エチケン
体験談や小説を投稿される方の特典

体験談メニュー

注目のPR

主婦」のエロ体験談・エッチな話【全417話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「主婦」の話

  • 26歳と23歳の息子たちが、就職し独り暮らしを初め、今は主人と二人になった48歳の主婦です。 子育ても終えたので、主人と色々なとこへ出かけたいと話してたけど、昨年は一度も行けずに終わりました。 主…(省略)

  • 相変わらず、人の嫁さんを肉便器にしては孕ましてる。 変わった事と言えば、自分自身が歳をとった分、対象となる人妻の年齢も上がって、生理があがった人妻とやる様になった事。 孕ませられないと、盛…(省略)

  • 紀尾井町のホテルでの話の続きです。 ルームサービスでお願いした夕食を待っている間、綾子さんにご主人との性生活を聞いてみた。 何度かお目にかかったことはあるが、地味で真面目そうなご主人という印象…(省略)

  • 始めは、不倫相談の愚痴みたいな事を2年くらいずーっと愚痴を聞いてて。 誰にも相談出来ないからって事で色々聞いてて。 その相手が酷いって事を聞いてて。 何されるの?って聞いたら。 …(省略)

  • 翌日は朝から忙しかった。 昼には葬儀が終わり、用事のある親戚は帰宅。私は同世代の中では1番下っ端だったので、昔から後片付けの役が自然と回ってくる。 綾子さんは逆に1番のお姉様だったので全体を仕切る…(省略)

  • あらためまして、はじめまして 伊吹おろしの股触ろうと申します 皆さまよろしくお願い致します 前回の更新でたくさんの皆さまにお読み頂きありがとうございます、大変嬉しく感謝しています 本当にありが…(省略)

  • 夫と親友の関係… どうなったと…思います? 正解は なんと…セフレです。 どうしてそうなったのか…書いていきますね? でも、夫は知りません。 私…(省略)

  • 妻は28才で見合い結婚。そして初夜に処女喪失。 婚後の夫婦の営みは1ヶ月に1回だけでした。 常に妻はマグロ、私は短小早漏の夫婦。 妻の顔は可愛いのですが、人見知りで大人しいので売れ残らないう…(省略)

  • 俺の名は達磨(たつま)。 あだ名は昔からダルマだ。 漢字がそう読めるのもそうだが、丸々した体系(言い換えればただのデブだ)、そして喧嘩もできない性格…と言うか根暗だからそのあだ名がついた。 俺の…(省略)

  • 少し前の話になりますが、俺が経験した体験談です。 誤字・脱字など、素人の投稿になりますのでご了承ください。 2年の出向命令で俺は愛する家族と別れ、1人離れた土地で単身赴任をしていました。 家族と…(省略)

  • 奈美です。 33歳の既婚者です。 お腹の中には3ヶ月になる子供がいます。 実は最近、旦那ではない既婚男性とカラダの関係を持つことになってしまいました。 しかもその相手というのが、妹の真美(…(省略)

  • 夫は"もしもの為の裏工作"を始めた。 5年間もスワッピングの話しはなかったのに突然で怪しまれるんじゃ?と思ったけど、どうやら何度かはそんな話が出ていたらしく、出て…(省略)

  • 私は夫に聞いた。 「…どうだったの?セックスできたの?」 聞きたくなかったけど、聞かずにはいられなかった。 私が見たことと、夫の言うことの相違を確認せずにはいられなかった。 「あぁ、シたよ。」…(省略)

  • 夫が私の親友と2回目のセックスをした。 しかも、私の公認で。 でも夫は知らない。 私が別の部屋に居たことを。 みていたことを。 事の始まりは夫が私以外経験がないこと。 そして、5年…(省略)

  • 続き書くの遅くなってすんません! ここまでの簡単な経緯を書きます。 (経緯読んでる人は▲まで飛ばしてください) (いきなりエロシーンから読みたい人は▲▲から呼んでください) …(省略)

  • 大変遅くなりましたが、続きを書かせていただきます。 途中からの人は最初から見ていただければと思います。 この話しは全て実話です。ご興味のある方だけでお願い致します。 2日目の朝を大満足に…(省略)

