エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

男性視点」のエロ体験談・エッチな話【全14766話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「男性視点」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 2つ上でさやかって普段は呼んでいるけど姉ちゃんがいる。 とにかく小さい頃から美人で大人になっても美人で憧れだった。 そんな姉は銀行に就職して今までは一緒に暮らしていたけど離れ離れになってし…(省略)

  • 友達が若い娘と合コンすると言われ、参加しました。 27歳とか30歳の娘でした。 40のおっさんにしたら若いしやっぱりいい。 3対3で正面に座ったのが麻友ちゃん29歳 ジェネーレーションギャ…(省略)

  • 30代会社員です。「」#ピンク 先週の日曜 友人の車で山道をドライブ中に接触事故を起こした 友人側が悪いんだけど 相手側は自分達と同世代の女性とその女性の伯母さんが乗っていた すぐに警察…(省略)

  • 続編希望を頂き有り難うございます。 続けて妹(香里)とのその後を書きたいと思います。 妹(香里)に頼まれたとはいえ自分の息子を妹のアソコに貫通したことは事実なわけで、自分の中では「近親相姦…(省略)

  • エリちゃんとの温泉旅行を約束していましたが、流石に「お泊り」でのチャンスはなかなかあるものではありません。 そんなある日、エリちゃんからタツルが親戚の結婚式で実家に帰る、と連絡がありました。千載…(省略)

  • 続編希望他たくさんの投票ありがとうございます。 初めての彼女とのエロティックな純愛など思い出していただけたら幸いです。 ロリ顔ロリ体型のナオミのおっぱいを見た後からいきます。 着実にエッチな…(省略)

  • 当時14歳、まさあき。僕は普通に同年代の人が好きだったのですが、あるきっかけでおばさん好き になってしまったのです。 先生の名前は恵子、当時40歳。先生は普通のおばさんで中学生なので最初は興味がな…(省略)

  • 10年以上前、付き合って6年になる彼女とは少しマンネリ気味となり、自分も友達との時間が楽しく彼女とすれ違いの時期がありました。 彼女は、胸は小ぶりのBカップでしたが足も長く真面目な容姿で、駅など…(省略)

  • 私は医療関係の職場に勤務しています。 今のような自粛前、2年ほど前の出来事です。 当時職場に赴任して1年弱程で、仕事も順調にこなせるようになり安定していました。 医療関係は女性のスタッフ…(省略)

  • トイレでのことがあった日は、家に帰ってからすぐに着てるものを全部脱いで、夢中でオチンチンをクッションに擦り付けてオナニーをしました。 そのあいだは、ずっとU君のオチンチンと顔にかけられた精液のこ…(省略)

  • 2週間の夏合宿最後の夜。 恒例のビッチ先輩プレゼンツの1年男女合同の夜練だ。 ビッチ先輩 「さぁ、合宿の成果を見せてもらうよ?ペアになって、まずは射精まで導いてあげて、MAXのサイズ測定…(省略)

  • 初めての投稿で文章が下手で上手く伝わらないかもしれませんが、どうぞお付き合い願います。 俺には2才下に妹がいる。名前は香里(仮名)現在18才。ちなみに俺、忠志(仮名)20才。 妹の香里は兄…(省略)

  • 初投稿なので読みにくいかもしれません。 ついこの間の話を投稿します。 27歳会社員です。 まりか25歳看護師。 身長は150ちょいのJカップ。顔はあゆが化粧を薄めにして少し茶色のロングにな…(省略)

  • 続編希望に評価と何時もありがとうございます。 続きです スモーク越しとは言え他人が側に居る中でのセックス、 全裸での野外セックス、 異常な興奮の中で繰り返えされたプレイの中でアナルバー…(省略)

  • 不倫相手のnobuと次のセックス予定を相談している妻の美代子のLINEに、僕は衝撃を受けました。 しかし、妻とnobuの関係をさらに知るためには、このままLINEを読み進めるしかありません。 …(省略)

