月に260万人が訪れるアダルト体験談・官能小説投稿サイトです。閲覧も投稿も無料です。体験談や小説を投稿するとすぐに広告が1週間非表示になります。エチケンにあなたの体験や妄想を投稿してみませんか?

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

オナニー」のエロ体験談・官能小説・エッチな話【全2258話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「オナニー」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 今回は俺が高校2年生の時の話。 俺は塾の自習室でテスト勉強をしていた。 勉強にも一旦キリが着いたし、トイレに行きたくなったので、俺はトイレに行くことにした。 その階には男子用のトイレは無く、女子…(省略)

  • これは、私が高校時代に行ってきた、友人に対する懺悔です。 友人の名前はアヤカ(仮名)。 君とは3年の体育祭で知り合って、そこから仲良くなったね。 お互いに進路で悩んだりしたときとか、恋愛の相談と…(省略)

  • (つづきで終わりです) 自宅ベットの上でスウェット姿のR子。手足は太縄で縛られ、自由はほぼ奪われています。私は舌を使ってねっとりとそして獣のように、R子のすべすべした頬や耳たぶ、くちびる、そして…(省略)

  • 私は41才の会社員でアツシといいます。 いつも読んで頂いてありがとうございます。 完全に冷え切った夫婦生活を送る2児のパパですが、コンビニで出会った20代のヤンキー風訳あり女の紗夜(さや)は、私専…(省略)

  • 「あっ健ちゃん」俺は犬の散歩中に後ろから声をかけられ、声のする方に振り返った。 「あれ?ひょっとして冴子さん?」 そこには昔懐かしい憧れのお姉さん、冴子さんのにこやかに笑った笑顔があった。…(省略)

  • 高校1年生の時の話です。 同級生に弱みを握られました。 自分は女児ショーツ、未就学児から小学生が穿いてる可愛い柄のショーツが大好きで見たいと思ってました。 しかし女の子に公園等にいる女の子に …(省略)

  • 大学生になり、一人暮らしを始めることになった。 親元を離れHビデオやエロ本が自由に手に入るようになり、オナニーのオカズに困らなくなった。 洗濯していない下着には興味があったが、見知らぬ土地で下…(省略)

  • 僕の姉は、今年からゴルフをはじめた。 毎週1、2回は自宅近くの練習場のレッスンに通っている。 練習がハードなのか、姉のフォームが悪いのか。 練習から帰ってくると、決まってどこかが「痛い」と言い出…(省略)

  • 数か月に一回のお楽しみ風俗でのお話です。 この日は給料日目前ということもあり使える予算がそこまで多くなかったことと 女の子に濃密なプレイをしてもらう。というよりは 女の子とお話ししたりしなが…(省略)

  • 私は41才の会社員でアツシといいます。 いつも読んで頂いてありがとうございます。 完全に冷え切った夫婦生活を送る2児のパパですが、コンビニで出会った20代のヤンキー風訳あり女の紗夜(さや)は、私専…(省略)

  • 会社が移転をして、なんと痴漢で有名な電車を使うことになった。 今はコロナ禍で残念ながら電車が空いているが、そうなる前の数年前の話。 俺は通勤快速に乗って途中から各駅停車に乗り換え、その途中…(省略)

  • 今回は前作の続きです。 高3の5月。 ゴールデンウィークが明け、どんどん暑くなっていく頃。 俺たちの学校では、一学期中間テストが行われていた。 高3ともなると、内容もかなり難しくなるので、俺は…(省略)

  • コロナで伸びてしまっていましたが、来年には結婚を予定している30過ぎの女性です。 みんなには祝福してもらってますが、私には、人に言えない秘密があって、そのことで少し不安も感じています。 その秘密と…(省略)

  • 中学生のときに女子の防災頭巾を相手にオナニーしていた俺。 日中に誰にしようかな···って考えて選ばれた女子の座布団を相手に、朝一番や放課後の誰もいない教室で性欲を満たしていた。 汚したいっ…(省略)

