エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

行きずり」のエロ体験談・エッチな話【全1337話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「行きずり」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 『ドイツやドイツ文化圏(オーストリアやスイスなど)に存在する売春施設のFKK(エフカーカー)をご存じですか?』#グリーン 仕事の関係上、私は1991~2019年にかけて、頻繁に、ドイツを中心とす…(省略)

  • またまたコメントありがとうございます❤ 続き書きますね リビングに入ると ひろたか君「あつやとどこまでしたの?」#ブルー 私「えー何もしてないょ」#ピンク まさや君「なつみさんのエッチな…(省略)

  • 色々コメントありがとうございます♡ 続き書きますね 漏れそうだったから、トイレに駆け込みついでに身体と顔にかかったアレを吹きとって、リビングに戻ったの。 まさや君「なつみさん、大丈夫?」#ブ…(省略)

  • 続編希望を頂いてる理佐編は、また直ぐに書きます。 今回は、刺激的な事があったので、まだ記憶がハッキリしてるうちに、その話を書きます。 皆さんは、結構昔の彼女や、同級生、昔に見掛けた気になっ…(省略)

  • 続き書きますね♡ 私が少しぼーとしてると 「マジ、すげえエロいな~」#ブルー 「乳首固くてビンビンすぎやんか」#ブルー 「あれ?潮って水?なんにも味しないや、ま○この味もヌルヌルだけでなん…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 長きに渡りお送りした中学・高校時代編でしたが、今後は大学生時代や社会人時代のエロ話が出来ればと思…(省略)

  • 早速続き書きますね♡ 他の子達も 「スゲー大きなおっぱいやな。お姉さん、あそこフェチなんさ」#ブルー って言われて 「あそこフェチってなんなんさ(笑)」#ピンク って言うと 「ちょっと…(省略)

  • 2年前の夏に北海道の友達に行った時の話しです。 一日目二日目と友達と札幌、小樽あたりを観光して、そのあと2泊は1人で温泉に浸かりながら景色のいい旅館でのんびり1人旅をしました。 凄くのどかな山奥に…(省略)

  • こういうご時世なんで、居酒屋も何人かとは行かずに一人で行っていた。 客も少ないし寂しい限りですが、新しいスタイルも知れない。 一人飲みしていて時々女性が一人で来ていた。 40半ば?そのくらい…(省略)

  • 俺の名前はかなた。現在はサラリーマンしてるんだ。 俺の家族は複雑な事情で母子家庭で妹と俺と母の3人暮らしをしている。 家族構成は、俺が21で母が37妹が19だ。 父はもう俺が小さい頃に離婚をして…(省略)

  • 会社の先輩の奥さんのひとみさん37歳 夏にキャンプとかに行き見かけますが、小柄でムチッとしている巨乳さん。 子供は二人居るんですが色気が漂う感じ ちょくちょく話しかけたりしながら巨乳をチラ見…(省略)

  • 続編希望ありがとうございます。 理佐は、潤んだ目で俺を見ながら、俺のチンポを生で欲しいと懇願し、股を開いて受け入れた。 松嶋菜々子に似た気の強そうな理佐は、もういなかった。 俺の目の…(省略)

  • 2月の初め、とても寒い日に雨が降り始めた、私は夜食を買いにコンビニに、 車を出して向かった。 コンビニの駐車場に入ると、建物の端に女性が立っていた、雨宿りだろうと 思ったが、薄着で震えているよう…(省略)

  • 咲&香苗とハメ狂った夕方でした、帰宅途中に近道でラブホテル街を通り抜けるんですが、いつも誰に会うか分からないので下を向いて歩いてます。1軒のホテル出入口付近でカップルとすれ違う時に男性…(省略)

  • 前回の続きから・・・ 高校時代吹奏楽部に所属していたわけだが、部長でフルート担当の明美。僕はその参謀役だったわけで事件は校舎ハズレの理科室で精子がみたいということで、ゆうこ、明美、僕の三人が見せ合い…(省略)