  • 初投稿かつ文をつくるのが上手くないので読みずらかったらごめんなさい。 あるときネットで知り合った女性と寝落ち通話をすることになり電話をつなげ話していたが、僕が眠くなる前に相手が寝てしまっ…(省略)

  • 航平「ただいまぁ」 恭子「おかえりなさい、お疲れ様、夕飯出来てるよ、晩酌する?お風呂入る?」 も〜ベタなホームドラマみたいなセリフ…幸せ…最高 思わず顔がにやける。 恭子「なにニヤ…(省略)

  • 山手線沿線某駅のチャイナエステに久しぶりに行って新人の女の子に当たった。 この店はガードが固くマスクも外さずhj等は禁止でこれまでされた事はない。 女の子の歳は21歳、かなり可愛い。日本に来てまだ…(省略)

  • 中2のクリスマスに、女友達カオルにオレとマリナの関係がバレてしまってから季節は流れた。 春になり、オレ達は3年に進級した。 すぐに修学旅行があったが、修学旅行でよくある男女数人の乱交はもち…(省略)

  • 今回は、中学生になってから経験した先輩とのお話を書きたいと思います。 僕は小さいころから小柄で色白で顔立ちも女性的な雰囲気だったんですけど、中学生になったぐらいからそういう傾向がより目立つように…(省略)

  • 続編希望ありがとうございます。 恵美のM気質は素晴らしかった。 13で処女を失ってまだ6時間程度。 それなのに、その処女を捧げた相手である俺を前にして、別の男にヤラれたいと言う。 …(省略)

  • かなりあきましたが続きを書きます。 あれ以降もツイの方はさくらの話で盛り上がりました。 コロナもありその友達ともあまりあっておらずツイの裏垢で話すだけになっていました。 …(省略)

  • 大学生の光男です。 大学に入る前に浪人期間があったので、年齢は24歳です。 僕はずっと真面目に勉強してきたのに、元の頭が悪いようで浪人してやっと今の大学が受かりました。 チャラチャラしてるのに現…(省略)

  • このストーリーはシリーズ第26話となり、教育実習編が続いています。 時代は平成2年。舞台は北東北の太平洋側にある臨港都市。そしてまだ、日本という国がバブル景気の中にあって、国中が浮かれていたそん…(省略)

  • 俺が中学1年生の頃、同じクラスに”藤田”っていうとても可愛い女の子がいた。自分はその子の事が好きだった。 中学1年になって半年が過ぎようとしていた。自分はその日、保険で生理について学んだ。中1でくる…(省略)

  • 1年以上前ですが、私が小学6年の時に中学2年の従姉が伯父からお尻を叩かれるお仕置きを目撃してしまった体験談を投稿しました。 初回に投稿した体験談では細部まで伝えきれなかったことが多かったので、続編で…(省略)

  • 女装癖や変態性癖のお話しなので、そういうのが苦手な人は読まないようにしてください。 都内の大学に通っている19歳の男子学生です。 僕は小さいころからずっと女性になりたい願望がありました…(省略)

  • 良く1人でスポーツ観戦に行っている。 何人かで集まって行くこともあるが、応援で声を出すよりじっくり試合を観たいというのがあって1人で観に行っている。 離れた場所に会場があるので、電車の駅ま…(省略)

  • 俺が中学1年の時。 この年になっても俺はまだスカートめくりをしていた。 ある時もクラスメイトのある女子にしたのだが、その女子がマジ泣きして担任の女の先生に空き教室に連れていかれた。 …(省略)

  • 初めて投稿します。 1年ほど前、当時彼女がいなかったので、自分へのご褒美に週1回デリヘルを自宅に呼んでました。 その中で最もリピートした子、通称みーちゃんとの体験談を覚えてる限り書いてこう…(省略)

殿堂入りの「男性視点」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「男性視点」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「男性視点」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「男性視点」の話

