エチ研TOP
Home > 体験談 > 出会い系で知り合った、スレンダーな…
投稿:2016-05-21(土)02:20

出会い系で知り合った、スレンダーなのにメロンが2つ付いてるようなおっぱいの子

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:25,363回)
雄二さん(40代)からの投稿

出会い系で知り合った21才のさおりちゃんとドライブ。

時は既に深夜4時。

「明日は仕事なんやろ?帰ろうか」

と言い、彼女と出会った場所に向かいつつ、

「ホテル行く?」

と尋ねると、

「明日は昼から仕事だし」

と一言。

冗談の様に

「車内でする?」

と言うと、

「したい?」

と言うので、

「当たり前じゃん。さおりちゃん可愛いし」

と言うと

「良いよ」

と車内セックスを了承してくれた。

どこでしようか?と車内セックスをする場所を探すと、目の前のスポーツクラブの立体駐車場が目に止まったので、

「ここだ」

と立駐屋上に行く事に。

車を端に止め、お互いズボンを脱ぎ、助手席からフェラをしてもらいます。

色気も無い状態だったので、後部座席に行って全裸でしない?と言って、後ろの席に移動する事に。

全裸になった、さおりちゃんのおっぱいはスレンダーな身体からは想像出来ない位の巨乳。

なにこれ?メロンが2つついてるじゃん。

と思いながら、胸を舐め、そのままクンニへ。

かなり感じやすく、濡れ方も良い感じ。

クンニされながら

「あんあん」

と喘ぐ彼女。

更には指を射れて攻めると更に大きい声が。

そのまま指攻めをしてると、体勢がどんどん崩れ、さおりちゃんの頭は座席から落ち、逆さまの状態に。

嫌がらなかったので逆さまの状態で指で攻めると再び大きな喘ぎ声と共に、芝生に水を撒くスプリンクラー様に潮を吹きまくる彼女。

彼女を抱え起こし、

「いった?」

と聞くと

「気持ち良かった」

と満足気な声。

「じゃーフェラして」

とフェラをしてもらってる最中に、ドアを開け、外に出て、さおりちゃんも外に出てきもらって、お互い全裸で仁王立ちフェラ。

彼女の手を取り、両手を繋いで野外でノーハンドの仁王立ちフェラ。

「挿れよう」

と車に座席に手をつかせ、立ちバックの開始。

静まり返った駐車場で遠慮気味に喘ぐ彼女。

腰を振りながら胸を触ると手では収まらぬ大きさ。

薄暗い外灯が彼女の背を映し、見たいけど見えない何とも言えないエロさ。

「もうイきそう。どこ出す?」

と訪ねると

「危険日だから中以外。私もイきそう」

と言うので、

「中以外なら俺もイきそうだからもう抜かないと、だからイカせきらないよ」

と言うと

「イク、イク。もうそのままついて。中出していいから。イク」

と彼女がピクピクと腰が崩れそうになった瞬間にこちらも中出しフィニッシュ。

そのまま彼女は膝から崩れ落ち、腕と駐車場に正座をして顔を座席につけ

「はぁはぁ」

と疲れた様な満足した様な様子。

横から大きなおっぱいが、外灯の薄暗い灯りで見えそうな見えないような。

イッた後にもエロさを駆り立てられる風景。

他の車が来たらいけないから乗ろう、と車に促します。

車内で

「あ〜あ〜中に出した。前の彼氏とも生でしたこと無かったのに」

と言いながら、ニコっと笑って

「気持ち良かったから許す」

と、何とも可愛い仕草。

その後は談笑しながら、どちらも服を着る様子も無く、しばらくして

「胸むちゃくちゃ大きいよね。何カップ?」

と胸を触ると

「Dだよ」

と言うので、

「Dでは無いやろ、FかGか」

言いながら胸を触ると、

「もう一回出来る?」

と彼女の方からお誘いが。

「当然」

と言うと、フェラをしてくる彼女。

「俺も舐めようか?」

と言うと、

「精子が入ってるから舐めなくて良いよ。射れて」

と一言。

助手席の彼女の上にいき、挿入すると

「声出しても良いかな。さっきは我慢してたから」

と言うので、

「大声出しても良いよ。電気つけるよ」

とルームランプを点け、彼女の身体と声を満喫し、再び中に出しました。

もう明け方になったので、服を着て、家まで送る事に。

「今度はホテルでエッチしよう」

と言うと、

「外でするの興奮した」

と笑顔で応えていました。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告