の薄手のグレーのガードル重ね履き姿でメイクをしてる妻に欲情してしまい昼間から求め合う事に(笑) メイク…(省略)

  • 『65歳になって初めて行きずりの外国人美少女との野外SEXを堪能』 『(前半)初めの数日はワニになって混浴露天風呂に入り浸り地元の女性のヘアヌードを目に焼き付けて湯治場の宿で激しくオナニー』 …(省略)

  • 55才のその辺にいる普通の会社員です。 3年前に妻を病気で亡くし、1人暮らしをしていましたが、1年前から長男夫婦が同居してくれることになり、今では3人で暮らしています。 息子(27才)と息子の…(省略)