  • 妻が顔を紅潮させながらもぞもぞしている。 ついに、意を決したようだ。 その様子を観察して、心臓がバクバクしている。 その時が来た。 いままで、妻の妖艶な肢体を覆っていたバスタオルに妻自らが手を…(省略)

  • 【〇〇君お母さん最終話】【母の秘密】 今だから言える事実がある。 2015年の1月6日頃、高校卒業まで2ヶ月に迫った最後の冬休みも終わる頃だった。 〇〇君のお母さんとセックスを始めて1年半程。 …(省略)

  • こんばんは、現在は会社員をしている。 普通のサラリーマンです。 そんな俺はセックスが大好きです、今でも独身ですがセフレと週一くらいのペースでやってます。 そして今回話す話は10年以上前の話で俺が…(省略)

  • 親友の奥さんで36歳のはるちゃんを春から貸してもらっています。 これだけでは、わかりづらいので、いきさつを話すと 自分と親友は37歳で、自分は未だに独身の風俗通いの男で、親友は奥さんのはるちゃんと…(省略)

  • 忘れもしない2013年の秋の11月中旬頃のとある金曜日の昼過ぎ、僕は一回だけ便所女だった高岡早紀似〇〇君のお母さんの自宅寝室でセックスしていた。 昼の3時過ぎ頃だった。 僕は下半身を脱がして下半身…(省略)

  • 我が妻は、テニスの時スコートの下アンスコは履かずナイロンのビキニで透けパンです三・四年行い慣れていたのです。 妻が少し肥えてきてウエストが58センチでなくなり60センチとなって今までのスコートが履け…(省略)

  • 高校2年の夏休み、僕は先輩の家で目隠しされたグラビアアイドル並の身体の熟女とセックスした。 その目隠し女の正体は僕のクラスメイトだった友達の母親だった。 女優高岡早紀似の美人でグラビアアイドル並み…(省略)

  • 初めて千里の家に行って以降、俺たちが会う場所はほとんどが千里の家になった。菜々ちゃん(2歳になる娘ちゃん)のお迎えギリギリまで一緒に居られるし、時間効率が良いのだ。 危ないこともあった。 千里…(省略)

  • どうも! 『みぃちゃんってオチンチン好きそうだよね』とよく言われる露出狂主婦の【みぃ】です。 今日は今も定期的に行ってる性感マッサージの話をしたいと思います。 わたしは中学の時に部活で腰を痛…(省略)

  • 千里とえっちをした日以降、それは楽しい毎日が続いていた。 共用の給湯室から見える場所に、千里のデスクがある。なので、事前に携帯で「◯分後に給湯室に行くよ」と連絡をしておき、その時間になったら給湯…(省略)

  • 正直な話…もし知美が居なかったら、俺はまりと結婚をしてただろうと思うくらい可愛くて愛おしい。 かと言って、知美が居ない生活なんてあり得ないと思う程、俺は知美を愛してる。 まりは、知美の幼馴…(省略)

  • 仕事で宿に泊まり、ビジネスホテルが満室で追加を自腹で払い温泉に。 その地域は温泉が結構よくてたまにそうしてます。 コンパニオンを呼んじゃおうかなんて考えてましたが、夕飯の後に温泉にある飲み…(省略)

  • 令和二年、明けましておめでとうございます。 今年も皆さまには素晴らしい年になりますように、心からお祈り申し上げます。 さて、去年年末の完結編にも、すごくたくさんの皆さまからのさらなる続編希望を…(省略)

  • 入社2年目24歳になる年に高卒事務員で、永島みずき(仮名)が新人として 営業部の事務方に配属。 初々しさと可愛さとムチっとしたで 男子社員のマスコット的存在となりました。私の男子同期の桜井は、み…(省略)

  • もっと見る

    最新:1日以内に投稿された話
    新着:1週間以内に投稿された話
    準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「主婦」の話

評価・閲覧数ともにトップクラスの話

人気が高い「主婦」の話

読者の投票数が多い話 TOP20

よく読まれている「主婦」の話

アクセス数が多い話 TOP20

良作かもしれない「主婦」の話

読まれた回数が1万回以下で読者評価が高い話 TOP20