エチ研TOP
Home > 体験談 > 深夜に帰宅したら両親が営んでいたの…
投稿:2017-02-09(木)02:27

深夜に帰宅したら両親が営んでいたので盗み聞きした話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:8,307回)
青森県/名無しさん(20代)からの投稿

俺は20の大学生、家から大学に通っている。

父は45歳、母は43歳。

その日は友達との飲み会があり、今日は友達家に泊まるからと言って家を出た。

飲み会は盛り上がったのだが、友達の都合で家に帰ることになった。

両親はもう寝ていると思い、合鍵でこっそり家に入った。

酔いもあってこのまま寝ようとすると、両親の寝室から声が聞こえた。

すぐに二人の営みの声だとわかった。

俺の心臓はバクバクし、股間も膨張してきた。

両親の寝室までこっそり近づき、声を聞いた。

母の喘ぎ声が聞こえてきた。

普段は聞くことのない母の喘ぎ声。

「あぁ~ん!いぃ!いぃわ!あなたぁ~!」

父も

「うぅ!ほらどうだ!いいか!」

と喘いでいる。

俺がいることなど気づいていないようだ。

さすがに覗くことはできず、スマートフォンを出し、二人の営みを録音し、部屋に戻り、聞きながらしごいた。

次の日の母は

「いつ帰ったの?」

聞いてきたので、

「朝方だよ」

と誤魔化した。

今度は盗撮するかな。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告