エチケン

体験談メニュー

女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」のエロ体験談・エッチな話【全7話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話

  • 私は看護大学に行ってる時、大学近くのマンションで一人暮らしをしていました。 このマンションは、元々私の祖父が建てたものを叔父夫婦が相続して大家さんをしていました。私の両親と叔父夫婦はとても仲が良…(省略)

  • 今日は、さっき迄の事を書きます。 初めて私の投稿を読まれる方は、3つくらい前からの私の投稿を読んでいただいたら、意味が分かります。 主人が出勤し、私は一人になりました。 そして、今日…(省略)

  • Kさんとの続きです。 お互い、暫くグッタリしていましたが、Kさんは、私のアナルがパックリと開きっぱなしなのに気付きました。 「あれ?、純子は、アナルもOKなんや、そっちも楽しませて貰おうか…(省略)

  • 私は、感じる過ぎて、膝がガクガクしていました。 Kさんは、そのまま舐めながら、指を私のおマンコに入れて、Gスポットを掻き回しました。 「ぐちゅぐちゅぐちょぬちょぬちょぬちゃぬちゃ、びちゃび…(省略)

  • Yさんにヤリ捨てられた続きです。 「さっきのがヤリ捨てられたって言うんだろなぁ...。」 そう思ったら、また情けない女レベルが上がったなという感情と、性欲処理女としての悦びで、「ヤリ捨てら…(省略)

  • レンタルビデオ店から出た所で声を掛けてくれたおじさんに、テナントビルに連れ込まれた続きです。 「ほら、5秒以内にしゃぶり付いたら、相手してやるよ。」 ギンギンに反り返った見たこともない大き…(省略)

  • 私は誤った事をしているとわかっているにも関わらず、「それ」を止めることができずにいます。「それ」は不倫です。相手は同じ公団の隣の部屋に住む独り暮しの男性。 私の軽率な行動が原因で弱味を握られてしまい…(省略)

  • 最新:1日以内に投稿された話
    新着:1週間以内に投稿された話
    準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話

評価・閲覧数ともにトップクラスの話

殿堂入りの話はありません。

人気が高い「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話

読者の投票数が多い話 TOP20

  • 私は看護大学に行ってる時、大学近くのマンションで一人暮らしをしていました。 このマンションは、元々私の祖父が建てたものを叔父夫婦が相続して大家さんをしていました。私の両親と叔父夫婦はとても仲が良…(省略)

  • 私は誤った事をしているとわかっているにも関わらず、「それ」を止めることができずにいます。「それ」は不倫です。相手は同じ公団の隣の部屋に住む独り暮しの男性。 私の軽率な行動が原因で弱味を握られてしまい…(省略)

  • 今日は、さっき迄の事を書きます。 初めて私の投稿を読まれる方は、3つくらい前からの私の投稿を読んでいただいたら、意味が分かります。 主人が出勤し、私は一人になりました。 そして、今日…(省略)

  • Kさんとの続きです。 お互い、暫くグッタリしていましたが、Kさんは、私のアナルがパックリと開きっぱなしなのに気付きました。 「あれ?、純子は、アナルもOKなんや、そっちも楽しませて貰おうか…(省略)

  • 私は、感じる過ぎて、膝がガクガクしていました。 Kさんは、そのまま舐めながら、指を私のおマンコに入れて、Gスポットを掻き回しました。 「ぐちゅぐちゅぐちょぬちょぬちょぬちゃぬちゃ、びちゃび…(省略)

  • レンタルビデオ店から出た所で声を掛けてくれたおじさんに、テナントビルに連れ込まれた続きです。 「ほら、5秒以内にしゃぶり付いたら、相手してやるよ。」 ギンギンに反り返った見たこともない大き…(省略)

  • Yさんにヤリ捨てられた続きです。 「さっきのがヤリ捨てられたって言うんだろなぁ...。」 そう思ったら、また情けない女レベルが上がったなという感情と、性欲処理女としての悦びで、「ヤリ捨てら…(省略)

  • ※最大20件まで表示

よく読まれている「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話

アクセス数が多い話 TOP20

  • 私は誤った事をしているとわかっているにも関わらず、「それ」を止めることができずにいます。「それ」は不倫です。相手は同じ公団の隣の部屋に住む独り暮しの男性。 私の軽率な行動が原因で弱味を握られてしまい…(省略)

  • 今日は、さっき迄の事を書きます。 初めて私の投稿を読まれる方は、3つくらい前からの私の投稿を読んでいただいたら、意味が分かります。 主人が出勤し、私は一人になりました。 そして、今日…(省略)

  • 私は看護大学に行ってる時、大学近くのマンションで一人暮らしをしていました。 このマンションは、元々私の祖父が建てたものを叔父夫婦が相続して大家さんをしていました。私の両親と叔父夫婦はとても仲が良…(省略)

  • レンタルビデオ店から出た所で声を掛けてくれたおじさんに、テナントビルに連れ込まれた続きです。 「ほら、5秒以内にしゃぶり付いたら、相手してやるよ。」 ギンギンに反り返った見たこともない大き…(省略)

  • Kさんとの続きです。 お互い、暫くグッタリしていましたが、Kさんは、私のアナルがパックリと開きっぱなしなのに気付きました。 「あれ?、純子は、アナルもOKなんや、そっちも楽しませて貰おうか…(省略)

  • 私は、感じる過ぎて、膝がガクガクしていました。 Kさんは、そのまま舐めながら、指を私のおマンコに入れて、Gスポットを掻き回しました。 「ぐちゅぐちゅぐちょぬちょぬちょぬちゃぬちゃ、びちゃび…(省略)

  • Yさんにヤリ捨てられた続きです。 「さっきのがヤリ捨てられたって言うんだろなぁ...。」 そう思ったら、また情けない女レベルが上がったなという感情と、性欲処理女としての悦びで、「ヤリ捨てら…(省略)

  • ※最大20件まで表示

良作かもしれない「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話

読まれた回数が1万回以下で読者評価が高い話 TOP20

投票率の高い「女性視点」「浮気・不倫」「連続絶頂」「日常のエロス」の話はありません。