エチケンTOP

テゴリー

選択中のカテゴリ

(8件:1ページ目)

索結果(全カテゴリに戻る

    • 冒頭
      大学卒業後、就職2年までずっと童貞で彼女も出来たことがない典型的な非モテの私でした。
      しかし、25歳で思わぬ出会いがありました。
      それは、取引先の自営業の店舗の娘さんで、後継ぎの長男のサポートをしている同い年のお嬢さんで、とても清楚で穏やかそうな別嬪さんです。
      まさか、そんな別嬪さんに誘われることなどないと思っていた私ですが、 「週末、お時間あったらお食事などいかがですか?」 「え?」 誰に言ってるのかと思ってキョロキョロしていたら、 「ミキオさん・・・どうですか?お時間ありますか?」 と言われて、ああ、自分なんだと気付きました。
      週末、食事して、こんな会話になりました。
  • マゾ婿さん(40代) 可愛い妻はサディスティックな女王様 2017-09-23 19:11:5109
      冒頭
      マゾといっても、妻から言わせれば私はどうしようもないほどの変態マゾなのだそうです。
      結婚して10年になる私は44歳、妻は34歳とかなり年下の妻は小柄で幼顔なので、まだ20代に見えるため、時には父娘に間違えれられるほどですが、妻は私にとっては女王様なのです。
      私は三男坊なので妻の家に婿に入りました。
      妻は、私が働く店の経営者の一人娘です。
      妻が二十歳の頃に男に騙されて、金を貸したまま彼氏に逃げられたとき、私が慰めていたら、 「私、男を苛めたい。
      ねえ、私に苛められてくれない?」 と言われ、私は三十路の下半身を妻に凌辱されていました。
      彼女いない歴4年だった私は、どうせ射精するなら…
  • 真鍋さん エロすぎ修学旅行 2017-08-30 17:41:5398
      冒頭
      こんにちわ。
      まなべです。
      僕は中学三年生の頃に修学旅行に行きました。
      修学旅行では、日光にいきました。
      僕の学校の修学旅行は1日目は体操服で、女子の透けた下着が見えました。
      いつもは体育だけでしか見れないのに、今回は学年の全員のものが見れるのです。
      しかも、日光は滝が多いため水しぶきが凄いです。
      夏に行ったので(一週間くらい前)みんな、水をわざと浴びに行きます。
      その水のおかげで、下着が何が何でも透けるのです スポブラが多い中、何人か普通のホックバラで、とても興奮した。
      やっぱり、ぼくはスマホを持っているので盗撮用に穴を開けたペンケースで、あたりを動画で撮っていました。
  • ベテラン主婦さん(50代) 思い出の少年は娘婿 2017-08-21 19:23:3004
      冒頭
      「おばさん、好きです・・・」 ヒロシ君がうちに遊びに来ていたのは、娘狙いだとばかり思っていたら、私目当てでした。
      真剣な目で告白するヒロシ君は娘の中学時代の同級生で、当時は高校1年の16歳でした。
      可愛い顔をした男の子で、41歳の私をお望みだなんて、感激もひとしおでした。
      モテたのは、ミスキャンパスで準ミスだった学生時代以来でした。
      私は、娘に内緒にすることを条件に、ヒロシ君の思いを受け止めてあげました。
      軽自動車にヒロシ君を乗せて、ラブホへ連れ込んで、一緒にお風呂へ入りました。
      元準ミスの完熟ムチムチの完熟ボディを密着したら、若いペニスの勃起が治まらなくなっていました。
  • ヒロシさん(30代) 妻にペニスを羞恥責めされる私 2017-08-10 19:49:20013
      冒頭
      私がM男になったのは、大学1年の時です。
      初体験は高校時代に同級生の女の子と処女と童貞を捧げあって済ましていましたが、大学1年の時のセクシーな先輩に童貞と勘違いされて、 「キミ、カワイイわね。
      チェリーくんでしょ?経験させてあげようか?」 カワイイと言われて男として不服でしたが、エッチしたい誘惑に負けて童貞のふりをしたのが始まりでした。
      先輩の前で下半身を露出して、扱かれて、勃起させられて、射精寸前に焦らされて・・・ 寸止め地獄を続けられて発狂しそうでしたが、大学は上下関係が厳しく先輩を押し倒すわけにもいかず、我慢するしかありませんでした。
      「ねえ、イキたい?」 「イキたいです・・…
    • 冒頭
      彼女との結婚を前に、病院で検査をした時の話。
      不妊治療を専門とした病院だったため患者の9割は若い女性で、スタッフも男は院長ぐらいらしかった。
      「採精をする」 と彼女に言われていたので、不安と期待でいっぱいだった。
      血液検査で血管が浮き出ず、三度程注射された。
      30歳前後の松下奈緒似のナースだった。
      「血管見えないので手の甲でいいですか?」 と聞かれ、右手の甲に刺された。
      「次は採精をしますので、こちらを記入してください」 と紙を渡された。
      用紙には病歴や禁欲期間の記入欄があり、昨日彼女とやったので無しと書いた。
      「禁欲期間は無し…

ッチなPR

ッチなPR