エチ研TOP
Home > 体験談 > カテゴリ > 枕営業

テゴリー

選択中のカテゴリ

(19件:1ページ目)
ジャンルをさらに絞り込む

索結果(全カテゴリに戻る

    • 冒頭
      25歳の会社員です。
      未婚です。
      名前は中島といいます。
      昨年の6月に保険外交員とセフレになった時の話です。
      仕事は総務の仕事をしています。
      勤め先は自社ビルで200名位の社員が勤めていました。
      昼休みと夕方の定時後1時間のみ保険外交員の出入りを認めていました。
      数社の保険会社が出入りし、いつも総務には挨拶に来てくれます。
      僕自身も実家にいるときの古い保険なので検討していました。
      6月に大阪にいる同期入社の仲間(寺田)が出張で本社に来ました。
      仕事が終わり、一緒に飲みに行きました。
      居酒屋でかなり飲んだころ。
      「中島、もう一軒飲み…
  • 名無しさん 保険外交員の熟女と 2017-03-07 00:42:47
      冒頭
      就職した会社に勧誘しにきた保険外交の陽子さん 40代半ばで美人、細身で色白な女性でした。
      説明も丁寧で、甘い香水の香りが堪らなかった 決して色気をバンバン押し出して、ミニスカでなんていう人ではなけど色っぽい女性でした。
      そして、説明を聞いたりして契約をした。
      それからちょくちょくアパートに来るようになりました。
      二人きりになるとドキドキしていた。
      夏場にはブラウスから黒い下着が透けていたりして ちょうど秋くらいでしたが、夕方にアパートに来た陽子さん 元気がなく聞いたら、最初は黙っていたのが急に泣きました。
      「どうしたんですか?」と聞い…
    • 冒頭
      28歳の独身会社員です。
      仕事はカーディーラーで営業をしています。
      仕事柄、売り上げ欲しさに、仕方なく枕営業をすることが何回かありました。
      その内の35歳の人妻との体験談です。
      その人妻は優木まおみに似た背の高い美人で、子供はいませんでした。
      旦那さんは、半年間の出張中でした。
      ある土曜日に、ショールームに訪ねてきて自分が対応をしました。
      旦那さんより奥さんが背が高く、冴えない夫婦に見えました。
      希望車種は高級車でした。
      車本体、オプションなど一通り説明が終わると、旦那さんから、半年間の出張中で、あとは妻とやり取りをして欲しいと言って帰りま…
    • 冒頭
      ベッドを共にした翌朝、次長が朝食を作ってくれて一緒に食べていると、甘えた声で 「中山君、今度の週末も会ってくれる?」 「・・・」 「会ってくれないと契約しないから」 と、悪戯っぽい目をして言ってきました。
      「えっ、ずるいですよ、約束したじゃないですか」 「大丈夫よ、覚えてるから。
      中山君がいけないのよ、こんな楽しい事、1回限りじゃ、やだっ!ね?」 「わかりました。
      じゃあ、詳しい日時は、あとで連絡します」 「嬉しい、よかった。
      じゃあ約束ね」 と言い、手を握ってきました。
      自分の着替えとかも用意するとも言ってくれました。
      食事…
    • 冒頭
      営業の仕事をしている32歳の会社員の佐久間です。
      取引先の会社の購買の責任者で、51歳の中山次長という独身女性がいます。
      単刀直入に遠慮なく上から意見を言うので、出入りしてる業者は、みな口を揃えて嫌っています。
      ただ、自分にとっては、営業成績に大いに影響する大口のユーザーです。
      会わないと仕事がもらえません。
      ワイドショーで見る弁護士の大渕愛子と女医のおおたわ史絵を足して2で割った感じです。
      目つきが少しきつく感じます。
      女性らしくしてれば、少し美人かもしれないが。
      ご機嫌取りと仕事を貰うために接待することもあります。
      最近、彼女から食事の…
    • 冒頭
      21歳の時に仕事を探す間にしていたバイト中の出来事です。
      布団の打ち直しの訪問販売をしていました。
      案内して打ち直しの注文をいただく仕事。
      だけどそんなのが簡単にもらえるはずはないし、一日に100件も回りましたが、一日に一件貰えたらましな感じです。
      三日も四日もゼロが続いたりもありましたね。
      呉服屋の副業みたいな仕事でクリーニング業をしている店でした。
      何ヵ月かした時に、二日ゼロが続きました。
      そして住宅街を訪問していた時に訪問したお宅。
      前日にプレッシャーを掛けられてたんで必死でしたが、そこにいた奥さまがにこやかに話を聞いてくれました。
    • 冒頭
      訪問していた会社の事務をしていた碧ちゃんという子がいました。
      ムッチリ巨乳ちゃんで、話しかけても素直に反応した可愛い娘。
      屈んだりしても谷間を晒して無防備で、チラチラと眺めていた。
      数年はいたかな? でも、ある日から姿が見えなくなり、しばらくして辞めたと聞かされた。
      「若いから、うちみたいな仕事じゃつまらなかったのかもね」 と話を聞いた。
      唯一の若い娘が居なくなって残念。
      でも、彼女だけが目的ではないので粛々とこなしていたある日、突然見ず知らずの番号から電話が鳴りました。
      会社の携帯だし、まぁ変なのではなかろうと思って出たら 「こんに…
