エチ研TOP
Home > 体験談 > 俺が中2の時、お母さんと一緒に旅行…
投稿:2015-04-12(日)11:00

俺が中2の時、お母さんと一緒に旅行に行った時にヤッた話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:7,760回)
名無しさんからの投稿

これは、とある話です。

俺のお母さんは、19歳の時に5歳年上の人と20歳でできちゃった結婚して俺を産んだ。

でも、結婚生活は長くは続かなかった。

結婚生活は4年。

その理由は、夫の借金と暴力。

お母さんは、それが嫌で俺を連れて家を出た。

そして、遠い田舎町に住むことにした。

アパートを借りた、部屋の広さは2DK。

家賃は、3万2千円。

そこで、俺達は身を隠して十年。

元夫は、俺達を色んな手で探してきた。

たまたまお母さんが町外れで、元夫に会っていきなり、

「金貸してくれない?」

と言ってきたり。お母さんは、

「あんたに貸す金はありません」

と言ってら、元夫がお母さんの髪の毛を掴んで壁にぶつかって、

「あ?いいから貸せよ!」

って怒鳴った。

お母さんは、思い切り元夫を突き飛ばして逃げた。

元夫があとを追ったけど、お母さんを見失っていた。

お母さんは急いで家に帰って、俺に泣きながら抱きついて、今日あったことを話した。

俺は、絶対にお母さんを守る、と心に誓った。

ちなみに、俺のお母さんは身長が175cmあって、体重が54キロでスタイルがバツグン。

俺の身長は、中2で182cm。体重が63キロあった。

周りから、俺達のことを親子じゃなく夫婦と間違えられることも多かった。

そんなある日、お母さんが俺に、

「今度の週末、旅行に行こうか?」

って言ってきた。俺は素直に

「うん」

って言った。

週末、俺とお母さんは山奥にある旅館に泊まった。

チェックインを済ませ、仲居さんが部屋まで案内した。

部屋に入ったら俺は、早速部屋の風呂に入った。

お母さんも一緒に入った。

そして、お母さんの背中を流してあげた。

お母さんも、俺の背中を流してくれた。

風呂からあがり、布団引いて昼寝をしようとしたら、お母さんが俺に、

「今日は水入らずの旅行だから、一緒に寝よう?」

って言ってきた。俺は、お母さんに、

「俺、お母さんが好き。だから、お母さんが思っていること何でもする」

と言った。

お母さんは、泣きながら俺を抱いた。

そして、そのままセックス。

お母さんは、俺のチ○コを舐めた。

出そうになったら、お母さんが、アソコに入れて、上下と動かした。

そして、中出し。

なんとお母さんは、俺との旅行に、危険日を入れていた。

俺はそのことを知らなかった。

お母さんは、俺のチ○コがアソコに入ったまま、上下に動かして中出し。

計5回。ご飯の後4回。すべて、中出し。朝まで。

旅行が終わっても毎日。

お陰でお母さん妊娠。

女の子が生まれた。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告