エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

クンニ」のエロ体験談・エッチな話【全3511話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「クンニ」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

殿堂入りの「クンニ」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「クンニ」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「クンニ」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「クンニ」の話

閲覧数が3万回以下(+投稿から半年経過)で評価率が高い順

  • 私が子供の頃は、地方でもまだ路面電車が走っているところが多かったのを思い出します。 今、子供の頃の故郷の風景を思い出すと、チンチーンと鐘を鳴らして走る路面電車と行き交う車が目に浮かびます。 故郷の…(省略)

  • 僕は自宅でピアノ教室を開いているのですが、今日はそんな教室に通っている小◯生の子との体験談を書きます。 彼女の名前はミコト(仮)小学五年生です。 彼女がうちに来たのは小◯4年生の時の1月頃…(省略)

  • 僕は今27歳なんですが、僕がロ◯コンになったきっかけはちょうど10年前に遡ります。 17歳の高◯生の時でした。 うちは周りの住宅街の中でも少し大きめで、毎週末集会が行われる時の会場として貸…(省略)

  •  私は、車を運転しながら、昨日までの事を思い返していた。 山下さんと無理矢理Hをしてから、私は避けられるようになっていた。 メッセージの返信が無かったり、デートに誘っても断られたりと。 …(省略)

  • 私、17歳なんだけど、まだ彼氏できたことなくて・・・ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 早くエッチしてみたいのにって思って色々気持ちいこと調べてます。 ク○ニってどんな感触か調べ…(省略)

  • 続編希望を頂き、誠にありがとうございます。 私こと「Y」と「カオリ」のお話もいよいよ幕引きとなります。 相変わらず長ったらしく綴っておりますが、最後までお楽しみ頂けますと幸いです。 今回はエ…(省略)

  • うちは自営業をしていて、自宅兼店舗のため常に家にいることが多かったために、こども110番の家をお願いされた。 お願いされてからしばらくは何事もなく数年間が過ぎたある日のこと。 いつも通り店…(省略)

  • タクシーを拾ったら、運転手が女だった。 「あら、あなた・・・」 「え?・・・淳子・・・」 10年前に別れた元妻だった。 「お前、タクシーの運転手してるのか。」 「ええ、どちらまで。」 「俺…(省略)

  • 姉のスペックをおさらい 優子(30代後半)→専業主婦・2児のママ。いつも穏やか・誰に対しても愛想がいい・小倉優子似の綺麗系(ロリではない)・出産経験があるとは思えないくびれたウエスト・デカ尻・髪…(省略)

  • 前回の投稿で、妻である恵が宅配便のオヤジチンポをフェラした晩の事を手抜きしてたので、改めて投稿をします。 私は、宅配便のオヤジのチンポをしゃぶって最後まで出来なくて、欲求不満になっている妻である…(省略)

  • スマホを見て、かなり動揺した。 いつもランキングでどの話を読もうかと見るんだが、美優の話がかなりたくさんの人に読んでもらえたようだ。 美優が隣にいたから、動揺を隠すのが大変だった。 共感して…(省略)

  • 「お前・・・こんなところにいたのか・・・」 「あなた・・・どうして・・・」 「いや、転勤でな。俺一人、単身赴任だ・・・」 赴任先で偶然入ったスナックにいたのは、15年前に別れた元妻だった。 元…(省略)

  • 火曜日、夕方5時に詩織がやってきました。 「今日は、ちゃんとお風呂に入ってからしようね。」 二人で、狭い浴室で体を洗いました。 「ここで、けがのお手当してもらったとき、私、お兄ちゃんに恋しちゃっ…(省略)

  • もう時効だし区切りがいいと思ったので、昔にあった従姉の娘の話をしたいと思う。 従姉の娘の名前は瑞希で通称「みー子」。逆算すると、当時俺は29歳、みー子は11歳。 小◯校5年生の夏休みの間の…(省略)

