エチケン

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

エッチな話のNGジャンル設定

苦手な話にチェックを入れてください。
「チェックしたジャンル」を含む話がボカシ(または非表示)になります。(新着コメント一覧などでは表示されます)

今日の人気記事(他サイト)

クンニ」のエロ体験談・エッチな話【全2150話】

含むキーワード

除外するキーワード

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「クンニ」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 前回の内容を見て頂いた方がいいと思います。 グッタリした奥さんを仰向けにし、「奥さん大丈夫ですか?無理ならもうやめてもらいますよ」と気遣い声をかけました。 奥さん「俺君、ありがとう大丈夫。もっ…(省略)

  • 思ったより読まれていて 続編希望もサクサクポイント貯まって ありがとうございます。 順調に調子に乗ってます ではでは今回は更に数年、高校時代の思い出へと遡りましょうか 今から約2…(省略)

  • 前回の内容を見て頂いた方がいいと思います。 奥さんとの3Pの続きです。 立て続けに絶頂を迎え、しかも三回目には潮まで吹かされてしまった奥さん。 もう、普段のママさんというキャラは崩壊しま…(省略)

  • 私達は、三人目の子供ができてそのまま妻の実家にアパートから引っ越しました。 妹とは、月に一回ぐらいの感じでセックスをしていました。 嫁も勤めていた病院を退職してひとまず専業主婦になりました。 私…(省略)

  • 大学2年生の夏です。 私はお金が無くて、普通のアルバイトだけでは足りない、かといって風俗はバレそうで怖い、と思い、ある出会い系アプリで援交することにしました。 エッチなことは大好きですが、やはり怖…(省略)

  • しかし、いきなり私を指名とは……一応、おさむとの事は隠し通すつもりのようでした。 「はぁ?ここで?」 「………うん……」 「コイツらの前でしたら、コイツらだってガマン出来なくなるぞ?」 「………(省略)

  • 奥さんからのメール。 日曜の夜空いてますか? 空いてますよ。何時ですか? 夫は19時から出張に前乗りで行くので 20時くらいで。 わかりました。 後、お願いが…あります…(省略)

  • 当時の出会い系、今で言うマッチングアプリにハマってた時の話です。 20代前半〜後半の間、7.8年間くらいSEXの時しか連絡を取らず、お互いに都合よく性欲処理をさせあっていた女がいました。 …(省略)

  • 前回、ネカフェで出会って20分でしゃぶってもらってラブホへ連れ出した話しましたが、そのお姉さんは名前も知らず一回きり… 現在40目前だが30才位までは人並み以上に遊んできた、思い返すと色々キャラ…(省略)

  • 皆様2話目もたくさんお読みいただき、評価の方もありがとう御座います。 この辺をもっと詳しく等コメントいただけましたら今後に生かして参ります。 さて、今回の話は言いますと、なんと前回から…(省略)

  • 香織が妊娠してからは例のごとく、街で行き交う男たちを見ては 「あっ!あの人良さそぉ~(笑)」 「あの人としてみたぁ~い!」と、本当に2人だけで楽しんでいた頃の話です。 妊娠も5ヶ月を越えた頃…(省略)

  • 前回からの続き ママとデートしてから仕事が忙しくなり2ヵ月ほど会えない日が続いた。ママからは毎日のように電話が掛かって来てたので声は聴くことが出来ていた。 「最近、全然会えないね。もう寂しくて…(省略)

  • 皆様たくさんお読みいただいてありがとう御座います。 ご評価もありがとう御座います。 さて、前回の続きです。 当たり前ですがホテルを先に出てきた私のスマホには、極上キャバ嬢からのたくさ…(省略)

  • 久しぶりの投稿になります。前回の内容を見て頂いた方がいいと思います。 先輩の奥さんを寝取ってから、先輩とは、一切そのことについて話していません。たまにどう思ってるのか?不安になりましたが、私に接する…(省略)

  • 文字を詰め込み過ぎた事、エロ要素よりも日常シーンが多すぎて申し訳ありません。 今回が一応最終回です。 前回から時は流れ、僕とマイが19歳の時。 祖父母の店だった建物を改装し、叔母のユ…(省略)

  • まず私のスペックから。 40代前半、ややぽっちゃり型、未婚、彼女歴1人だけの典型的なモテないきもがられるタイプの中年オヤジです。 さて今回は最近マッチングアプリで極上体験が出来たのでその話をし…(省略)

  • 電気料金の集金をするおばさんとなんとかいやらしい関係になりたくて、メールアドを交換し、遂に返信が来た。 その内容は「こんにちは、メールありがとうございます。 返信しようかどうするかかなり迷いました…(省略)

  • 高校の同級生のフミちゃんとは未だに付き合いがあります。 嫁を紹介してくれたのもフミちゃんで、フミちゃんは今も独身です。 そんなフミちゃんは正直美人ではなく太ってはいないけど、何人か男を紹介したけど…(省略)

  • 高校生。 俺、佐藤はバスケの部活終わりに後輩の吉田とファミレスでお喋りをしていた。 「佐藤先輩、内緒にしてくださいよ」 「わかってるよ」 吉田から俺のスマホに画像が送られてくる。 「佐藤先輩…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 私の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話を書かせて頂いております。 一応…(省略)

