エチケン

体験談・小説メニュー

放尿」のエロ体験談・エッチな話【全384話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「放尿」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 私は現在30前半の会社員です。私の大学時代の変態行為について書きます。 私は、高校3年くらいから塾の女子トイレに忍び込み女子の放尿音を聞いたり、使用済みナプキンを盗んで息子に巻き付けオナニーを楽…(省略)

  • 僕が高校1年生の夏休みに、お向かいさんのアッコちゃん(敦子だから)が「久しぶりにカブトムシ採りに行こうか。」と誘ってきました。 僕の3学年上のアッコちゃんは、看護学校の1年生でした。 新米ドライバ…(省略)

  • 僕は都内で営業をしている25歳。 仕事ではミスばかりに加え、営業成績もパッとしない。 自分で言うのもなんですが、ことごとくダメ社員だと思っています。 そもそも人と接するのが苦手で、いつもニコニコ…(省略)

  • 続編です。 翌朝目覚めてから、昨夜の興奮がずっと頭から離れずにいた。 昨夜の非現実的な光景を思い返しては悶々し、何度もオナニーを繰り返した。 飲酒状態だったせいか、記憶がふわふわして…(省略)

  • 夜小腹が空いて起きた日の事でした。 台所の収納からストック無いか漁ってみたが、何も無かった。 外は梅雨時の大雨。 買いに行くかしばらく葛藤して、空腹が勝利した。 着替えて出掛け様と玄関で靴を履…(省略)

  • 10年ほど前の体験談になります。 調度21歳〜22歳位の頃の話です。 相変わらず地元に住んでいたので、社会人になっても中学時代の友人らと月に1〜2回くらいは集まって、居酒屋や宅飲みなんかをして…(省略)

  • 前回の話は彼女との関係であったが、今回は別れたあとに後輩をセフレにした話。 その後輩とは気が向いて誘われれば たまに飯を食うくらいの関係 だったのだが普段から下ネタは全然 OKで向こうから…(省略)

  • 小学6年生の時の話です。 夏休みの合同自由研究をするために同じ班員の佐々木眞子と言う女の子と図書館に行きました。 これ以降眞子にします。 他の班員は習い事、家族で旅行、他の宿題等でその日は眞子と…(省略)

  • おばちゃんとの約束で今日は浣腸だ。 野外で脱糞させることにする。 小高い山にはいり、上のほうの草むらに、レジャーシートんしくと、お弁当を食べながら世間話をしていると、おばちゃんは僕の股関を見な…(省略)

  • 私が中学2年生の時です。 私には幼稚園の時から一緒の男子がいました。 名前を悠とします。 当時の悠の簡単な説明をします。 ・男子テニス部で実力はレギュラーになれる程。 ・背が高く友達は多いが…(省略)

  • 私は46歳の人妻です。去年の春、子供も就職して一段落した時に主人が2週間出張で留守になり、子供から温泉旅行をプレゼントされ一人気ままに2泊の温泉旅行に行った時の事です。 1日目の観光を終えてホテ…(省略)

  • これは僕が高校2年ときの話 僕は高2の時、生徒会会計をしていた。 その日もいつものように、生徒会の仕事で生徒会室にいくと。 「こんにちは、僕君」 そう声をかけてくれたのは、宮崎杏果…(省略)

  • それは性欲旺盛な大学生の頃の話です。 親戚の葬儀が有り、お通夜の前に控え室に親戚がみんな集まっている。見たことのある親戚が居れば、初めて見るような叔母さんも居る。 六畳二間の畳の控え室、片方はテー…(省略)

  • 僕が高校生の時に体験した出来事についてお話します。 僕は元々女性の排泄物に興味があり、AVもスカトロ系をよく観ていました。次第に「クラスの女子の排泄が見たい」と思うようになり、可愛い女子を眺めな…(省略)

  • 私が幼馴染をレイプして奴隷にした後について書きます。 最初に前回書き忘れてた私と幼馴染について簡単に書こうと思います。 アズサ(私) 当時中学二年生。 バレーボール部所属。 身長が男子と…(省略)