  • 俺…25歳。気が小さく小心者。早くも窓際。 ある日の仕事終わりの帰り道。 同僚二人としこたま飲んでいた俺は 人気のなくなった商店街をフラフラ歩いていた。 商店街を突き抜けた先に…(省略)

  • どうも、会社員の裕子です! 去年の出来事ですが、エロかったので聞いてください。 コロナでめちゃくちゃストレスのたまっていた私は、去年は1人酒をするのが唯一の楽しみでした。 友だちとも…(省略)

  • 話をしよう。これは俺が29歳の時の話。 当時俺は気持ちも薄れかけた彼女と同棲をしていた。気持ちはほとんどなかったが一緒にいてラクだったし、お互いゲーム好きとゆうこともありなんとなくダラダラと過ごして…(省略)

  • 外出できないので思い出して書く。俺は夏が好きだ。特に晴天の砂浜に敷いたシートに寝転んで、ビールを飲みながらぼーっと小説を読むのが好きだ。 その日も波の音を聞きながら優雅な時間を過ごしていた。すると飛…(省略)

  • エッチが大好きで小学生から毎日オナニーをしてた自分に高校で初めて彼女が出来ました。 中学の同級生で、生徒会長も務めた真面目で美人の彼女のチハルと付き合えたのは信じられないことで、人気のあったチハルと…(省略)

  • その日の夕方遅くに、リサから電話があった。 なんで部屋にいたのか質問されたので、「部屋に忘れた名刺入れを取りに行って、すぐ出ようとしたらリサが帰って来たので驚かそうと思って隠れた」#ブルーと、ありの…(省略)

  • 性に目覚めてから小学生の頃からエッチがしたくてオナニーを毎日するようになっていました。 中学の2つ上の先輩で友達のお姉さんと初体験をしさらにエッチが好きになり誰とでもやりたいと思う学生時代でした。 …(省略)

  • ご無沙汰しています。ペースが遅くてすいません。 今回も少し毛色を変えて、セックスにまで及んでしまった話を紹介しようと思います。 就職して7年後の、9月上旬。かなり遅めの盆休みをもらった私は、一…(省略)

  • 学生時代から女好きの悪友は、学生時代からの彼女と結婚しました。 胸が大きく可愛い彼女の目を盗んではナンパをして色んな女性とエッチを繰り返してたけど、できちゃった婚になってからは奥さんになったあゆちゃ…(省略)

  • 今月上旬に体験した話です 自分の見た目は我ながら地味です 私→玲(29) 髪→黒髪セミロングで無造作な感じ 顔→のっぺりしてて年齢に対して老けてます、歌手の平原綾香さんに系統は…(省略)

  • 俺は現在25歳のサラリーマンをしてる人です。 そんな俺は彼女も女っ気なんてさらさらに無い、でも女性と喋らない訳では無い。 そんな俺には、えっちをして楽しむだけの関係の人が居るんだ。 その人の名前…(省略)

  • つい先日の事なんだけど仕事帰りに熟女を拾った。 ブラック企業勤務でいつもの様に終電間際で地元駅に帰り着いた土曜日の事。 同じ駅で降りたのは3~4人だったんだけどその中の1人がなんかフラフラしてた。…(省略)

  • こんにちは。 以前のりさの話を読んでいただきありがとうございました。 今回はその続きです。 旅行の後、りさから連絡が届きました。 「僕くん、来月の〇日に遊びに行こう…(省略)

  • 市営駐車場の営業時間を数分オーバー。車を出せず歩いて帰る事になり、ダラダラ歩いていた。 前から「助けて」と言いながら走って来たのがミーナ(仮名)。 その後ろから3人が追い掛けて来た。 自分の所ま…(省略)

  • ふっと目が覚めた、腕の中に彼女はいなかった。 「お目覚めですか」#パープル 彼女は備え付けのディスクに背を向けて、僕の方を見て椅子に座っていた。 「あ~よく寝てた、起こしてくれたら良かったのに」…(省略)

殿堂入りの「行きずり」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「行きずり」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「行きずり」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「行きずり」の話

閲覧数が3万回以下(+投稿から半年経過)で評価率が高い順