  • 卑猥な言葉ってそそられるし保とうとしていた理性まで完全に奪ってしまうんです。 「恵の指がスラッとしていて白くてすごくエロくて・・・その、、なんていうか・・・俺、指をギュッと握られるとなぜか下…(省略)

  • どうも、今回は私が競泳水着フェチになったきっかけをお話しします。 私は女子の競泳水着を見るのも好きなのですが、男子の履く「競パン(ブーメランパンツ)」にハマってしまいました。 きっかけは小学校…(省略)

  • (つづきです) 表向きは看病を装い、内心はエロいヤル気200%で、病に伏せる契約会社スタッフ・R子の自宅を訪ねる段取りをつけた私は、メールで約束した体温計と栄養ドリンクとケーキを手に、郊外のワン…(省略)

  • 中学生の時の話です 俺の通っていた中学校はまあまあ広くて部活は弱いけどまずまず多かったです。 俺は音楽部に入りました。音楽部は男子4人女子50人の部員で活動してました。男子は3人とも幽霊部…(省略)

  • 私、I(アイ)。考えてみるとかれこれ40年ほど、ほぼ毎日尾奈煮して、たまにセックルをしています。自分でも少々呆れますが、さほど誇れることのないこの人生で、人知れず偉業を更新し続けているようで、それはそ…(省略)

  • 高校生の時の話です。 自分の通っていた高校は全校生徒2000人くらいの大きな高校でした。自分は通称エリートのみ集められる1組に入りました。 そしてある程度馴染んできた時に授業の英語のクラスが分かれ…(省略)

  • 前回、久しぶりの投稿でした。 また沢山の方に読んでいただき、高評価をいただけた事に本当に感謝しております。 結婚生活に悩んで家出してきた友達の「優心ちゃん」#パープルを旦那さんから寝取った…(省略)

  • 自分が中学生(一年)だった時の話です... 自分が一人で帰っていた時、前に女子の3人組がいました。 一人はクラスメートの少し肉のついた女子、もう一人は二年生のすこし肉のついた女子。もう一人は二…(省略)

  • あれはまだ若かりし頃。 当時、俺は二股をしていた。 そしてさらにセフレが別に一人いた。 本命彼女は付き合って2年。もう片方は半年程。 セフレはまだ数回しか会ってない頃だったと思う。 …(省略)

  • しばらく間が空いてしまいました。 一応、2人とも元気に暮らしています。ただ、あいはなかなか外出できないことが不満みたいで、それを紛らわすように俺に甘えてきています。 そんな今回は大学時代の話を持っ…(省略)

  • これは私が中学生の時の話です。 中3の時、私には莉世という同級生がいました。 莉世は顔はかわいく、ノリが良く下ネタでもなんでも話せる友達でした。 胸も自称Dカップで、中学生としては十分なくらい大…(省略)

  • ※これはアブノーマルな着衣尻への愛を語る物語※ ~ここまでのあらすじ~ 約9か月ぶりの投稿となります。宜しければ、過去作品もご覧頂ければ幸いです。 決して需要の多い作品とは思えません…(省略)

  • 数年前、まだ大学に入りたてだった頃、バイトの帰りに、ある廃品回収置き場に捨てられてあったエロ本の山を見つけた。 夜中だったこともあり、人気のないのを確認してこっそり自転車の籠に積み、大急ぎでアパート…(省略)

  • 夏も終わり 私は学校へは行かず、 真剣に仕事を探してみる事に、 情報誌を読み 数件選び、朝から駅前に面接に向かう、 バスに乗り込むと、満員だ…… 仕方なくつり革にぶら下がり ゆらゆら…(省略)

  • こんばんは。30歳の既婚者です。 ある事がきっかけで私は「夫」と「妻を弄ぶ19歳の間男」の二足のわらじをはいています。 間男の名前は「ショタ君」。 私がショタ君である事は妻は知りませ…(省略)

  • AV鑑賞の時に勝った僕はあやかに対してなんでも命令する権利を得た。 なにをしてもらうかは罰ゲームって言い始めた時からずっと決まっていて、あとはそれをあやかに伝えるだけだった。 してもら…(省略)

