エチケン

体験談メニュー

巨乳」のエロ体験談・エッチな話【全2200話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「巨乳」の話

  • ♪わたしが尻フェチにな~ぁっても…♪ なんて歌が流行りましたねぇ… って嘘です、ごめんなさい うん、今回の更新は私伊吹おろしの股触ろうが何故に尻フェチになったのか? ってどーでもい…(省略)

  • これは、俺が幼かった頃の夏休みに起きた話だ。当時の俺は小学校低学年だったと思うが、その時に起きたことは今でも鮮明に覚えている。 その日はとても暑くて、まさにプール日和だった。俺は両親と家族3人で…(省略)

  • 前回からの続きです。 まだご覧になってない方は、人物の確認も併せてそちらからよろしくお願いします。 簡単な人物の説明です。 優香 大学一年、彼女、小坂菜緒似、Gカップ、黒髪ロングを…(省略)

  • 冬。寒がりなくせに猫舌の俺にはどうしようもない時期である。最近では大学で公務員の養成プログラムを受講し忙しい。自分が所属している写真サークルではあと少しの桜シーズンにむけて色々な撮影計画を練っている。…(省略)

  • 俺には父親の異なる姉がいる。姉は母の元夫の娘であり、俺は当時の夫の息子であった。 以下、姉のプロフィール。名前は莉子。身長は150台半ばくらい。髪はボブにしてる事が多かった。顔はこれと言った特徴…(省略)

  • ベッドに座って目をつぶっていると、マロンが水着を脱いでいるような音がした。薄目を開けると、マロンは立ち上がって右の紐を肩から外していた。続いて左の紐も肩から外した。水着を下ろすのを、ためらっているよう…(省略)

  • 平日の早朝、目覚ましのアラームが鳴る。まだ日も登り切ってなく、薄暗い寝室の中で目を覚ました俺は、気だるさを感じながらも、のそのそと出勤準備をし始めた。 隣で寝ていたミナミは、アラームの音につられ…(省略)

  • 初デートの日。待ち合わせ場所であいちゃんを待つ。 「やっほ!」 「うおっ!」 あいちゃんが急に肩を掴んできた。その服装は、まさにオシャレしてきましたといった感じ。 「服、すごいキメてんね」 …(省略)

  • 今回ら中3の時にした盗撮について書こうと思う。 4月が始まりクラス替えが済むと 僕はその月からから中学3年生になった。 僕は中2の頃から可愛くて少しだけ気にしていたSちゃんと同じクラ…(省略)

  • 【脱糞】【下剤脱糞】2017年4月30日深夜、時間は明け方5月1日になっていた。 僕は浜辺美波似看護師にチンカスを食べさせ、フェラチオさせたので満足していた。 「やっぱ看護師ってエロイ」 僕のデ…(省略)

  • ある日のこと、幼稚園のママ友(小池栄子さんに似てるので英子さん)から電話があって、ランチに誘われたのが事の始まりでした。 何やら、習い事で知り合った人からご飯に誘われたけど、相手が2人で不安だから私…(省略)

  • 前回、雀荘勤務の中国人の元カノの話をしたやりちん男です笑 沢山の応援(で合ってる?)ありがとうございます。 今回は脱やりちんなるか、結婚予定でいる現彼女とのエロ話を書いてみる。 彼女の麻…(省略)

  • あくまで創作 高校の野球部の同級生タカの家に遊びに行ったら、めちゃくちゃカワイイ母ちゃんがいてビックリ。 シングルマザーでアラフォー(40チョイ手前)には見えないし、しかも超巨乳で、服着ててもわか…(省略)

  • 都内のとある大学に通うゆうた(仮)です。 大学2年生の夏,興味本位で出会い系サイトに登録 してみました。 最初はポイントを使って女の子とトークしたりエッチな画像を見せ合ったりしてました。 …(省略)

  • 続編希望してくださった皆様、ありがとうございます! 39歳、Iカップ主婦のレイカですw 主人のパイズリエピソード続編を投稿させていただきます。 先週の土曜日は、お昼に娘が帰宅したので、私…(省略)

