エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

人妻」のエロ体験談・エッチな話【全2310話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「人妻」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「人妻」の話

読者の評価が高い「人妻」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「人妻」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「人妻」の話

閲覧数が3万回以下(+投稿から半年経過)で評価率が高い順

  •  私は、車を運転しながら、昨日までの事を思い返していた。 山下さんと無理矢理Hをしてから、私は避けられるようになっていた。 メッセージの返信が無かったり、デートに誘っても断られたりと。 …(省略)

  • 良一さんが経営する歯科医院で働く事になった私は、両親を紹介され家族ぐるみの付き合いが始まると週末に良一さんの家族と食事をする日々を送っていました。 そんな中、リョウスケさんは両親の目を盗んで私の身体…(省略)

  • 相変わらずの雲の旦那…大した仕事をするわけでもなく、糸のキレた凧みたいにフラフラ~フラフラ~としております。 大好きな酒と釣竿を持って出掛けようとすると、清女殿が『毎日毎日酒と釣りですか?そりゃぁ私…(省略)

  • 今回は、テニスでスコートでのノーパンに慣れてきたとき 夜遅くまで開店しているスポーツショップがあるので スコートを買いに行くことにして家からスコートで行くことにしました出るとき妻にノーパンでお願いしま…(省略)

  • 「ただいま」 「あっ、あなた・・・おかえりなさい・・・」 「歩美、ちゃんとお別れしたのかい?」 「うん。皆川次長さん、お世話になったって。あなたは?」 「ああ、陽子さん、ちょっと寂しそうだった…(省略)

  • スマホを見て、かなり動揺した。 いつもランキングでどの話を読もうかと見るんだが、美優の話がかなりたくさんの人に読んでもらえたようだ。 美優が隣にいたから、動揺を隠すのが大変だった。 共感して…(省略)

  • 介護の仕事で出会った山下祥子さんは、身長が170cm近くあり、細くて色白で目がパッチリしている美人で仕事も出来る頼りになる歳下の先輩でした。 介護の仕事は体と心への負担が大きい事も多々あるので…(省略)

  •  『睡眠姦』中学の時の保険医。『睡眠姦2』保険医とのコスプレセックスに続く、第3段です。 前回迄のあらすじ。  私は、中3の二学期から薬剤師の伯父に貰った強力な睡眠薬を、保険医の『神村真奈美』…(省略)

  • 妻は28才で見合い結婚。そして初夜に処女喪失。 婚後の夫婦の営みは1ヶ月に1回だけでした。 常に妻はマグロ、私は短小早漏の夫婦。 妻の顔は可愛いのですが、人見知りで大人しいので売れ残らないう…(省略)

  • このお話は登場人物の年齢などの理由で創作とさせていただきます。 信じるかどうかは貴方様にお委ねします。 息子を学校へ送り出した後に私は家事をしていました。 ふと時計を見ると学校が始まるく…(省略)

  • 続編希望や各項目にいいね押して頂き感謝です 最後なので包み隠さず気合!入れて!書きます! 「おっどした?どした?」 「あのさー明後日お前ん家行って良い?」 「良いよ誰もいないし…(省略)

  • 入社20年、開発部門の主任の俺と営業部門の主任の裕子が昨年9月、渉外出張した時の事だ。 仕事を終えて帰路につくため、夕刻の道を駅に向かうと、横殴りの雨になった。 駅では、もう1時間以上前から新幹線…(省略)

  • 中学の卒業式、受験も終わり、無事合格。県外の高校へ寮生活ということもあり柔らかな解放感と寂しさから連日遊んで廻っていたある日、自宅に戻ると見慣れない女性の靴があって談笑している声が聞こえてきていて・・…(省略)

  • 【続き】 先生と別れ歩き続ける妻。 気付けば、先生と2人で初めて訪れた店。 カウンターに座りカクテルを飲みながら思い出に浸る。 「隣良いですか」と聞かれ顔を上げると自分より若そうな男性の姿。 …(省略)

  • 我が妻は、日本人なのに いつもハーフに間違われ色白で身長は、1m50cmしかないのですが 上から85.58.88で小型グラマーです又男好きの美人で人前に連れて行くのが大変楽しみです。  今回、大型ス…(省略)