  • うちの隣が某建築会社のモデルハウスだったんだが、そこの受付というか案内人みたいなお姉さんはかなりの美人さんだった。 ある日、俺が庭で犬の世話をしてたら隣のモデルハウスの二階の窓を開けてお姉さんが…(省略)

  • 約1ヶ月 間が空きました。 システムも変わってるみたいですね。 前回の続きです。 オレ達家族とMちゃんの両親とでお盆休みの旅行中の出来事。 とある県の海沿いに景色を見る為やって来て…(省略)

  • 妻は28才で見合い結婚。そして初夜に処女喪失。 婚後の夫婦の営みは1ヶ月に1回だけでした。 常に妻はマグロ、私は短小早漏の夫婦。 妻の顔は可愛いのですが、人見知りで大人しいので売れ残らないう…(省略)

  • 昨年春に結婚した妻の美織は、AKBの誰よりも可愛いと言われた社内でもピカイチの美人で、現在25歳で妊娠5か月です。 社員に羨望されながら結婚した私ですが、社内一可愛い美人と結婚できたのには、大きな理…(省略)

  • 21才の大学生だった頃のエピソード。 郊外から出て来て1Kのロフト付きアパートに1人暮らし。生活費と小遣いは親の仕送りとアルバイト収入。 バイト先のファミレスで知り合った女子高生の真希と付き合…(省略)

  • 登場人物 だいき(27歳)...身長172cm、細身、竹野内豊を色白にした感じ。販売業なので平日休み。 あつみ(源氏名あゆみ23歳)...月に本指名を150本取る、新宿の格安ソープのグループNo.…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)

  • 元々化学部の部員がいなくて、中3の先輩と中1の俺と女の子の6人構成だったんだ。 2年生に上がると俺と彼女の2人だけになった。 仲がいいのもあって、放課後に化学実験室でお遊び実験したり、適当…(省略)

  • 私の人生は家族という鎖で繋がれている。粗暴な義兄、出戻りの姉と甥っ子、再婚の両親の不和、短い時間でも自分ががんばって家族を支えていればいつか昔の家族に戻れる。そんなのは多分幻想、高校時代も大学時代もボ…(省略)

  • 入社20年、開発部門の主任の俺と営業部門の主任の裕子が昨年9月、渉外出張した時の事だ。 仕事を終えて帰路につくため、夕刻の道を駅に向かうと、横殴りの雨になった。 駅では、もう1時間以上前から新幹線…(省略)

  • 続編希望や各項目にいいね押して頂き感謝です 最後なので包み隠さず気合!入れて!書きます! 「おっどした?どした?」 「あのさー明後日お前ん家行って良い?」 「良いよ誰もいないし…(省略)

  • このお話は登場人物の年齢などの理由で創作とさせていただきます。 信じるかどうかは貴方様にお委ねします。 息子を学校へ送り出した後に私は家事をしていました。 ふと時計を見ると学校が始まるく…(省略)

  • 私が23歳から2年間付き合った、童顔で可愛かった有美という3歳年下の女の子がいました。 私に処女をくれた唯一の女性で、ちょっとムチッとした幼児体型も可愛かったです。 手マンすると、腰が動いちゃって…(省略)

  • この前、彼氏の親友の亮君と浮気しちゃいました! 私には和哉君という付き合って3ヶ月になる彼氏がいるのですが、私は見た目はすごく女の子らしくて、純粋に見えるらしく、和哉君はまだキスすらしてくれませ…(省略)

  •  先生の女子更衣室に侵入し、一条留美(28)先生の衣服で女装オナニーを繰り返す 小5の私、杉村洋介(11)。 今日も朝からムラムラしっぱなしです。 そこで、さり気無無く職員室に留美先生の今日の服…(省略)

  • 私は繁華街のはずれで夜9時から朝の8時まで深夜カフェをオープンしています。シェア使用ですから、お安く借りることができるんです。 お店の看板の上にマグネットで私のお店の看板を貼ります屋号は「とまり木」…(省略)