エチケン

体験談・小説メニュー

生挿入」のエロ体験談・エッチな話【全6347話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「生挿入」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「生挿入」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「生挿入」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「生挿入」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「生挿入」の話

閲覧数が1万回以下で評価が高い順

  • はじめにOの容姿について質問をいただいていたので、書きます。 Oは普通のおじさんタイプで、見た目は誰に似ているということはありませんが、融通の利かなそうな性格が容姿に出ているような見た目です。髪…(省略)

  • 私のリストラでマンションのローンが焦げ付き、止む無く離婚しました。 私33歳、元妻30歳、息子5歳、結婚して6年でした。 嫌いで別れたわけではないので、身体の関係はなかなか切れませんでした。 …(省略)

  • かなり久しぶりの投稿になります。今回は、7年間、不倫でセフレ関係だった 13歳年下の職場の後輩・朝子(仮名)が、今年に入ってに無事に入籍をしたことで、このたび、一旦、その関係は解消し、結婚生活が落ち…(省略)

  • 姉のスペックをおさらい 優子(30代後半)→専業主婦・2児のママ。いつも穏やか・誰に対しても愛想がいい・小倉優子似の綺麗系(ロリではない)・出産経験があるとは思えないくびれたウエスト・デカ尻・髪…(省略)

  • タクシーを拾ったら、運転手が女だった。 「あら、あなた・・・」 「え?・・・淳子・・・」 10年前に別れた元妻だった。 「お前、タクシーの運転手してるのか。」 「ええ、どちらまで。」 「俺…(省略)

  • この間投稿したら、旦那の話が聞きたいとコメントもらったので書きます! 興味ない人がほとんどだろうけど、ごめんね! 旦那は私の6つ年下、職場で知り合って、1年間付き合ってから結婚しました。 …(省略)

  • 続編希望を頂き、誠にありがとうございます。 私こと「Y」と「カオリ」のお話もいよいよ幕引きとなります。 相変わらず長ったらしく綴っておりますが、最後までお楽しみ頂けますと幸いです。 今回はエ…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)

  • 「お前・・・こんなところにいたのか・・・」 「あなた・・・どうして・・・」 「いや、転勤でな。俺一人、単身赴任だ・・・」 赴任先で偶然入ったスナックにいたのは、15年前に別れた元妻だった。 元…(省略)

  • 俺はバツイチ再婚で嫁は初婚。 再婚して11年、俺は44歳で嫁は37歳、何を隠そう嫁は深田恭子に似た可愛い系美人なんだが、20代前半の頃にAVに出てた経歴の持ち主。 芸名も深田恭子を連想させるような…(省略)

  • 物語の男は私で一緒ですが、出演女性が異なり、稀に以前の女性名がでてきますが、続編ではおかしいので読み切りで「あの日シリーズ」を記載致します。 私は48歳会社員、名前は「ひろし」で、以前の赴任先で…(省略)

  • 実家を離れてアパート暮らしをしていた私は、生まれて初めてできた短大生の彼女と、大学1年で処女と童貞を捧げあい、2年生では半同棲状態でした。 その彼女が卒業して郷里に帰ってしまい、彼女ロスで寂しい毎日…(省略)

  • 珍しく早く仕事が終わり、久しぶりに深夜を待たずに家に帰る事が出来た平日の事、玄関のドアを開けるとシャワーの音が聞こえてきた。 時刻は午後6時頃。ご飯の前に娘をお風呂に入れているようだ。まだ喋れな…(省略)

  • 12月・・・夜はかなり冷え込むようになってきた。 夜勤は相変わらず長いし、疲れる。 だが夜勤中の楽しみも見つけることが出来た・・・けど・・・ あのエッチな2連続夜勤からヒロミと同じ夜勤に…(省略)

  • まだ新人だった頃、配属先の支店のトイレに入ったら小柄なおばさんが掃除中で、 「あ、すみません・・・・」 「構いませんよ。どうそ・・・」 というので、そのまま用を足しました。 掃除中でも大丈夫な…(省略)