  • 前回の話の続きです。 巨乳を盗撮をした私は、1ヶ月後遂に2人で会うことになりました。 平日の有給休暇を家族には内緒でとりました。私はいつも通り出社する体でスーツを着て愛車のヴェルファイアに乗りこみ…(省略)

  • あいちゃんとひょんなことから付き合い始めて2週間。毎日のようにLINEはしていたのだが、ある日あいちゃんがこんなLINEを送ってきた。 「今週の土曜日、お父さんもお母さんもいないから、わたしの家にお…(省略)

  • マロンの下着を見た日からは、エロい妄想にとりつかれた。彼女と会話をしても、脳裏に焼き付いたあのシーンを思い出した。頭が狂ったかと思ったほど。僕はマロンを完全に女の子として意識し始めたようで、中学3年生…(省略)

  • 従姉妹のJK3のA子(ブサだがノリが良くめちゃ仲良い)とその兄弟、A子の友達JK1の子が泊まりにくる事になり、お迎えに某駅近くのコンビニで待ち合わせ。 前日まで、チアキが連泊で遊びに来ており、下半身…(省略)

  • これから話すのは僕が普段やってること、やってきたことを部分的に切り抜いただけだし、一から十まで全部書いていったら長編ってレベルじゃないから暇つぶし程度にちょっとずつ書いていく。みんなも暇つぶし程度に読…(省略)

  • 物心がついた頃から、おっぱいが大好きで、情けないことに40を過ぎた今でもおっぱいが気になってしかたありません。 特に40代50代の淑女の豊満な巨乳が大好物なんです。年相応に垂れているであろう爆乳が大…(省略)

  • 前作の続きです。 クリイキして余韻に浸る暇もなく、上司はピンクローターをクリトリスに当ててきました。普通の形状のピンクローターと長めの棒みたいなピンクローターを持っていました。 イッたばか…(省略)

  • 私は上司と不倫していまして、上司の出張先に同行したのですが、いつも使命しているマッサージ師の方がいるらしく、 その日は私と二人予約しておいたと言ってたんです。 てっきり課長のことだから、若い女…(省略)

  • 続編希望してくださった皆様、ありがとうございます! 39歳、主婦のレイカです。パイズリの体験談をリクエストいただきましたので、投稿させていただきます。 まずは、私の普段しているパイズリについて…(省略)

  • こんにちは。私は極度の「ダメ男フェチ」。 世話を焼きたくなるダメ男君が大好きな女です。 しかし、20代前半の頃に顔だけは良かっただらしないダメ男と付き合っていたら、あっさり他の女に奪わ…(省略)

  • (前回も読んでくれてありがとうございます。前回のランキングが5位と言う事で喜んでいます。そして沢山の続編希望もありがとうございます。続編希望があるから続きを書けています。コメントくれた方もありがとう。…(省略)

  • 続編希望してくださった皆様、ありがとうございます! 39歳、主婦のレイカです。私がたくさんイカされた体験談を読みたいというリクエストをいただきましたので書かせていただきます。 私は、イキや…(省略)

  • 「今日のお天気は午後から下り坂です。降水確率は…」 朝のお天気お姉さんが、雨が降るかもしれないと予報を告げた。せっかくの休みの日、昨今のニュースでただでさえ鬱屈としているというのに、参ったなぁと…(省略)

  • 39歳、主婦のレイカと申します。18歳のときに妊娠して今の主人と結婚しました。私自身、性欲が強いということもありますが、気持ちよさそうに射精する男性の表情を見るのが大好きで、これまでたくさんのおちんち…(省略)

  • ある少女との物語。 3歳から喘息持ちだった僕は激しい運動を禁止されたため、外で元気にスポーツすることなく、室内遊びが好きな子どもだった。 両親は家業を継いで共働き。2つ下の妹は活発でたくさんの友だ…(省略)

  • もっと見る

    最新:1日以内に投稿された話
    新着:1週間以内に投稿された話
    準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「巨乳」の話

評価・閲覧数ともにトップクラスの話

人気が高い「巨乳」の話

読者の投票数が多い話 TOP20

よく読まれている「巨乳」の話

アクセス数が多い話 TOP20

良作かもしれない「巨乳」の話

読まれた回数が1万回以下で読者評価が高い話 TOP20