  • マサシさんとフミオさんの3人でキャンプに出掛けた私は、敷地内に誰も居ないと思い込み、2人の前で淫らな姿を曝け出し野外で性処理を行ってしまいました。 そんな姿を地元の中◯生に覗き見された上…(省略)

  • ※男性との絡みの内容はありませんのでご了承の上お読みください。 妻は35才。160cmでEカップで少しふっくらしていますがぽっちゃりいうほどでなく、大きな形のいいプリプリのお尻が魅力的です。 …(省略)

  • 実家に戻ったマサシさんは私の部屋を訪れなくなったばかりか、職場にも来なくなった事に不安を感じた私は誰にも告げず実家の様子を 見に行き、そこで見知らぬ女性の存在を知りました。 ショックに落ち込む私は…(省略)

  • 大生1年生の夏休み、実家に帰省したオレは暇をもてあましてぶらぶらしていました。 運動不足解消のために近所をふらふら散歩していると、思いがけない再会をしました。 黒髪ロングの女性がいきなり話…(省略)

  • 「はぁんっ!ああんっ!あっ、あっ、ああっ!」 「くぅっ!すげぇ締め付けだぁっ!…噂通りの…上玉だぁっ!」 男は私の腰を掴みながら激しく後ろから突きあげます。 「あっあっ!あたってるっ!いいわ、い…(省略)

  • 私の二つ年上の姉さん女房です。 少し気が強いけど、子供会や飲み会だの仲間内のバーベキューだの何でも 先頭に立って行動する自慢の嫁です。 嫁は35歳で小学校3年の娘がいますがスリムな体…(省略)

  • 週末に石本さんとLINEをして、月曜の朝。 エミは土日も落ち着きがありませんでしたが、今日も朝からそわそわしています。 月曜は清掃のバイトで、石本さんと顔を合わせるのは明日の居酒屋ランチのバイトの…(省略)

  • 会社の支援の一環で、毎年東南アジアの学校に家電を送ったり取り付けたりしていた。 去年、エアコンを取り付けに行ったタイに、ある日本人が建てた学校へ。 市街地から一時間、道が悪い山間部を行きた…(省略)

  • 私は今年で50歳になりました。 妻と、2人の子供がいます。 にもかかわらず、4月に転職をしました。 しかも、計画的な転職ではありません。 社内での不倫行為がばれてしまい、私も相手の女性も退職を…(省略)

  • 二十歳過ぎた辺りでしたが、仕事を辞めて、次の仕事を始めるまでのあいだ飲み屋で働いてました。 女性が五人いるお店で、俺はカウンターでお酒をテーブルに持っていったり、また柔道をやっていて体格もまぁま…(省略)

  • 年に2回、会社のキャンペーンとして、地方都市で新製品を紹介するイベントを行っている。今回は静岡市で開催。準備を含めて約1週間の出張となった。社員およびバイトを含めて20名が早番、遅番に分かれて設営、運…(省略)

  • 毎日のように、チンポを嵌めていないと気がすまない、淫乱な兄嫁美奈子との関係の続きです。 私の知っている、清楚な美奈子さんの姿はもうありません。 1日の始まりは、美奈子さんのフェラで目覚めます。…(省略)

  • 先月の頭の方の話です。 僕は彼女と同棲していたが彼女の浮気が発覚して別れる事に。 別れたのはいいがまぁまぁ広い部屋に一人でいると虚しくなったりして落ち着かなくもう少し狭い部屋へ引っ越そうか悩ん…(省略)

  • 物語の男は私で一緒ですが、出演女性が異なり、稀に以前の女性名がでてきますが、続編ではおかしいので読み切りで「あの日シリーズ」を記載致します。 私は48歳会社員、名前は「ひろし」で、以前の赴任先で…(省略)

  • 浩二とのセックスで48歳で女を取り戻せました。 でも、お互いの都合が悪くて連休に合えず。 「佳代に会いたいよ」とか「佳代のうちに襲いに行こうかな」とか。 わたしも会いたい。 そして先週の木…(省略)