  • 前回彼女がAと中出しセックスをした時に、Aの男友達と3Pをすることが決まりその3Pの時の話をします。 彼女(俺と同い年で未成年.Dカップ.可愛い系でスタイルはエロい) A(俺と同い年.長く…(省略)

  • 隣に住む奥さんとの話です なかなか更新できる題材がないのと、いつも前置きがいつも長くてごめんなさい。 何年も前なんだが今住むここに家を新築して現在に至るんだが、ここは昔ながらの田舎でご近所付き…(省略)

  • 浮気した主人は開き直って反省がなくイライラしたので家を飛び出しました。 私の地元ではないので、親しい友達もいなく困ってたけど、家にこのまま帰るのも悔しくて街をプラプラしていました。 そこでばったり…(省略)

  • どうして私は義父とセックスすることになったかを説明しますね。 ちょっと自分語りをさせて下さい。 私の母は日本とフィリピンのハーフで自由奔放な人で、17歳で私を生みました。 実父は日本人で…(省略)

  • 約30年前に実家を新築しました。 自分は20歳で、同じ時期にお隣さんも新築し、3つ下でまだ高校生だったお姉ちゃんがいて、自分の趣味のバイクと車に凄く興味があったらしく、休みになると洗車などをしてる自…(省略)

  • 前回、SEXをしたのは167センチの長身の子だった。 今回は同じ病棟で働く、大塚寧々似の女性とSEXした話しです。 普段そこまで、話しはしなかったのだが、彼女と僕の趣味が合い、ひょんなことから…(省略)

  • 度重なり続編希望の方ありがとうございます。 今回もその後を書きます。 私の名前は裕也40歳会社員、30歳の時に右肺が気胸になり急遽入院となった時に知り合った看護婦の舞と結婚して無事女の子を…(省略)

  • 読んでくださってる皆さんありがとうございます。 続編投稿させて貰います。 誤字脱字あったらすいません。 妹は中〇1年生、有村架純似で黒髪ショート、まな板で生理はまだです。 俺は妹と付き合っ…(省略)

  • わたしは、高校の時から付き合っていた社会人の男性と卒業と同時に結婚したての18歳の妻です。 今思えば、初めて夫の家へ、挨拶へ向かった時から、旦那の兄に目をつけられていたと思います。 わたし…(省略)

  • 前回、下着の売り子でだった春華と売買をするため直接会い、色々あった結果春華の処女を買いました。 春華は身長150cm 前髪ぱっつんのロングヘア 年齢は16歳のJK2 都立の高校に通う、どこ…(省略)

殿堂入りの「クンニ」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「クンニ」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「クンニ」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「クンニ」の話

閲覧数が1万回以下で評価が高い順

  • 僕は今27歳なんですが、僕がロ◯コンになったきっかけはちょうど10年前に遡ります。 17歳の高◯生の時でした。 うちは周りの住宅街の中でも少し大きめで、毎週末集会が行われる時の会場として貸…(省略)

  • 姉のスペックをおさらい 優子(30代後半)→専業主婦・2児のママ。いつも穏やか・誰に対しても愛想がいい・小倉優子似の綺麗系(ロリではない)・出産経験があるとは思えないくびれたウエスト・デカ尻・髪…(省略)

  • 21才の大学生だった頃のエピソード。 郊外から出て来て1Kのロフト付きアパートに1人暮らし。生活費と小遣いは親の仕送りとアルバイト収入。 バイト先のファミレスで知り合った女子高生の真希と付き合…(省略)

  • 続編希望を頂き、誠にありがとうございます。 私こと「Y」と「カオリ」のお話もいよいよ幕引きとなります。 相変わらず長ったらしく綴っておりますが、最後までお楽しみ頂けますと幸いです。 今回はエ…(省略)

  • 前回の投稿で、妻である恵が宅配便のオヤジチンポをフェラした晩の事を手抜きしてたので、改めて投稿をします。 私は、宅配便のオヤジのチンポをしゃぶって最後まで出来なくて、欲求不満になっている妻である…(省略)

  • このお話は登場人物の年齢などの理由で創作とさせていただきます。 信じるかどうかは貴方様にお委ねします。 息子を学校へ送り出した後に私は家事をしていました。 ふと時計を見ると学校が始まるく…(省略)

  • 「お前・・・こんなところにいたのか・・・」 「あなた・・・どうして・・・」 「いや、転勤でな。俺一人、単身赴任だ・・・」 赴任先で偶然入ったスナックにいたのは、15年前に別れた元妻だった。 元…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 私の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話を書かせて頂いております。 一応…(省略)

  • 火曜日、夕方5時に詩織がやってきました。 「今日は、ちゃんとお風呂に入ってからしようね。」 二人で、狭い浴室で体を洗いました。 「ここで、けがのお手当してもらったとき、私、お兄ちゃんに恋しちゃっ…(省略)

