エチ研TOP
Home > 体験談 > カテゴリ > 妹の友達

テゴリー

選択中のカテゴリ

(17件:1ページ目)
ジャンルをさらに絞り込む
  • 男性視点(17)
  • 年下(9)
  • 女性(10代)(8)
  • 生挿入(6)
  • (6)
  • おっぱい(6)
  • 男性(10代)(5)
  • 中出し(5)
  • フェラ(4)
  • 美人・美少女・可愛い人(4)
  • 日常のエロス(3)
  • 処女(3)
  • 口内射精(3)
  • 風俗(2)
  • 異常(2)
  • 寝取り・略奪(2)
  • 童貞(2)
  • 高校時代(2)
  • 初体験(2)
  • 下着泥棒(2)
  • 彼氏持ち(2)
  • 射精(2)
  • 69(2)
  • ビッチ・ヤリマン(2)
  • クンニ(2)
  • シスコン(2)
  • 匂いフェチ(2)
  • 巨乳(2)
  • お掃除フェラ(2)
  • 男性(20代)(2)
  • フェチ(2)
  • セフレ(1)
  • 行きずり(1)
  • 読み物(1)
  • 複数(1)
  • 下着(1)
  • 彼女(1)
  • 爆乳・デカパイ(1)
  • ブルマ(1)
  • 近親相姦(1)
  • 不法侵入(1)
  • 胸チラ(1)
  • 水着(1)
  • トイレ(1)
  • 公園(1)
  • 乱交(1)
  • 大学時代(1)
  • 淫乱(1)
  • ミニスカ(1)
  • 巨根・デカチン(1)
  • 変質者・通り魔(1)
  • 覗き(1)
  • コスプレ(1)
  • パイズリ(1)
  • オナニー(1)
  • ハーレム(1)
  • 精飲・ごっくん(1)
  • 手こき(1)
  • 手マン(1)
  • 潮吹き(1)
  • 清楚・可憐(1)
  • H無し(1)
  • ソープ(1)
  • 本番(1)
  • レイプ(1)
  • 絶頂・昇天(1)
  • 盗撮(1)
  • ビジホ・ラブホ(1)
  • 青春・思春期(1)
  • 芸能人似(1)
  • お尻(1)
  • 中学時代(1)
  • お風呂(1)
  • 変態(1)
  • 青姦・野外(1)
  • 貧乳・ちっぱい(1)
  • お漏らし(1)
  • アナル(1)
  • 浣腸(1)
  • いたずら(1)
  • ローター(1)
  • アダルトグッズ(1)
  • 放尿(1)
  • 広げる