閲覧数が3万回以下(+投稿から半年経過)で評価率が高い順

  • 私が子供の頃は、地方でもまだ路面電車が走っているところが多かったのを思い出します。 今、子供の頃の故郷の風景を思い出すと、チンチーンと鐘を鳴らして走る路面電車と行き交う車が目に浮かびます。 故郷の…(省略)

  • 僕は自宅でピアノ教室を開いているのですが、今日はそんな教室に通っている小◯生の子との体験談を書きます。 彼女の名前はミコト(仮)小学五年生です。 彼女がうちに来たのは小◯4年生の時の1月頃…(省略)

  • ○0代の頃、親には滑り止めの受験の旅行と嘘ついて、九州に1人旅行に出掛けた 旅行計画で、ホテルに泊まる金を節約したいと思ったが、どうしても当時の俺には高すぎる。 知り合いの年上の大学生の友人に…(省略)

  • 私のリストラでマンションのローンが焦げ付き、止む無く離婚しました。 私33歳、元妻30歳、息子5歳、結婚して6年でした。 嫌いで別れたわけではないので、身体の関係はなかなか切れませんでした。 …(省略)

  • はじめにOの容姿について質問をいただいていたので、書きます。 Oは普通のおじさんタイプで、見た目は誰に似ているということはありませんが、融通の利かなそうな性格が容姿に出ているような見た目です。髪…(省略)

  • 僕は今27歳なんですが、僕がロ◯コンになったきっかけはちょうど10年前に遡ります。 17歳の高◯生の時でした。 うちは周りの住宅街の中でも少し大きめで、毎週末集会が行われる時の会場として貸…(省略)

  • 年末年始のあともUは相変わらずで、職場内でインフルエンザが発生すると、自分はインフルエンザにならないように別の棟のトイレまで行っている、と話しているようです。理由は前にも言っていた自分の子種でしょう。…(省略)

  • 前回リクエストをいただいていたので、妻について少し補足します。似ている芸能人などと言うほど美人ではありませんが、ジャンル的には上戸彩が近いと思います。 4月からUがいなくなり、新しい年度が始まり…(省略)

  • かなり久しぶりの投稿になります。今回は、7年間、不倫でセフレ関係だった 13歳年下の職場の後輩・朝子(仮名)が、今年に入ってに無事に入籍をしたことで、このたび、一旦、その関係は解消し、結婚生活が落ち…(省略)

  • 覗き男を追い払ってから覗きは来ないまま、過ぎていました。 妻は覗きがあったとは知らずに、相変わらず頻繁にオナニーをしていました。変わったことといえば、遂にU(多分ですが)から貰ったディルドが千切…(省略)

  • 以前働いていた飲食店は、学生のアルバイトが多く勤務していて、その中には可愛い、あるいは綺麗な女の子も少なくなかった。 その中の一人、若林さん(仮名)は、美形のギャル系大学生。ノリがよく、やや派手…(省略)

  • 恭子「ただいま〜」 航平「おかえり〜」 恭子「ちゃんと大人しくお家にいた?」 航平「うん…掃除、洗濯、夕飯の支度バッチOK」 今回のコロナ騒動で俺たちの勤める会社は時短&半分自…(省略)

  •  私は、車を運転しながら、昨日までの事を思い返していた。 山下さんと無理矢理Hをしてから、私は避けられるようになっていた。 メッセージの返信が無かったり、デートに誘っても断られたりと。 …(省略)

  • 俺が小5の時、近所の林に小さな神社があった。 神主や参拝しているような人はいなくて、いつも無人で少し怪しげ。 とくに用事もないので行くことはほとんどなかったが、実は、近所では以前から、 …(省略)

  • Mとの関係が続いていた妻ですが、正月に大きな出来事がありました。 年末年始は妻とお互いの実家を行き来することになり、Mとの関わりは必然的にありませんでした。その間、妻はMとのことなど無かったよう…(省略)

