エチケン

エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

ギャル」のエロ体験談・エッチな話【全679話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「ギャル」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 最近は校則が厳しい高校が増えて、激減した超ミニスカJK。 しかし自分の通っているジムの近くで自由な校風を売りにしている高校があった。 そこのJKはスカートを折るどころか、みんな切っていている。…(省略)

  • 「あ、沙織の弟くんだ~」#ピンク 「……こんにちわ」 家のトイレから出てきたギャルっぽい見た目の女性。 姉貴の友達の……、綾乃さんだったか?。 「こんちぁ~、お邪魔してるね~~~」#ピンク …(省略)

  • 読んでいただきありがとうございました。 前回の続きです。 次の日ちなつに起こされたがまだ寝てたかったので無視して寝ていた。 「おーいゆーくん9時ですよー」 「うんもおちょい」 適当な返事をし…(省略)

  • 俺が経営するラーメン屋でバイトをしているギャルJKの梓を犯してしまってからの出来事。 さすがに店がコロナで休業していて働いてもいないアルバイトにこれ以上金を払うことは困難だった。 とりあえず梓とセ…(省略)

  • 僕が高2の時、体育の授業でバドミントンがあった。 それがきっかけで僕の学年ではバドミントンブームが流行り、僕もハマった。 それで昼休みはもちろん、授業と授業の間の短い休み時間にも制服のまま…(省略)

  • 前回の話の続き。 相変わらず世間はコロナ真っ只中。 俺が経営するラーメン屋もほぼ休業状態の日々が続いていた。 流石におよそ2ヶ月の間、バイトを休んで貰っている梓がまたバイトを辞めたいといつ言い出…(省略)

  • コスプレしてる女の子のおっぱいを触りながら酒が飲める……。 そんなお店で体験した話その2。 「よし、行くか!」#ブルー 前回からいくらか時間が経ち、また同じ店へ。 その間に別の店で美味…(省略)

  • 俺がまだ20代前半の頃、自分のラーメン屋を開こうと修行をしていた時期があった。 そんな時に知り合った10歳年上の女と付き合うようになり、彼女も俺のラーメン屋の夢を応援してくれていた。 そして念願の…(省略)

  • 四年ほど前の夏の話です。 当時私は大学二年生で地方から上京し、彼女(真奈)と半同棲のような形で一緒に住んでいました。 真奈と知り合ったのは中学のときで付き合い始めたのは高校1年のときでした…(省略)

  • 続編までの間が開いてすいません。 その後のお話を少しだけ書きました。 エリと付き合ってから、俺の生活は一変してしまった。 エリは仕事が終わるとお買い物をして俺の家にやってくる。 家に着…(省略)

  • 大学2年の夏、親にどうしても、自分の車に乗りたいと話したら、どうせ維持費 も掛かるし、学生には贅沢だと言われた、その話をしていた時に、親戚の叔父さ んもいて、自分の車で良かったら、譲ってくれるとい…(省略)

  • いつものように本社へ寄って書類を預かり話かけて来たのは、例の人事部長でした。「石井君ちょっと良いかね?」と言われ「あっ、おはようございます!部長なんですか?」と聞くと「君に頼みたい事があるんだけど、も…(省略)

  • 沢山の評価ポイント、そしてコメントありがとうございました。とても感謝です。 姉ちゃんとミユさんとは本当に色々ありました。全てを書くと大変な長編になってしまうので、記憶に強く残るエピソードを投稿し…(省略)

  • 前回の話も読んで頂き評価も頂きありがとうございました。年明け久々に会ってここを思い出したので続き書きました。 前回の続きです。 その後お互いパンツだけはいてゴロゴロして、明日何したいかとか話し…(省略)

  • 3人のギャルと戯れた翌週の月曜日です。いつものように本社から書類を受け取り支店へ向かう電車で、いつも下り口に近い後ろの方へ乗ってますが、階段降りると発車寸前の車両に乗れました!席もチラホラ空いてました…(省略)

