エチ研TOP
投稿:2016-08-04(木)04:03

男性恐怖症だった大学の後輩と付き合い始めた

カテゴリ
本文(累計閲覧数:326)
東京都/名無しさん(20代)からの投稿

僕が大学2年の6月の中旬頃、大学の後輩と付き合い始めました。

当時、彼女は男性恐怖症だった様です。

その理由が、彼女の出身高◯があまりお頭がよくない高◯で、イジメもよくある様な学校だったそうです。

彼女が高◯2年生の時、3人組の同級生の男子に集団レイプを3回やられたようです。

彼女は、そんな世界から抜け出したいがために、3年になってから猛勉強をして私立の最難関大学に入った様です。

ですが、大学に入ってからも男子の事が怖くて近寄らずにいた様です。

ですが、僕にはその怖さがなかったみたいで、唯一男子でまともに接する事ができたようです。

それを知った僕は、彼女と付き合う事にした。

しかし、僕は大学生になってエッチもしたかったのだか、彼女の精神的な事を考えると出来なかったため、風俗でエッチをしていました。

しかし、付き合い始めて2ヶ月が経った頃、彼女は僕にエッチをしたいと言い出しました。

彼女がエッチをして、精神的に大丈夫か心配でした。

最初の一週間、僕は彼女と毎日エッチをしました。

したと言っても、僕と彼女が全裸になってキスと胸を揉むしかしませんでした。

ですが、彼女がそれ以上でも大丈夫な様な雰囲気だったので、少しずつエスカレートさせ、SEXやパイズリ、電マ、口射など様々な事をやった。

そんな事をしていると、段々、彼女と結婚して弱々しい彼女を一生面倒見ていきたいと思い始めていた。

そして今の僕の奥さんはその彼女で、未だに一緒にエッチをしている。

- 終わり -
カテゴリ

ッチな広告

サイト新着記事(外部)