エチ研TOP
Home > 体験談 > 高◯生くらいの美男美女2人の会話
投稿:2014-03-06(木)05:00

高◯生くらいの美男美女2人の会話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,086回)
名無しさんからの投稿

高◯生くらいの美男美女の打ち上げか何かの待ち合わせ場所での会話。

「やっほー早いねー」

「よぉ、てか女の方が早いじゃんw」

「まぁねwでもさっき来たばっかだし」

「女ってさー打ち上げとかの時いつも1番だよな」

「そうかなー?」

「うん、だって俺中学の頃から俺いつも女より早く着こうと思って早く出てんのに絶対女が先に居るんだよなー」

「あははwだって男君より早く着きたいんだもん」

「何で?一回くらい俺に1番譲ってよw」

「だって1番に着けば男君2番に来てくれるからいっぱい男君とお話し出来るし////」

「そんな事言われると俺勘違いしちゃうよ?///」

「それ多分勘違いじゃないよ////」

それからこの後沈黙したのち互いに告白してた。

何このラブコメ展開www

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告