  • 随分昔の話になります。 20代前半の頃、同い年のセフレがいました。 その子との話です。 登場人物紹介 自分:会社員、彼女無し、いたって普通? セフレ:加奈22才風俗勤務+パパ活茶…(省略)

  • 僕は中堅会社の営業マンしてます。毎日取引先に出掛けてはクレーム処理が仕事の大半です。成績は下がるばかりのダメ社員です。遂に本社から私鉄沿線の田舎支店に左遷されてしまったのですが転勤して良かった事と言え…(省略)

  • ヤリマンギャル4人(ゆかり、あけみ、あかね、さつき)との変態プレー&セックスした時の事を思いだしながら書きます。多少の盛りは有ると思いますが優しい気持ちで読んで下さいね!(笑) …(省略)

  • 念の為、改めて言いますがこの話はあくまで妄想です。信じるかどうかは皆様次第です。 前回の続きです。 絶頂を迎えたまま寝息を立てる彼女、寝てるか確認する為ほっぺたを軽く叩いたり瞼を開ける…(省略)

  • 小学校低学年の時まで、俺は姉ちゃん大好きっ子でいつも引っ付いてた。 とにかくもう、少し姿が見えないだけで家中を探し回ってしまうほど。見つけたら風呂でもトイレでもお構い無しに突撃しちゃう。 姉ち…(省略)

  • 地元で付き合っていた彼女に目も当てられないような こっ酷い振られ方をした僕は 鉛のように思い心を引きずって大都会、東京へとやって来た。 特に目的があったわけではなく、振られたおかげで…(省略)

  • かなり昔に俺が経験した話をします。 俺は中学時代に、好きな先輩がいました。正確には恋愛感情ってよりオナニーのオカズにしてたって感じでしたけど。笑。 その先輩の名前はケイコ。 ケイコ先…(省略)

  • 高評価ありがとうございました。 今回は前回の続きとなります。 俺ん家に急に泊まることになったので、用意も何もないのと、どーせならおもちゃ買おうと思い近場のドンキまでタクシーで買い物に行った。 …(省略)

  • 前回の話を読んで頂き、高評価ありがとうございました。 長くなってしまい読みづらいかと思いますがよろしくお願いします。 あれから仕事が忙しくバタバタしていて、3週間くらい会えてなかった。 向こ…(省略)

  • 半年前くらいに飲み屋で知り合ったドMだった爆乳ちゃんにイラマ中出し喉奥に出したりしてその後セフにして色々と遊んでる話です。 思い出しながらなのと初なので読みにくかもしれません。 自分26歳会社…(省略)

  • 外出できないので思い出して書く。俺は夏が好きだ。特に晴天の砂浜に敷いたシートに寝転んで、ビールを飲みながらぼーっと小説を読むのが好きだ。 その日も波の音を聞きながら優雅な時間を過ごしていた。すると飛…(省略)

  • 中学生3年生の5月頃。 コンビニのトイレの汚物入れからナプキンを漁ってそこに射精することが習慣になっていた。(流石におばさんのでしたくはなかったので雑誌の立ち読みをして若い女性が入った後に入るように…(省略)

  • 数年前の話。 高校時代からの友達が知り合いの女と合コンするから来ないか?と誘われて参加をした。 俺ら男4人と女4人で居酒屋で飲み会をする事になった。 居酒屋に来た女達は4人ともちょいギャル系とい…(省略)

  • 僕の彼女は年が自分の二つ上で、バイト先の居酒屋で出会った。 すごく活発な人で、接客が上手く、顔は特別整っているわけではないが、笑った時の愛嬌が魅力的な人物だった。 ちょっと男っぽいところも…(省略)

  • これはだいぶ以前の話になります。 これまでの体験談よりもさらに前に会った子です。 私が出会った女の子の中でも1番感度の良かった女の子です。 例の如く、SNSで知り合いました。 お互…(省略)