殿堂入りの「オナニー」の話

大勢の読者から高評価を得た記事

読者の評価が高い「オナニー」の話

読者からの評価が高い順

お気に入り登録者が多い「オナニー」の話

お気に入り登録者が多い順

よく読まれている「オナニー」の話

閲覧回数が多い順

良作かもしれない「オナニー」の話

閲覧数が3万回以下(かつ投稿から半年以上)で投票率が高い順
※カッコ内は閲覧数に対しての投票率

  • 東京の大学に通っていた時の話。 俺は都内のアパートで一人暮らしをしてたんだけど、ある日叔母さんから電話があって、春から都内の専門学校に通い始めた従妹が来たいと言っているのでお願いね、と言う感じのこと…(省略)

  • 私、17歳なんだけど、まだ彼氏できたことなくて・・・ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 早くエッチしてみたいのにって思って色々気持ちいこと調べてます。 ク○ニってどんな感触か調べ…(省略)

  • 幼稚園年長組の頃には、両親がセックスする時に2歳の妹を子供部屋に寝かせて面倒見てました。 両親が何してるのと興味本位で行為を覗いてました。 ちょくちょく父親は仕事帰りに飲屋で知り合った女性やスナッ…(省略)

  • 菜々です。 自粛生活の気分転換に書いています。 またまた普通のお話です。 次はオナニーについて。 先程投稿した中で彼がオナニーのお手伝いをしてくれると書きましたが、もちろん1人でもしていま…(省略)

  • 母の葬儀が終わり五年になる。 そろそろ、この話を誰かに知って欲しいと思い此処に記する。 今から30年ほど前の話だ。 当時、我が家は父と母 そして、まだ小学校に上がったばかりの僕の三…(省略)

  • こんばんは、菜々です。 ゆうくんと先輩、行き来してますが、どちらかお気に召してますか・・・? 私にとっては、二人ともいっぱい気持ちよくしてくれたので、どちらの話を書くのも楽しいです。 …(省略)

  • こんばんは、菜々です。 ちょっと前に書いた「先輩は私だけの家庭教師」の続き書いてみます〜 よかったら読んでくださいね。 ******************** 先輩に触らされた固…(省略)

  • 私=陽子38歳兼業主婦、主人39歳子供はいません。 主人との夜の生活は数ヶ月ありません。 私も性欲は強くなくしなくても大丈夫ですし子供を作る為の行為と夫婦の義務的なものとしか思っていません。 …(省略)

  • 小6の夏休み。その日も、いつものように友達とドロケイをしていた。 逃走側の俺は入り組んだ集合アパートの裏に走り込み、追手をまくことに成功。そのままアパートの死角にしゃがみこみ、乱れた息を整える。…(省略)

  • 前回の投稿で、妻である恵が宅配便のオヤジチンポをフェラした晩の事を手抜きしてたので、改めて投稿をします。 私は、宅配便のオヤジのチンポをしゃぶって最後まで出来なくて、欲求不満になっている妻である…(省略)

  • もう10数年前の小学6年生の秋の話。 その当時、思春期の突入していた僕は、夏休みにオナニーを習得し、無事、精通していた。 オナニーを習得する以前から、変態だった僕は、男子トイレの個室に入ることにス…(省略)

  • これは社会人一年目で1人暮らしをしていた時の話です。 忙しさもあってストレスがたまっていて、その頃彼氏もいなかったから、すぐ近くのコンビニへノーパンにスカート姿で出かけてみたりノーパン・ノーブラ姿で…(省略)

  • 続きを待っていた方はお待たせしました! 私の初彼女は学校でオナニーするJ◯だった③ の続きのお話です。 高校1年の冬休み 私は正月の昼から二日間、春香の家に泊まっていた。 冬休…(省略)

  • スマホを見て、かなり動揺した。 いつもランキングでどの話を読もうかと見るんだが、美優の話がかなりたくさんの人に読んでもらえたようだ。 美優が隣にいたから、動揺を隠すのが大変だった。 共感して…(省略)

