【現在24,812話】月間280万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。投稿した体験談や小説が高評価を受けると広告が非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

体験談・小説メニュー

キモ男・オタク」のエロ体験談・官能小説・エッチな話【全542話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「キモ男・オタク」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 私が小5の時の話をします。 私はなぜかえっちな体験を人より多くしてきたと思います。これはその1番最初のえっちな体験です。 私は田舎に住んでいて、いつも遊ぶ公園のすぐ隣に林がありました。 …(省略)

    2022-12-08 14:09:30

  • それからも月2、3回のペースで妻は小関に買われていました。それ以外の日は、中倉と美冴にソープ嬢として練習の名目で調教されていました。 だんだん私との夜の営みは、少なくなりました。そして私は、妻が調教…(省略)

    2022-11-30 17:20:13

  • 臭いフェチ男の半生を振り返るシリーズ2回目、小学校の同級生のヒロアキの姉ちゃんの話の後編だ。こんなニッチなジャンルで評価ボタンを押してくれたド変態同志の皆、お待たせしました。早速以下続き↓ 超絶…(省略)

    2022-11-24 20:23:38

  • 臭いフェチ男の半生を振り返るシリーズ2回目は小学校の同級生のヒロアキの姉ちゃんの話だ。 小学校の同級生のヒロアキはいいやつで、男女問わずクラスメイトに好かれていたし、俺もそれなりに仲がよかった。…(省略)

    2022-11-23 03:59:29

  • ※出てくる人物 「自分」 「りさちゃん」#ピンク 「梶」#ブルー童貞 「荒木」#パープル童貞 「佐藤」#グリーン これは前に自分が働いていた23歳の時の職場での話 料理の専門…(省略)

    2022-11-18 00:57:43

  • 26歳の会社員です。 前回の翌日朝のお話です。 私の中では大変な体験だったので、前回の続きなのに2回に分けてお話しすることにしたうちの、大変な方の内容です。 私。大学までバレー部で体育会…(省略)

    2022-11-15 22:51:03

  • 万葉堂が移転して一年、2022年秋。平穏な生活が続いている。いや、それも今日で終わり。新たなハンターが現れるのだった。 「ようやく今日で改装も終わりで、来週から早速仕事できるようにしないとな。早…(省略)

    2022-11-15 22:31:18

  • 26歳の会社員です。 よく分からないうちに苦手なタイプの男性2人にされた旅行のあとのお話です。 年明け以降、職場でのセクハラが横行していたので、その内容を記してみます。 私。大学までバレー部で、…(省略)

    2022-11-10 00:35:52

  • 今から数年前、甥っ子(仮名:タカシ)が当時4歳半だった時の話。 タカシはブクブクと太った肥満体型で、顔も不細工。あまり風呂や歯磨きもしないのか、いつも悪臭を漂わせており、正直言って俺はタカシが気持ち…(省略)

    2022-11-03 14:13:01

  • 夏のジリジリと照りつける太陽もいつしか穏やかになり、朝晩が急に涼しくなってきた。 この男はあの日、何も盗らずに帰ったことの後悔をしていた。 「あー、あの時道子さんが身につけていた下着をなぜ持ってか…(省略)

    2022-10-26 13:04:25

  • 寝取られと言うよりBSS、数年前の実体験。 文才無いしエロ描写も最後ら辺に少しなのでご了承ください。 登場人物 「俺やっくん17歳身長178。 筋トレが趣味で当時ガッチリ体…(省略)

    2022-10-22 03:32:47

  • 草井太造は今日もお気に入りの道子の下着を片手に次の作戦を考えている。 「何かいい手はないだろうか。道子さんの絶対に見られたくないだろう、脱ぎたての下着を見てみたい…。」 そう言いながら、黒…(省略)

    2022-10-04 16:45:11

  • 登場人物 シンジの母・・・松澤道子40歳 隣のオヤジ・・・草井太造55歳 道子の息子・・・シンジ17歳 道子の娘・・・・芳子18歳 草井太造は道子の近所に住む、55歳の独身でIT関係の会…(省略)

    2022-10-02 22:21:29

  • おっさん(草井太造)を家に上げてしまってから5日後、また太造がシンジの家に訪れるのだった。 「ピンポーン」 太造は玄関の扉を開け、 「こんにちは。いらっしゃいますか?」 「は〜い!どち…(省略)

    2022-10-01 23:45:10

  • 母の部屋では、おっさんが全裸になって、母のクローゼットから下着を物色していた。しかも、既に顔に使用済みの母の白のパンティーを被り、セットのブラはイチモツに巻き付けていたのである。 「はぁはぁ。いい匂…(省略)

    2022-09-29 16:44:17

  • その日がついにやってきた。玄関のチャイムが鳴る。 「ピンポーン」 「今日はよろしく。あれから1週間、本当に長かったよ。毎日早く終わらないかと指折り数えてしまったよ。早速だけど、お母さんのとお姉…(省略)