殿堂入りの「ギャル」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「ギャル」の話

読者からの評価が高い順

よく読まれている「ギャル」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「ギャル」の話

閲覧数が3万回以下(+投稿から半年経過)で評価率が高い順

  • 以前働いていた飲食店は、学生のアルバイトが多く勤務していて、その中には可愛い、あるいは綺麗な女の子も少なくなかった。 その中の一人、若林さん(仮名)は、美形のギャル系大学生。ノリがよく、やや派手…(省略)

  • 単身赴任で欲求不満だった僕は出会い系アプリに手を出した。 最初は暇つぶしに小遣いの範囲内で楽しむ程度だったのが、簡単に未成年の女の子とヤレる手軽さに味を占め徐々に使用頻度が増していった。 …(省略)

  • 21才の大学生だった頃のエピソード。 郊外から出て来て1Kのロフト付きアパートに1人暮らし。生活費と小遣いは親の仕送りとアルバイト収入。 バイト先のファミレスで知り合った女子高生の真希と付き合…(省略)

  • 今年の夏の出来事をお話しします。 私は郁実といいます。 友達と飲んで帰りの終電に遅れてしまいました。 私が困った顔をしていると、そこに母親と付き合ている彼氏さん通りかかって私に声をか…(省略)

  • ペットになったハルカにはほぼ毎日フェラで抜かせていた。 仕事が終わって連絡取ってハルカの家に行くか来させてフェラ。 ハルカのフェラはもともとすごかったが回数を重ねるごとに俺の好きな舐め方を…(省略)

  • みなさまのおかげで、第4弾を投稿することができ、感謝しています。 10月21日の夜、冷たい雨の降る夜。 沙織はお仕事が終わり、おうちに戻り着替えました。 もちろん、今夜も路上生活者のおじさんに沙…(省略)

  • これは数年前の話である。 まずは、スペックから。 俺:当時21歳大学生、ふつメン。 S:17歳高校中退フリーター彼氏なし。Eカップ。 フィクションかどうかご想像にお任せします。…(省略)

  • 前回、アリサへの手鏡覗きの成功体験に味を占めた僕は頻繁に図書室へ通うようになった。 緊張して直前でビビッて止めてしまうことの方が多かったが、それでもあれから一年生を1人、三年生も1人覗くことができた…(省略)

  • 大変お待たせ致しました。 前体験談もたくさんの高評価ありがとうございます。 前回最後にユリのお姉さんを一瞬見かけたその後の話を書きたいと思います。 ユリの姉を見かけた僕はいい事を思い…(省略)

  • 学校を卒業後、建設業で働き20代後半で入った3つ目の会社 旅行や宴会好きの社長は、従業員に飲み食いさせて喜ぶ顔を見るのが好きだった。 毎年恒例の地元の旅館での1泊の大宴会でのこと。 …(省略)

  • 僕がは高校3年の餅田 あだ名は「もっちー」 帰宅部 見た目はそこそこ普通スポーツもそこそこの高◯生の顔して裏では「ブルマ大好き」変態高◯生。 クラス委員(学級委員)もやってた!変態だけど。 な…(省略)

  • ある日の仕事帰りコンビニで、弁当とツマミ&酒を買って店を出たら突然のどしゃ降り、仕事のハイエースに乗り込みスマホ見たら取引先から着信あったので、運転しながらだとメモとか出来ないので駐車…(省略)

  • 放課後、なつみと目配せして、時間差で朝と同じ裏校舎のトイレで待ち合わせた。開口一番、なつみが言った 「てか朝の答え聞いてないんだけど。」 「俺は前から気になってたよ。」 「そうなんだ…(省略)

  • 文化祭の次の週末に、娘しずかはバイトに、出掛けてしまい、今日は一人のんびり、オナニーライフを楽しんでいました。ネタは沢山あります!あけみ、ゆかりの下着と洗濯機に!笑 あの日、しずかの処女を奪った…(省略)

  • 彼女を寝取られた時の話をします。 彼女は美希 24歳で胸はCカップで身長は160㎝です。 ギャル寄りな感じです。 その日は会社の先輩と居酒屋で飲んでいた。 この先輩とゆうのが40代後…(省略)