  • 現在、姉サキ25歳OL、俺ユウ23歳サラリーマンで2人暮らしです。今では夫婦みたいになっています。 姉はAV女優の神楽アイネさんにそっくりです。(後からこの方を知りました) 俺は韓流スターにいそう…(省略)

  • 山手線外回りに乗って、電車の窓からボーッと外を眺めていた。 大塚に停車して、ハッとした。 6年前に別れた元妻が、男と保育園児くらいの子供とホームを歩いていた。 俺の目の前を通り過ぎ、階段を下りて…(省略)

  • 私は裕也40歳、私はパチンコがすごく好きまではいきませんが、土日で時間があればたまに行く頻度で遊んでいた。 そこで30歳主婦の京子さんと出会い、落ちるとこまで落ちていく関係となり、京子さんの家に…(省略)

  • この話しは、僕と亜樹と優衣香と美雪の四年目...上、中、下の番外編になりますので詳しくは本編をご覧下さい。 ――― ――― ――― 始まりは、父が働いている会社を僕に紹介し…(省略)

  • 私が23歳から2年間付き合った、童顔で可愛かった有美という3歳年下の女の子がいました。 私に処女をくれた唯一の女性で、ちょっとムチッとした幼児体型も可愛かったです。 手マンすると、腰が動いちゃって…(省略)

  • 俺のアパートの裏は山に成っている。細い遊歩道が延びていて、かなりの森の中の道だが中腹にはちょっとした東屋の有る展望台的な物に到達する。田舎だか其なりの夜景が楽しめる。 ある日の事、俺のアパートに…(省略)

  • 金曜の夜、俺と彼女は仕事が早く終わる方のアパートで過ごした。 呆れるほど舌を絡めて、呆れるほど交わって、呆れるほど仰け反って、呆れるほど射精した。 翌土曜日はどこかへお出かけして、ラブラブな二人の…(省略)

  • この間、7年前に別れた元カノと再会した。 好きなまま破局した忘れられない元カノだ。 好きだったけど、どうしても続けられない理由があった。 お互い、結婚して子供もいた。 「やあ・・・久しぶり…(省略)

  • 彼女は高校3年生の時に大手芸能プロダクションの最終審査に見事合格し、夢の芸能界デビューを果たした。 高校を卒業後すぐに上京を決意した彼女だったがまだまだ貰える仕事も少なく、それだけで生活していけ…(省略)

  • 元妻と別れたのは、もう、20年前、私33歳、元妻30歳、娘4歳、結婚生活は6年間でした。 離婚理由は、元妻の不倫でした。 不倫相手は元妻よりも17歳年上でしたが、何と元AV男優、私よりはるかに大き…(省略)

  • 別れて10年の元妻と再会したのが4年前。 子供のことがあるから連絡は取れる関係でいたけど、偶然再会した。 俺49歳で元妻は46歳だった。 その時は十数分の立ち話だったけど、懐かしくて、後日、食事…(省略)

  • 娘が高校1年生の時の話です。 娘とエッチしました。 娘とは昔から大の仲良しで お風呂も寝るのも大丈夫でしたしキスされることもありましたし、お風呂で体の洗いっこで触るのも触られるのも大丈夫でしたし…(省略)

  • 前回の話、たくさんの方から評価を頂ありがとうございました。 「続き」をと言うことですが、工藤と結婚した、ところまで前回書きましたが、特に続けようという思いがあって書い たものではなかったの…(省略)

  • 菊田家の法事に参加し数日が経った時、私の友人から転勤の事を聞かされました。 転勤先は九州地方で、両親に迷惑を掛ける訳にも行かないと息子(圭太)も一緒に連れて行くと語り、中学生になるタイミングで良かっ…(省略)

  • 「はぁんっ!ああんっ!あっ、あっ、ああっ!」 「くぅっ!すげぇ締め付けだぁっ!…噂通りの…上玉だぁっ!」 男は私の腰を掴みながら激しく後ろから突きあげます。 「あっあっ!あたってるっ!いいわ、い…(省略)