    • 冒頭
      地元で映画を撮ることになりました。
      運悪く実行委員になり、配役を選ぶオーディションをしました。
      やはり、演劇部出身の人間は抜群に上手くてほぼ決まり。
      内容は田舎から都会に行った主役が、古里を思い出しながら帰って来た話。
      まぁ・・・ありきたり。
      子役が欲しいから、オーディションをしましたが来るわ来るわ、予想の三倍越え。
      選ぶのもドングリの背比べなんで、基準なんてないしどうしようかって感じでした。
      そしてオーディションの後に帰ろうとしたら、ある女性が 「配役は決まったんですか?」 と声を掛けてきた。
      髪が長い綺麗目な三十代らしき女。
    • 冒頭
      俺は大学時代、有名私大の自転車競技部に所属していて、大学時代にはいくつかの大会でも優勝した。
      インカレにも出場し、上位で完走するなどそこそこのアスリートだった。
      大学卒業後は中堅出版社に入社した。
      マスコミ関係に就職したのでマスコミ関係の知り合いは多かった。
      そんな俺がまだ大学4年だった頃に友人から聞いた話と出版社時代の7〜8年前に体験した経験を話そう。
      大学時代の俺は、自転車部でエースとして活躍した。
      学連に上がる前の市民レースでは何度か優勝も経験し、学連登録してからもインカレで上位完走やツール・ド・おきなわで上位完走を果たしたりするなど、なかなかの活躍を…
    • 冒頭
      片方のA社の担当が、これまでオッサンだったのが急に若いねーちゃんになった。
      若いだけじゃなく、可愛い。
      そして胸も大きい。
      無理やり芸能人に例えるなら・・・柴咲コウ? 例えが適切なんか分からんが、どう考えても場違いな配置だ。
      社長秘書みたいな雰囲気。
      ていうか、秘書でいいじゃん。
      一部上場企業の考える事はよく分からん。
      聞けば今年の新入社員らしい。
      上にも書いた通り、俺はよほどの事が無い限りはほぼ一定した発注をするので、勉強のためにはちょうどいいのだろう。
      人によっては舐めとんのかという話かもしれんが、俺は別に気にしない。
      で、その品がよくて可…
    • 冒頭
      先日俺がやってる店の広告出さないかとタウン誌の営業女がきた。
      20代後半と見るがワザとらしく短いスカート、これは確実に"そういう営業"をしてるなとすぐに思った。
      今は時間がないので閉店後きて欲しいと言ってみると即座に快諾20時に店を閉めるのだが、22時に来させた。
      電車で移動しているのは知っていたから、終電なくなりを初めから狙った感じだ。
      22時ぴったりにやって来た彼女、名前を仮に瞳としよう。
      ■スペック。
      俺:32歳、たまにイケメンと言われる程度。
      社長の肩書きあるけど、普通以下のビンボー人。
      174cm/65kg。
      瞳:27歳、顔は優しい感じ。
      芸能人で…
  • 名無しさん(40代) 後輩の美人営業が枕営業やセクハラに遭っていた 2013-08-27 15:00:00
      冒頭
      私は保険会社に勤務する43歳男性です。
      見た目は太り、頭も薄くなり始めております。
      今の職場には5年前に中途入社しました。
      前職でも営業の経験があったため、現在も何とか勤めております。
      同じ職場に、鴨川順子さん(仮名)という29歳既婚女性がいます。
      彼女は2年前に入社し私の班に配属されてから、ちょうど1年が経ちます。
      私には役職がないので、彼女の上司でも同僚でもなく、先輩社員の位置づけです。
      彼女は色白の肌が綺麗で身長も私より高く、170cm近くあります。
      かと言って大柄なタイプではありません。
      小顔のためか、それほど大きくは感じません。
    • 冒頭
      去年の夏の事です。
      その日は平日でしたが、会社が休みだったので僕は朝の9時頃に起きて風呂に入っていました。
      すると呼び鈴が鳴り、僕はバスタオルだけを腰に巻いて玄関に行き、ドアを少し開いて顔だけ出すと、制服みたいなブラウスとスカート姿の1人の若い女性が立っていました。
      「××生命保険の者ですけど。
      少しお話を聞いて貰える時間を頂けませんか?」 と言ったので僕は、 「少しならいいですけど」 と言い、ドアを開きました。
      すると、女性は僕の格好を見て、 「あっ、ご入浴されていたのですか」 と言ったので、僕は、 「構いませんよ、気にしないでくださ…
    • 冒頭
      九州は博○在住です、保険加入と言う権利を乱用致しました。
      色気のある生保レディを物色していましたが、会ったのは中年の女性レディでした。
      積極的に売り込む女性ではありませんでしたが、中年の割にスリムで背が高く好みの顔でしたので何度か話を聞きました。
      しかし出来そうな感じの女性ではなかったので、別の会社を探そうと思い断ったら、 「もう計算に入れていて断られると困る」 と言って来たのです。
      駄目で元々と思い 「エッチしてくれたら入るよ」 と言うと、案の定 「それではお断りします」 と話は終わったかに思いました。
      しかし1ヶ月が経ち、久…

ッチなPR

ッチなPR

ッチな広告

サイト新着記事(外部)