  • 最近、何か変な感覚に陥った。 友人が彼女と上手く行ってるらしいが、その彼女がスケベなギャルでハメ撮りもするらしい。そして、10秒くらいのものとはいえ、Lineでバックで腰をふる動画を送りつけてこ…(省略)

  • あれから2年経ちました!しずか、あけみ、ゆかり、あかね、3月吉日、無事?底辺高校卒業しました。みんな、卒業式の日のミニスカが犯罪でしたね!笑 パイパンマンコでノーパンに、超薄ハイレグレオタードで…(省略)

  • 「・・・私・・・あんまり人に言ったことないんだけど・・・生理終わるくらいになるとすっごいムラムラするんだよね❤︎・・・」 ある日の夜、いつものように電話で話しながらイチャつきあっていると、レイナ…(省略)

  • 前回からの続き 急いで作業したので、妻が帰る3日前に部屋の片付けが終わったので、珍しく2人で東京デートをする。結婚する前を思い出すようでイチャイチャしながら買い物してご飯を食べて部屋に戻った。う…(省略)

  • 成り行きというか、ひょんなことから僕が大学1年生の冬(19歳)、1コ上の短大2年生の 従姉(20歳)とSEXしました。 お互い合意の上なので法的な問題はありません。 誰にも話すことはできませんが…(省略)

  • ある日の事でした。セックス後、部屋にさなえちゃんを送る為にエレベーターに乗ると、男性が一人乗り込んで来たのです!なんとなく、ゆかりに似てると感じた男性は、ゆかりの住んでる階で降りて行きましたよ。 …(省略)

  • 続編を描けるくらいの反響があるようで何よりです。 今回は美香の数々の体験談の話をするとしよう 彼女の名前は美香30歳で既婚。子供が2人います。結婚して10年になる。 不倫を継続的にす…(省略)

  • 僕は大学生の頃ハイツで一人暮らしをしており親友の雅也(仮名)が彼女を連れてよく遊びに来ていた。 雅也はとにかくイケメンで背も高く話が面白くて男女ともに友達も多く基本的に誰からも好かれるタイプ。 …(省略)

  • 約7年程前の話です 想像しやすいように登場人物書いておきます 私♂(名前はKにしておきます)当時18歳 高卒で就職身長170ちょいフツメン 梨奈♀同い歳高校が一緒のギャル 身長155…(省略)

  • 私は大学1年生の女。身長は148cmと低く、自分で言うのもなんだけど顔は普通よりは可愛いと思う。体型は普通くらいで、胸はDカップ。そして私には、付き合っている彼女がいる。「ん?彼女?」。そう、私は女だ…(省略)

  • 初見の方は前作のリンク貼っておくので前作から読んでください。 ・・・ お姉さんの家を出て俺は近くのコンビニに車を止めた。 罪悪感よりも快楽の方が勝っていたので、ヤバいこと…(省略)

  • 7月のはじめの事です。朝から職員室での話題は、理事長の娘が初登校して来る事で持ちきりでしたよ!なんでも理事長の娘ですが、親も手懐けれない程のギャルだそうです。なので、自然にオイラのクラスらしいんです。…(省略)

  • この度は私の話をお読み頂き、また、多数のコメントと、続編希望を頂きました事を心より感謝致します。 長きに渡りお送りした中学校時代編でしたが、今後は高校時代、大学生時代、社会人になってからの話や、…(省略)

  • 「・・・授業中・・思い出しちゃったよ❤︎・・・」 週末まで待ちきれずに電話でいちゃつきあいながら、陽子は甘えっぽい声で教えてくれました。 恥ずかしいところを初めて舐められて何回もいかされたことが、…(省略)

  • コメントとか、投票もらえて嬉しいです!これから体験談色々のせていきたいです。 当時高1野球部だった俺の童貞を奪った、姉貴と同じ大学の黒髪巨乳ギャルのさやかさんから誘われて、さやかさんの一人暮らし…(省略)