    索結果(全カテゴリに戻る

    • フェチ男さん(40代) 妹たちの下着を制覇した夜(続編) 2017-05-14 20:05:19
        冒頭
        前回のお話の続きです。
        前回の寮に侵入して以降、その後も3回侵入を決行しました。
        私は何故かごく普通の容姿のB先輩(自分よりは一つ年下)の事が気に入り、 やたらとB先輩の部屋を攻めたのを覚えてます。
        B先輩は普通の感じをさせながら猫の手バイブを持っていたから私が勝手に同類と見なしたからかもしれません。
        侵入行動はどんどん大胆となり一人ずつの写真も手にしたり、 タンスからも下着を頂くこともしました。
        B先輩の場合タンスのパンティーを8枚くらい重ね穿きし、 ブラも5枚ほど着用し頭には脱ぎ捨てられてる3枚ほどの使用済みパンティーを 被り、その恰好でお風呂場にあるB先輩のシャンプーに…
    • フェチ男さん(40代) 妹たちの下着を制覇した夜 2017-04-23 19:45:31
        冒頭
        私は現在40代で下着フェチです。
        そして妹好きの変態兄でもありました。
        昔の話になりますが当時の妹はスタイルが良く身長も160ありスラッとしたスタイルで胸もそれなりにあり顔もかわいい系で昔から妹を女として見ていました。
        そんな妹に対し、いつも「やりたい」との思いは強く持っていましたが現実はそうもいかず毎日悶々とした日々を送っていました。
         自分が高校3年の時のある日、風呂に入ろうとしたところ脱衣所の籠に妹(中3)の紺色ブルマーとパンティーがくるくる巻きになった状態で脱ぎ捨てられてました。
        (当時は下着には興味なかったけど何故かブルマーには興味示していました) 普段なら「汚い」としか思わなか…
      • 冒頭
        俺はJ◯2人を上手い具合に言いくるめ、散々セックスした挙句2人とも恋人にした。
        私学の進学校に通う妹のテニス部の友だち、真帆と美玖は中○時代から我が家に頻繁に遊びに来ていた。
        真帆は中○生と見間違えるほど幼いルックスで明るい性格。
        悪く言えば少しウザくてイタい女の子。
        美玖は真面目で控えめ。
        2人とも可愛く、共学に通えば彼氏が簡単にできるくらいのルックスだった。
        しかしそんな2人は実は学校であまりパッとしていないのではないかと俺は前々から気になっていた。
        自分の妹のことを言うのも何だが、妹も結構可愛い。
        しかし、小中とあんまりクラスのカーストの中で上の方…
      • 冒頭
        毎日妹の裸を見ては、オナっていた。
        親が法事で留守にしたある日の夜、部屋で寝ていると、何とも言えないなまめかしい声が聞こえた。
        何かと思い妹の部屋の方に耳を傾けると、妹らしい声と男の声が? スマホの防犯カメラを起動し、妹の部屋を確認すると、妹の部屋には男と男のあれを舐めていた妹の姿が! 思ったこれはまじまじと見ないとと、ズボンを脱いで準備万端。
        妹は舐め終わると今度は裸になって、優しくパイずりをしハテルと→フェラで復活させて→妹が騎乗しFcupを揺らし気持ちよくなったら→たちバックで突かれてまたもや気絶→そして最後は正常位と、テクを使いありとあらゆる性欲の…
      • 冒頭
        ナナとルリとの初体験の後、妹の学校で俺のムスコのサイズが広まるのにそうかからなかった。
        初体験の数日後、妹に突然 「兄貴とヤりたいって子がいるんだよね」 と言われる。
        脱童貞はしたものの、未だ素人童貞みたいなものな俺は喜んで承諾。
        だが、妹は何だか複雑そうな表情。
        理由を聞いてみると、そのミヅキという子は妹や前の二人が引くレベルのビッチらしい。
        普段から 「ヤレれば犬でもいい」 と冗談交じりに公言してるらしく、妹達でも手を出さないようなブサメンでも平然とヤるとか。
        だがそこは性欲盛んな素人童貞。
        ヤレれば何でもいいと相手…
      • 冒頭
        中◯2年の夏休みに、3歳下の妹の同級生が家に遊びにやってきたのですが、妹は母親と出掛けていたので家に招き入れて待ってもらうことにした。
        当時流行っていたダンスゲームをしながら妹の帰りを待っていたのだが、同級生ちゃんがダンスのステップを踏む度に小◯生にしては立派に成長した胸が揺れること揺れること。
        あまりの揺れっぷりに中学男子の本能は刺激され、思わず同級生ちゃんに 「おっぱい触らせて」 と頼んでしまった。
        同級生ちゃんは一瞬驚いた表情をしたが、すぐに 「彼氏になってくれるならいいよw」 と微笑んでくれた。
        即OKの返事をし、早速シャツと下着代わりの…
      • 冒頭
        俺には一つ下に妹がいる。
        萌生と言い、顔立ちは似ているのだが、性格は真逆。
        俺は人見知りで地味な性格だけど、萌生は明るく活発で友人も多く、青春を謳歌していた。
        高校3年の頃、俺は受験勉強一色の日々を過ごしていた。
        なんとか勉強だけでも勝っておかないと、兄としての威厳が保てなかったのだ。
        その日も下校時間ギリギリまで図書室で勉強をして家に帰った。
        玄関に両親の靴がなく、萌生と俺の知らない靴があるだけ。
        二階に上がると萌生の部屋からはしゃぐ声が聞えてきた。
        ノックをすると声が返ってきたので開けた。
        「あっ、お兄ちゃんお帰り」 「お邪魔して…
    • 名無しさん 16歳のはずの妹の親友が風俗で働いていた 2014-12-22 06:00:00
        冒頭