  • 高校時代、同じ学年にとてつもなく可愛い子がいた。 名前は唯といって身長は160後半だけど肌は白くて顔は目が大きくて鼻筋が通って笑顔がめちゃくちゃ可愛い子だった。 高身長なのにスカートも短くて男子生…(省略)

  • 相変わらずの雲の旦那…大した仕事をするわけでもなく、糸のキレた凧みたいにフラフラ~フラフラ~としております。 大好きな酒と釣竿を持って出掛けようとすると、清女殿が『毎日毎日酒と釣りですか?そりゃぁ私…(省略)

  • 続編希望を頂き、誠にありがとうございます。 私こと「Y」と「カオリ」のお話もいよいよ幕引きとなります。 相変わらず長ったらしく綴っておりますが、最後までお楽しみ頂けますと幸いです。 今回はエ…(省略)

  • 公民館の出来事以降はしばらく何事もなく過ぎていましたが、1か月ほど経ってから、色々なことが起こりはじめました。 まず初めに、妻が隠していた箱が無くなりました。それまではUSBメモリーが増えること…(省略)

  • うちは自営業をしていて、自宅兼店舗のため常に家にいることが多かったために、こども110番の家をお願いされた。 お願いされてからしばらくは何事もなく数年間が過ぎたある日のこと。 いつも通り店…(省略)

  • タクシーを拾ったら、運転手が女だった。 「あら、あなた・・・」 「え?・・・淳子・・・」 10年前に別れた元妻だった。 「お前、タクシーの運転手してるのか。」 「ええ、どちらまで。」 「俺…(省略)

  • 姉のスペックをおさらい 優子(30代後半)→専業主婦・2児のママ。いつも穏やか・誰に対しても愛想がいい・小倉優子似の綺麗系(ロリではない)・出産経験があるとは思えないくびれたウエスト・デカ尻・髪…(省略)

  • 僕は生まれてから身長も、体重も、体力も、勉強の成績も、家庭の経済状況もいわゆる〈平均的〉な人生を歩んでいましたが、中学校時代の序盤くらいから〈身体に大きな変化〉が現れました。 身体中が一気に毛深…(省略)

  • 情けない話だが、うちの妹はバカだ。 世間的にはヤリマンと言われかねないレベル…。 俺は妹の3つ上で、控えめに見ても勉強もスポーツも平均よりは出来た。 普通に彼女もいたし、一般的な楽し…(省略)

  • 嫁が高校時代からの友達と飲みに行ったんだけど、珍しく嫁が泥酔してるから迎えに来てくれ、と嫁の友達から連絡を貰い、車で迎えに行った時の話。 店の前に着くと、嫁友が苦笑いで嫁に肩を貸して支えていた。…(省略)

  • 今回は、テニスでスコートでのノーパンに慣れてきたとき 夜遅くまで開店しているスポーツショップがあるので スコートを買いに行くことにして家からスコートで行くことにしました出るとき妻にノーパンでお願いしま…(省略)

  • 単身赴任で欲求不満だった僕は出会い系アプリに手を出した。 最初は暇つぶしに小遣いの範囲内で楽しむ程度だったのが、簡単に未成年の女の子とヤレる手軽さに味を占め徐々に使用頻度が増していった。 …(省略)

  • 随分時間が空いてしまいましたが、続きを書かせていただきます。 世の中にコロナが蔓延する前、今年の1〜2月頃の話を書きます。久しぶりなので、今までの話も少し振り返って行きたいと思います。 部…(省略)

  • 前回の投稿で、妻である恵が宅配便のオヤジチンポをフェラした晩の事を手抜きしてたので、改めて投稿をします。 私は、宅配便のオヤジのチンポをしゃぶって最後まで出来なくて、欲求不満になっている妻である…(省略)

  • スマホを見て、かなり動揺した。 いつもランキングでどの話を読もうかと見るんだが、美優の話がかなりたくさんの人に読んでもらえたようだ。 美優が隣にいたから、動揺を隠すのが大変だった。 共感して…(省略)