  • これは去年、僕が高校3年の頃の授業中に起きた出来事です。 当時僕の席は、一番後ろの窓側という最高の席でした。そしてその隣は、清水さんという女子でした。 清水さんは、切れ長の目に茶髪のポニー…(省略)

  • 前に、見舞いに行った時に病院のベッドで尻の穴をなめると。「気持ちいい❤️気持ちいい❤️」と言っていたので、「一度、浣腸させて。」と言うと、奥さんは「いいよ。❤️」と言っていたが、いざとなるとはずかしく…(省略)

  • かなり久々に投稿します。 多分私のことはお忘れでしょう笑 一応自己紹介。 名前はあみです!身長167センチの細身です笑 胸はDカップあり、よく橋本奈々未さんに似てると言われます…(省略)

  • 僕は小6の時初めて彼女ができました。 彼女はKちゃんといって小学生のうちに何度か同じクラスになったのですが、あまり話したことがないまま、小学6年生でもまた同じクラスになりました。 しかし、ある時僕…(省略)

  • 私は、無事に小学校2年生を迎えることができました。 担任は、普通クラスは、由紀子先生、肢体不自由児クラスは、みどり先生がそれぞれ持ち上がりになりました。 私は、普段の学習は、肢体不自由児クラス、朝…(省略)

  • これは約3年前、僕が中3の時の話です。 僕には中3まで友達があまりいませんでした。しかし、中3になった時、転機が訪れ、ある女子と出会いました。それは同級生のあやのちゃんです。あやのちゃんのスペッ…(省略)

  • 彼女と同棲をはじめてからの話です。 彼女とは同じ大学でサークルの同級生です。 付き合うきっかけは自分が彼女に「好きです」と言ったら「私も好きだよ」と言われ付き合うことになり、互いに親元を離れ一人暮…(省略)

  • 僕は某公立高校に通っている高3男子です。 この話は約2年前、僕が高1の時のバレンタインデーの近い日に体験した話である。 当時も現在も僕はダンス部に所属しています。 同じクラスの愛梨ちゃん…(省略)

  • 今から約5年前、当時、僕は中2だった。 その時、僕は性欲に満ち溢れていて1つか上の女子の先輩のりな先輩に憧れていた。 りな先輩はとても女性らく清らかで、とても優しい先輩だった りな先輩とはと…(省略)

  • 女子の容姿に難があると思ってヒヤヒヤだったのに、驚くほどのポイントで唖然。 皆さんの優しさなのか、それとも需要があるのかは不明だけど続編を投稿します。 まずは3人の先輩たちを簡単に紹介。 “…(省略)

  • 別の話書こうと思います。 自己紹介は前に書いたので省かせていただきます。 今回は私が30代前半の頃に付き合っていた彼とのことを書こうと思います。 彼は私より年上で40代後半と結構…(省略)

  • 前回はエロい話しが全くなくてすみませんでした。 前回の話しの最後でも書きましたか、美玲に告白をして成功しました。 その後俺は、バスで寝いていました。 結構長く寝ていると、当然「暁人くん起きて…(省略)

  • 「今別れたけど少し時間つぶして帰るから先に寝ていてね」 先生との最後の逢瀬を交わした報告が入ったのは20時を少し回った頃。 昼から会っていた事もあるのか、予想よりかなり早い時間。 普段ならまっす…(省略)

  • ※はじめに この話は前回の投稿にコメントをいただいた方のメッセージを混ぜて書き直した創作です。 私自身の体験談ではありませんし、読まれた方が実行しても犯罪行為になるのでマネはしないでください。 …(省略)

  • 私が7歳になって、すぐ弟が生まれた。私は、ほかのみんなより20日くらい早めに夏休みに入り、父の仕事の関係で、母の実家に預けられることになりました。そこには母の妹のY子おばさんと祖父母といとこになる5歳…(省略)

殿堂入りの「放尿」の話

読者の評価が高い「放尿」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「放尿」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「放尿」の話