    2022-09-28 21:50:28

  • 僕には変な性癖がある。これも全て近所のおっさんのせいである。そのおっさんは、中年で小太り、夏はいつも同じズボンに肌シャツインの姿。冬はだるだるのセーターに厚手のズボン。見た目も悪いが、あいさつもろくに…(省略)

    2022-09-28 12:47:08

  • 数ヶ月ほど前の出来事。 夕方16時頃に外出した際、デカい声ではしゃぎながら歩いている、下校中の小学生男児の集団(小4~小5ぐらい)に遭遇した。 エロい体験談とは少し違うが、そのときの男児らの会…(省略)

    2022-09-24 19:52:04

  • 美穂はその巨大な性器と、目の前にいる醜悪な姿のオヤジを見て驚いて何も言えずにいる。 「こんなのでされた事ないでしょ?」 美穂の耳元で囁くおやじ。 そのままキスをした。 「おじさんの事知ってる?…(省略)

    2022-09-23 13:52:04

  • 午後の仕事は全く手につかず、何度もため息が出て集中できない。 仕事を終えて、帰り支度をしていると 「お疲れ様です」 金澤に声をかけられた。 「じゃあ行きましょうか?まだ疑ってます?」 俺は首…(省略)

    2022-09-20 20:53:04

  • 翌朝、いつものように出勤する。 昨日の出来事がまだ信じられない。あれは夢だったのではないかと思うほどに。 それでも今日の夜の予定は決まっていた。 村上のアパートに行き、2人のSEXを覗き見るんだ…(省略)

    2022-09-19 17:20:29

  • 目に映るのが現実と捉えるには、数分の時間が必要だった。 実際には数秒だったのかもしれないが、自分の感覚では時が止まったような感覚にさえ思えた。 灯りが漏れた閉店後の美容室を覗き込むとそこには憧れの…(省略)

    2022-09-19 02:48:38

  • だいぶ間が空いてすいません。 今回から見てもある程度分かるようなしましたが詳しいことは以前の話を読んでもらえれば分かると思います。今回はアニオタにやられてからの話です。 アニオタに脅され少し触…(省略)

    2022-09-18 17:44:50

  • 私は高校を卒業してから小さな地元の会社に入社しました。 入社から2年が経ち20歳になった今では多くの仕事を覚え色々なことを任せてもらえるようになりました。 そんな中、1人の男性が入社しました。…(省略)

    2022-09-15 23:29:51

  • 交際誌経由で応募してきた男たちの中に「独身・巨根。寝取り経験豊富」という50代後半E氏のメッセージがあった。 Eとは、まず居酒屋で3人で会う、というこれまでのパターンではなく、日時を決めて直接E…(省略)

    2022-09-11 14:16:30

  • 思い出すと悔しさと憎らしい気持ちになるけどそれを超える興奮をしてしまった経験があります 僕には大学1年の妹がいます。なまえは「真耶香」で大学入学と同時に髪を少し暗めの茶色に染め顔は可愛いタイプ1…(省略)

    2022-09-04 15:30:35

  • B氏も、交際誌で応募してきた中から選んだ60代の男だった。こちらのプロフィール(妻のプロフィールは当時の38歳のみで写真や職業は明かしていない)を読んで、是非妻とセックスし狂わせたいとのことだった。 …(省略)

    2022-08-31 22:40:55

  • 前回の続きと途中にあった出来事を報告しようと思います。(身バレ防止のために他の日に起きてたことも含めて無理矢理1日でのできごとみたいに書いてます) 妹のあやめが俺のバイト先の先輩の弟が通う男子校の文…(省略)

    2022-08-28 13:30:31

  • 大学で知り合った妻は、卒業すると婦人警察官になった。そして妻が26歳の時に結婚をした。 私は、結婚前から若い妻が見知らぬ男(できれば老人)に犯され喘ぐ姿を見てみたい、としつこく説得していた。 …(省略)

    2022-08-28 08:34:43

  • 沖縄に昔あった中出し専門風俗に出稼ぎに行った時の話です。 毎日数え切れないくらい中出しされていました。 仮性包茎の亀頭は粘膜状で、ナマって感触がして、生ハメすると凄く気持ちいい。もうゴムハメは…(省略)

    2022-08-20 15:41:48

殿堂入りの「キモ男・オタク」の話

読者評価が高い「キモ男・オタク」の話

読者からの評価が高い順
※低評価は非表示

お気に入り登録者が多い「キモ男・オタク」の話

お気に入り登録者が多い順

よく読まれている「キモ男・オタク」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「キモ男・オタク」の話

閲覧数が3万回以下(かつ投稿から半年以上)で投票率が高い順
※カッコ内は閲覧数に対しての投票率

コメントの多い「キモ男・オタク」の話

コメントの多い体験談リストを見る
※負荷が高いため別ページにしています。