        先日、パチンコで珍しく大勝ちしたのでソープに向かった。
        行くのはいつも行っているソープで、安くて若い子も多いのでお気に入りの店。
        急ぎ予約の電話を入れたが、かなりの回数行っていたので名前を言うと受付の兄さんもすぐに私だと分かった。
        お気に入りの子を指名しようとしたが、その日は生憎女の子の日でお休みだとの事だった。
        しょうがないので別の店に行こうかなと思ったら、 「今日体験入店の子がいるんですけどどうですか?まだ予約入ってないんで最初ですよ」 と言ってきた。
        話によると、とても若くて私好みの娘だとの事。
        しかし素人か・・・本当だったらお気に入りの子…
      • 冒頭
        うちは東京の郊外で、家はボロいけど広く、風呂は別の建物になっていた。
        2コ下の妹(小◯5年生)がいるんだけど、俺が中学の時まで、たまに一緒に風呂に入ってた。
        当時妹は小◯5年だが、発育が良くないので胸はぺったんこ、毛も生えてないので何も感じなかった。
        一緒に風呂に入ったりするのも、ガキの頃からの延長って感じだった。
        妹はどうでもいいんだけど、夏休みに妹の友達が泊まりに来た時、3人で風呂に入った事があって、これがなかなかよかった。
        友達は最初躊躇してたけど、俺達兄妹が自然に着替え始めたので、少し遅れて風呂場に入ってきた。
        この時は、妹の友達に対しても何も感じて…
    • 名無しさん 妹の友達に自分の膝が与えた性癖 2014-01-16 13:00:00
        冒頭
        小さい頃からよく知っている、亜美という女の子のお話です。
        その子がまだ幼稚園に入る前から知っている近所の女の子で、妹と同級生ということもあってしょっちゅううちに遊びにきていた。
        俺と妹とは結構年が離れているので、当然亜美とも年が離れている。
        小◯生に上がってからも、うちに遊びに来ては俺も一緒になってゲームなどをしていた。
        ゲームやテレビを見たりする時は、必ず俺の膝の上が亜美の定位置だった。
        もちろん小さい頃からそうなので特に性的な意味もないし、俺自身ロ◯コンとかそういう類の趣味は全くない。
        ただ、それが小◯校の高学年になっても俺の膝に乗る癖は治らず、ずっと何…
    • 妹の友達2人を男性視点,寝取り匠さん 家に来た妹の友達2人を食べた 2013-02-15 01:00:00
        冒頭
        俺は大学2年で、妹がいる。
        妹の名前は美紀、高校2年。
        夏休みに家でテレビを見ていると、インターホンが鳴ったので出てみると、妹の友達が2人いて 「美紀ちゃんいますか?」 と言われたので 「今は出かけてていないよ」 と言うと 「待たせてもらってもいいですか?」 と言うので 「別にいいけど」 と言って友達2人を家に入れてあげた。
        2人は 「お邪魔します」 と言って2階の美紀の部屋に上がっていった。
        しばらくすると友達の1人が降りてきて 「ちょっと出かけてきますね」 と言い、1人で出かけて行った。
      • 冒頭
        俺は今大学2年の20歳。
        妹と妹の友達は、高校1年生で16歳かな? 妹が小◯校の時からよく一緒に遊んでいた奈央ちゃんという子がいるんだが、昔から 「可愛いなー」 とは思っていたんだ。
        大学1年の夏に実家に帰ったら妹が友達を4、5人連れてきてて、その日は俺の家でお泊まり会をするとの事だった。
        妹が連れてきた友達の中にはその奈央ちゃんもいたんだ。
        最初妹と妹の友達が家に入って来た時に奈央ちゃんから 「お久しぶりです!」 みたいな事言われて嬉しかった。
        その日の夜に俺が部屋でマンガを読んでいると、妹が友達を連れて俺の部屋に来たんだ。
    • 名無しさん 3人の身体 2012-06-18 08:00:00
        冒頭
        数年前の話ですが、俺と彼女、妹と彼氏A、妹の友達とその彼氏Bと旅行に行った。
        当時、俺と彼女は27で他4人は24歳。
        先に簡単にスペックを紹介しておくと、彼女のケイは168センチ53キロくらいのわりかしスレンダータイプだが胸はしっかりD〜Eカップ。
        妹のマイは167センチで50キロで後ろ姿はほぼ彼女と一緒だが胸がBカップの貧乳スレンダー。
        妹の当時のノンは中学時代から知っていて163センチで48キロくらい?のB〜Cカップで中肉中背タイプ。
        なぜ知っているかと言うと彼女は当然だが、妹の裸体も見た事あったし、ノンともぶっちゃけエッチをした事があった(しかも1、2回では…
    • 名無しさん 妹の幼なじみと一線を超えた 2011-12-01 22:00:00
        冒頭
        正月に高1の妹の友達が遊びきてた時の話だ。
        明美ちゃんというコなんだが、結構可愛い。
        妹の兄という事で俺にも懐いている。
        その日は『Wii』で遊ぶ約束で家にきていた。
        俺も交ざって一緒に遊ぶ事にした。
        3人で盛り上がり、はしゃいでいるうちに、明美ちゃんが自分の膝の上に乗ってきた。
        「ねぇ、これできないよぉ。
        マサくんやって?」 と、くるっと俺の方を向いた。
        可愛い目で見つめられたので、一瞬ドキッとした。
        「貸してみな」 俺はゲームが得意なのであっさりとクリアしてやった。
        そんな調子で遊んでいると、お袋から妹を呼ぶ声がした。

    ッチなPR

    ッチなPR

    ッチな広告

    サイト新着記事(外部)