閲覧数が1万回以下で評価が高い順

  • これは僕が高校2年ときの話 僕は高2の時、生徒会会計をしていた。 その日もいつものように、生徒会の仕事で生徒会室にいくと。 「こんにちは、僕君」 そう声をかけてくれたのは、宮崎杏果…(省略)

  • 小学6年生の時の話です。 夏休みの合同自由研究をするために同じ班員の佐々木眞子と言う女の子と図書館に行きました。 これ以降眞子にします。 他の班員は習い事、家族で旅行、他の宿題等でその日は眞子と…(省略)

  • 「あ、ここで曲がって」 国道から二股に山へ向かう道が現れた所で私はタクシーに山に向かうよう頼んだ。 「この先は若い娘さんが喜ぶようなもんは何も無いよ?」 初老の運転手さんがハンドルを…(省略)

  • 10年ほど前の体験談になります。 調度21歳〜22歳位の頃の話です。 相変わらず地元に住んでいたので、社会人になっても中学時代の友人らと月に1〜2回くらいは集まって、居酒屋や宅飲みなんかをして…(省略)

  • 僕は幼稚園時代、会社のアパートに住んでました。 アパートの周りには雑木林や広場があり、広場で、同じ年頃の子供達とよく遊んでました。 年上の女の子2人、同じ年女の子1人、僕、弟、年下の男の子…(省略)

  • 散々弟の彼女をオカズに抜いたものの罪悪感がすごくあった。 まだまだ幼い中学生相手に適当なことを並べて胸を揉んでしまったのだ。 チクられたりしないかビクビクしていた。 しかし、そのようなことはなく…(省略)

  • 今から15年ほど前になる、中学2年の頃の少しマニアックな体験を投稿します。 当時を振り返りながら、その体験を再現して書いていこうと思いますので、ご理解を宜しくお願い致します。 ーーーーーーーー…(省略)

  • それは性欲旺盛な大学生の頃の話です。 親戚の葬儀が有り、お通夜の前に控え室に親戚がみんな集まっている。見たことのある親戚が居れば、初めて見るような叔母さんも居る。 六畳二間の畳の控え室、片方はテー…(省略)

  • 前回の話は彼女との関係であったが、今回は別れたあとに後輩をセフレにした話。 その後輩とは気が向いて誘われれば たまに飯を食うくらいの関係 だったのだが普段から下ネタは全然 OKで向こうから…(省略)

  • 今日も里奈は、亜由美を迎えに俺の家にやって来た。今日は、小〇6年生らしく、腕のところにハートのリボンが付いている水色のTシャツにピンクのチェックのプリーツスカートだった。ただ、スカート丈は、ちょっと屈…(省略)

  • 20代の頃、当時大学生から社会人2、3年目辺りくらいまで付き合っていた彼女とは出かけることがお互いに好きなこともありよくラブホを使用していた。 だが、彼女は一度寝るとなかなか起きないことが難点で…(省略)

  • 「今別れたけど少し時間つぶして帰るから先に寝ていてね」 先生との最後の逢瀬を交わした報告が入ったのは20時を少し回った頃。 昼から会っていた事もあるのか、予想よりかなり早い時間。 普段ならまっす…(省略)

  • 前回はエロい話しが全くなくてすみませんでした。 前回の話しの最後でも書きましたか、美玲に告白をして成功しました。 その後俺は、バスで寝いていました。 結構長く寝ていると、当然「暁人くん起きて…(省略)

  • 僕が高校2年生の頃の話です。 僕はどこにでもいるような普通の男子高校生でした。 しかし、あんな英語教師「りえさん」とあのような関係になるとは夢にも思っていませんでした。 僕が通っていた学校には年…(省略)

  • 私は大学1年生の女。身長は148cmと低く、自分で言うのもなんだけど顔は普通よりは可愛いと思う。体型は普通くらいで、胸はDカップ。そして私には、付き合っている彼女がいる。「ん?彼女?」。そう、私は女だ…(省略)

