エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 言いなりだった元カノ
投稿:2012-05-24(木)08:00

言いなりだった元カノ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(2ページ目)

兄弟の言い争いが埒があかないのでジャンケンに。

兄が勝利し挿入することに。

元カノは顔を伏せ涙を溜めていた。

いきなり立ちバックは入れるのが難しいらしく手間取っていた。

しかし「おぉ…入った」と言い腰をゆっくり動かし始めた。

「あー。きもちいい。すげぇ」

などとアホみたいに感想を全部口にしていた。

弟は「ずりー。どんな感じ?」

などとおっぱいをいじりながら質問攻め。

兄はバカの一つ覚えのように

「まじやべー。きもちいい」

の繰り返し。

童貞にしてはなかなかいかず結構長い時間ピストン。

次第に慣れて余裕が生まれてきたのか

「あー。すげぇ○○(元カノの弟)に言いてぇ」

などと言い始まると

「それはやめて…」

と元カノが言った。

すると童貞なくせにさすがにスケベな本能をもった男だと思う発言が。

「じゃあ言わないから弟の舐めてあげてよ」

と言い出した。

兄弟はまるで俺の存在など忘れているかのように没頭していた。

俺もあまりの興奮に止める気などなくなっていた。

しかし元カノは

「舐めるのはやだ…」

と言うと

「あー。○○のねぇちゃんのおっぱいはこんな風だとか教えてあげたい」

などと元カノを揺さぶり出した。

すると元カノも観念したのか、弟の股間に顔を近づけた。

ジュポジュポ。

嫌がっていた割には唾液をたっぷりと溜め、丹念なフェラ。

弟は目を閉じ快感に身を委ねていた。

しばらくすると兄弟は同じようなタイミングに「イク…イク」と言いながら果てた…。

…結局この出来事が原因でふられましたがね(笑)

今となっては懐かしい思い出になりました。

- 終わり -

前後の話
前の話(2012-05-23 07:00:00)小5の時から兄と

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告