  • 俺はバツイチ再婚で嫁は初婚。 再婚して11年、俺は44歳で嫁は37歳、何を隠そう嫁は深田恭子に似た可愛い系美人なんだが、20代前半の頃にAVに出てた経歴の持ち主。 芸名も深田恭子を連想させるような…(省略)

  • ご無沙汰しております。名無しのおじさんこと、珍苗字Yでございます。 新型コロナウィルスによる自粛自制の昨今ではありますが、皆様におかれましてくれぐれもご自愛頂きたく思っております。 さて、…(省略)

  • 度重なり続編希望の方ありがとうございます。 今回もその後を書きます。 私の名前は裕也40歳会社員、30歳の時に右肺が気胸になり急遽入院となった時に知り合った看護婦の舞と結婚した。 数…(省略)

  • コロナ禍の中、子供や妻が在宅している時間が長くなり、更新する暇が見いだせずに遅くなっていることにお詫び申し上げます。 毎月5~10本ほどの他人棒を加え続けていた妻も、昨年末から自粛に入っています。 …(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 今後は、私が転校した先の中学校時代や、高校時代、大学生時代の話や、日常のエロのお話出来ればと思っ…(省略)

  • 続編希望や各項目にいいね押して頂き感謝です 最後なので包み隠さず気合!入れて!書きます! 「おっどした?どした?」 「あのさー明後日お前ん家行って良い?」 「良いよ誰もいないし…(省略)

  • まだ新人だった頃、配属先の支店のトイレに入ったら小柄なおばさんが掃除中で、 「あ、すみません・・・・」 「構いませんよ。どうそ・・・」 というので、そのまま用を足しました。 掃除中でも大丈夫な…(省略)

  • 現在、姉サキ25歳OL、俺ユウ23歳サラリーマンで2人暮らしです。今では夫婦みたいになっています。 姉はAV女優の神楽アイネさんにそっくりです。(後からこの方を知りました) 俺は韓流スターにいそう…(省略)

  • 普段見る専門で。。初投稿です。仕事が自粛中のため暇つぶしに今カノの出会いから今までのことを備忘録として書きたいと思います。 カナとは高校の同級生でした。高校時代は全く化粧っけのない黒髪ストレート…(省略)

  • 私が23歳から2年間付き合った、童顔で可愛かった有美という3歳年下の女の子がいました。 私に処女をくれた唯一の女性で、ちょっとムチッとした幼児体型も可愛かったです。 手マンすると、腰が動いちゃって…(省略)

  • 俺のアパートの裏は山に成っている。細い遊歩道が延びていて、かなりの森の中の道だが中腹にはちょっとした東屋の有る展望台的な物に到達する。田舎だか其なりの夜景が楽しめる。 ある日の事、俺のアパートに…(省略)

  • 小学4年の体験談です。 子供の頃、夏休みなどの長期連休になると田舎の親戚の家に遊びに行っていました。 母の姉夫婦の家で、そこには3つ上の従姉がいて、そのお姉ちゃんと遊ぶのを毎回楽しみにしていま…(省略)

  • 「はぁんっ!ああんっ!あっ、あっ、ああっ!」 「くぅっ!すげぇ締め付けだぁっ!…噂通りの…上玉だぁっ!」 男は私の腰を掴みながら激しく後ろから突きあげます。 「あっあっ!あたってるっ!いいわ、い…(省略)

  • クミは3歳年下の従姪(いとこめい)の親戚で、前回書いた通り、クミが15歳の時に身体の関係を持ってから、10年以上関係が続き、今年の7月に身体の関係を一応解消したという関係です。 説明しにくいので…(省略)

  • 前回からの続き ママとデートしてから仕事が忙しくなり2ヵ月ほど会えない日が続いた。ママからは毎日のように電話が掛かって来てたので声は聴くことが出来ていた。 「最近、全然会えないね。もう寂しくて…(省略)

  • 新年を迎えてからも、僕と亜樹は控えめにお互いの性癖を楽しんでいた。 控えめと言ったのは、あくまで愛撫や露出などの悪戯の域を出ていないからだ。亜樹の体のことを考えた結果が今までとは違った形に変化し…(省略)

  • 毎年夏休みになると祖父母の家に家族で行っていました。かなり田舎で今の様にスマホもなく商店が一つか二つしかない祖父母の家は退屈で仕方ありませんでしたが、まだ中学生だった私は親に逆らえる訳もなくついていく…(省略)

  • 2年前に別れた元彼にバッタリ会いました。 「やあ。しばらくだね。元気にしてる?」 「ええ、おかげさまで。」 「そう。あの時はゴメンね。笑顔、相変わらず素敵だし、もう、立ち直ったみたいだね。」 …(省略)

  • 48歳、子供は三人居てすでに二人成人しました。 もう一人の娘は今高校生 少し前まで週末になればクラブの試合に行ったりしてたのに静かになり 48歳にもなると夫とも数年して…(省略)

  • 大学2年生の夏です。 私はお金が無くて、普通のアルバイトだけでは足りない、かといって風俗はバレそうで怖い、と思い、ある出会い系アプリで援交することにしました。 エッチなことは大好きですが、やはり怖…(省略)