  • 前回、高2の頃の文化祭で学年一可愛いけどビッチな女子(A)と仲良くなりエッチをした話を投稿したが、今回はその約1ヶ月後にあった修学旅行の時の話を投稿する 修学旅行は3泊4日、行先は定番の京都奈良…(省略)

  • ある事件(胸糞のため省略)がきっかけで、僕たちは公園で遊ばなくなった。 が、別に仲が悪くなったわけではないので、会話ぐらいはしていた。 ある日の放課後、僕は家でくつろいでいると、「ピンポ〜ン。」と…(省略)

  • 婆ちゃんと肉体関係。俺にとって当たり前のことになってから数週間。これが新婚夫婦の生活なんじゃないかと思うほど、一緒にいれば密着してラブラブに過ごし、毎晩セックスに夢中になっていた。 平日の一日の始ま…(省略)

  • 初投稿です。 読みにくい部分も多々あると思いますが読んでいただけると幸いですww これは僕が小○校3年生くらいの時の話です。 家族でね○た祭りを見にきました。 僕はう◯こがした…(省略)

  • 自分は娘と仲良しです。 理由は娘とテレビを見る時は足の上に座ってきますし、お風呂では頭と体の洗いっこをしますし、寝る時は手を繋ぎますし、夫婦みたいにおはようと出かける時と帰って来た時と寝る前にキスも…(省略)

  •      もう20年も前の話しですが、中学2年の時に経験した死ぬほど恥ずかしい出来事を書こうと思います。  当時の私は真面目で純粋な女子生徒で、水泳部に所属していました。  男子と付き合…(省略)

  • 続き書きますー! 時間あれば前の話も読んでくださいね! 簡単ですが自己紹介は一番最初に書いてますー。 今回は彼氏との初エッチをした時のことをかこうとおもいます。 今回か…(省略)

  • 私の彼氏は臭いフェチです。“匂いフェチ”ではなく“臭いフェチ”、つまり女の人の臭い部分に興奮するみたいです。 彼氏はよく私の脇、足の裏、アソコ、お尻の穴を入念に嗅いできます。それもお風呂に入る前なの…(省略)

  • 過去の投稿を読んで下さった方々。 評価 コメント ありがとうございます。 前回の続き。 月日は流れて 夏休みに突入。 学校でAと会う機会はなくなったが 勉強を見てもらう為に 地区の…(省略)

  • 援交全盛期の頃の話。当時は出会い系サイトにJCやJKの募集の書き込みが溢れており、容易に若い子と援交できた時代でした。 ただ僕の場合、ロリ趣味な上にスカトロマニアという重度の変態なので、ノーマルセッ…(省略)

  • ※この話はスカトロ等、前回以上にマニアックで汚い話が多いです。引き続き、閲覧の際はご注意ください。 僕は女性の臭い所を嗅ぐのが好きで、大学時代はバスケ部の彼女がいました。彼女の練習終わりの体は汗…(省略)

  • かなり久々に投稿します。 多分私のことはお忘れでしょう笑 一応自己紹介。 名前はあみです!身長167センチの細身です笑 胸はDカップあり、よく橋本奈々未さんに似てると言われます…(省略)

  • 僕が高校1年生の夏休みに、お向かいさんのアッコちゃん(敦子だから)が「久しぶりにカブトムシ採りに行こうか。」と誘ってきました。 僕の3学年上のアッコちゃんは、看護学校の1年生でした。 新米ドライバ…(省略)

  • 夏の暑い時期に、私は日焼けをしに海に行きました。お盆の時であったので、家族ずれが結構多く来ていました。なのでその日は、小学生からその親のママさん達の水着まで、生で見放題でした。まぁその日はそれで満足し…(省略)

  • 続編です。 翌朝目覚めてから、昨夜の興奮がずっと頭から離れずにいた。 昨夜の非現実的な光景を思い返しては悶々し、何度もオナニーを繰り返した。 飲酒状態だったせいか、記憶がふわふわして…(省略)