エチ研TOP
Home > 体験談 > 深夜のコンビニにたまに来る面白い客
投稿:2015-11-13(金)12:30

深夜のコンビニにたまに来る面白い客

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:4,896回)
名無しさん(30代)からの投稿

個人で24時間営業のコンビニ店を経営してる。

昼間はアルバイトを雇い、深夜は俺が店番。

深夜はあまり客が来なくて暇なんだが、たまに面白い客が来る。

夏場、夜中薄着で若い女性が酒買いにきた。

そこそこ酔っているようで、店内フラフラ歩きながらつまみとビールを物色。

レジで支払いするとき

「あれ〜財布がな〜い」

と言う。

「どこかなぁ」

と言いながら服をバタバタしながら探す。

「お客さん、家に忘れたんじゃないですか?」

「そんな事ないもん。ちゃんと持ってきたよ」

そう言って上着脱ぎだす。

ノーブラでおっぱい丸出し

「お客さん、おっぱい見えてますよ」

「そんなこと気にしなくていいよ。財布がないよ〜」

俺は気になる。

「どこかなぁ」

今度は短パン脱いだ。

ピンクのパンツ丸見え

「あった、ここに入れてた」

パンツの中に手入れて財布取り出した。

なんてとこに入れてるんだ。

金払った。

「ありがとう」

と言ってそのまま出て行こうとする。

「お客さん、服忘れてますよ」

「あははwwそうだったw」

パンツだけ履いておっぱい丸出しで出て行こうとした。

服と買い物袋持ったまま店を出た。

あの格好で帰って行った。

おかしな女性だな。

ある日の深夜、客がきた。

「いらっしゃい・・・」

うわっ、なんだ?

全裸の女性が入ってきたよ。

店内をウロウロしてる。

外見ると二人の男性が中を見てる。

なにかの罰ゲームかあるいはプレイか?

少しうろついてエロ本三冊と缶ビール二本持ってレジにきた。

顔うつむいてお金出した。

お釣り渡すとき俺の手を握っておっぱいに当てる。

「おっぱい揉んでください」

ぼそっと呟く。

軽く揉んだ。

女性が店出た。

いい事させてもらったな。

少しするとまたさっきの女性が戻ってきた。

やっぱり全裸。

「何か忘れ物ですか?」

外をちらっと見る。

「この時間帯あまり客来ませんか?」

「まあ、あまり来ないね」

カウンターの中に入ってきた。

「おちんちんしゃぶらせてください」

はあ、何いってんのこいつ?

「おちんちんしゃぶりたい」

「外の人に言われたのか?」

「はい」

「なにかのプレイか?」

「そんな感じです」

「やったふりすればいいやろ」

「それは無理、口に出してもらってそのまま含んだまま出てこいと言われた」

「やらなかったらどうなる?」

「もっと恥ずかしい事させるって言われた」

女性が座り込む。

俺のズボンとパンツを脱がしてちんぽを出す。

ぱくっとくわえた。

手でしごきながらじゅるじゅる頭を動かす。

ええい、ここまでやったら楽しんじゃえ。

女性の頭を押さえつけグイグイ突っ込んだ。

ときどき、げほっとむせこむ。

「まんこに入れていいか?」

「いいけど出すときはお口にお願いします」

立ちバックで入れた。

「んふう、はあはあ、ああん」

腰掴んでガンガン突いた。

「あはっ、いっちゃう〜」

ビクビクとなっていった。

出そうになりちんぽ抜いて口に出した。

ちゅぽんと放し軽くお辞儀して出ていった。

俺何やってんだろ。

まあ楽しかったからいいか。

深夜のコンビニは面白い事あるな。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告