  • これまで女の子の家に不法侵入して色々変態行為をしてきました。 もともと小学生の頃から放課後の教室に侵入して好きな子のリコーダー舐めたり、体操服のにおいを嗅いだりと変態の素質はあったんだと思います…(省略)

  • 4月から高校生活が始まった。共学だった中学校とは違い、男子校だったため、景色が灰色に変わった。気持ちも灰色。マロンと気まずい関係になって以来、何も行動せずに、そのままにしていた。あの時に彼女を襲ったこ…(省略)

  • 単身赴任で欲求不満だった僕は出会い系アプリに手を出した。 最初は暇つぶしに小遣いの範囲内で楽しむ程度だったのが、簡単に未成年の女の子とヤレる手軽さに味を占め徐々に使用頻度が増していった。 …(省略)

  • 夏合宿に差し入れした御返しにかつての仲間の女子バスケのメンバーのパンティを総取りしたあの日から数ヵ月 季節は秋… そう年に一度のブルマが見られるロードレース大会の季節! 一年…(省略)

  • 続編希望のポイントをたくさんいただき、ありがとうございました。 おかげさまで続編を書けるようになりました。 15ポイントつかないと続編が書けないってハードル高いですよね(笑) それでは続きのお話…(省略)

  • もう今から10年位前の話。 前の女性と色々あり離婚をした。 なんか気持ちとしてはスッキリした感じしかしなかった。 で、離婚の手続き関係を終わらせて、さて部屋を片付けようと思い淡々と片付けを始…(省略)

  • こんにちは、菜々です。 今回も去年のお話を書きます。 彼が夏に海かプールに行こうと言っていたので、ボーナスも入ったのをきっかけに、平日の帰りに水着を買いに行きました。 彼の顔を浮かべながら、…(省略)

  • スペック ちひろ 芸能人に似てるとかはないが普通に可愛い 胸はD 体型はどっちかというと痩せ型 元気で明るいけど実はそこそこオタク 自分 多分顔は普通 体型も普通 陰キャではない…(省略)

  • 続編希望ありがとうございます♪ 前回の話で俺の通っていた塾のトイレの近くに防犯カメラが設置されてしまったから 女子トイレに侵入できなくなってしまったと話したが…… なんとその防犯カメラは…(省略)

  • 当時、私は41歳で12歳の娘と48歳の主人がいる普通の主婦でした。 本当に夫婦間は冷え切っていて、主人からは召使いのように居て当たり前、会話もほぼなく、5年以上も夫婦生活はありませんでした。 …(省略)

  • 駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます! 頑張って書いていきますので、お付き合いお願いします笑 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 登場人物 俺(誠) 165cm、フツメンメガ…(省略)

  • 前日の出来事を経験してから、こちらから大胆に動いても妹は避けずに応えてくれると確信した。 直接妹に手を出しても妹は受け入れてくれるだろう、だが親がいる家の中では万が一ということがある。 昨日のよう…(省略)

  • 承認欲求というものもあり、ちやほやされたくて裏垢作ってました(もう消しちゃってますが) また裏垢作ろうかどうしようかなあと悩んでいるので、とりあえず思い出話を置いていきます。 初めは女だけ…(省略)

  • ※コメントは削除しましたが、今後も投稿していただけると嬉しいです。(管理人) 何度も露出行為をしてきたけれど、私が気づいて…(省略)

  • 今から約10年程前の話だが、4歳年上の従姉をオカズにしていました。 私は当時中学1年。 従姉は舞といい、当時は17歳で高2。舞ねえと呼んでいます(今でも)。 小柄だが胸はとても大きかった。(高◯…(省略)

  • 男子だもの溜まるものは出したくなる生き物。 彼女と会ってエッチする以外でも男ってのはしたくなるもので、自分の場合は彼女と付き合う以前からエロチャットを利用してオナして楽しんでた。 基本的に…(省略)

コメントの多い「オナニー」の話

コメントの多い体験談リストを見る
※負荷が高いため別ページにしています。