エチ研TOP
Home > 体験談 > 女友達にブラジャー着けてるのか聞い…
投稿:2014-04-24(木)03:00

女友達にブラジャー着けてるのか聞いてみた

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:4,889回)
名無しさんからの投稿

女友達2人と話をする事になった。

最初は普通の話だったが、途中からエロ話になってった。

「ブラって着けてるの?」

女友達A「私は着けてるよ」

女友達B「私はまだ。ちょっと出掛けてくる」

「A〜ブラ見せて(笑)」

女友達A「は?本気で言ってるの?」

「だって見てみたいから」

と言ったら、なんと見せてくれる事になった。

服の中で外したのを出してくれた。

「こんなのを着けてるんだね。(生温かい…)」

女友達A「そろそろいい?寒いんだけど」

「いいよ。ありがとう」

女友達A「はいはい………って何するの!?」

俺は胸を揉んだ。

「見せてくれたお礼に気持ちよくなってくれたらな〜って思ってモミモミ…」

女友達A「んんっ……揉まないで…」

Aは胸を揉んでく内に息が荒くなってきた。

「どう?気持ちよくなってきた?」

女友達A「ん…あっ……も、揉まないで…」

「まだまだ強気だな〜素直になりなよ」

女友達A「ハァハァ……もう我慢出来ない……気持ちいいよ……」

「ん?何て言った?もっと大きな声で言ってよ」

女友達A「き、気持ちいい!!……ン…アン!…」

「おぉ〜言ったね〜じゃあ次は下かな」ゴソゴソ

女友達A「アン!…アソコは…ダメ…」

Aのマンコはパンツの上からでも湿ってた。

「その姿、可愛いよ。じゃあ触るよ……」

女友達A「アッ!…気持ちいい!……アッアッ…」

「柔らかいよ……Aのマンコ」

女友達A「そんな事いぃ、言わないでよ……ア……イクッ……アッアッ!!!逝っちゃう!」

Aのマンコからは薄白っぽい液が飛び出てきた。

潮を吹いたのだ。

「あ、潮吹いたのか…」

女友達A「ハァハァ……お願い…見ないで…」

「ほぉ〜…随分イッたな」

女友達A「もうやだ…………」

「ん?じゃあ帰るよ。バイバイ」

女友達A「え?……そんなので言った訳じゃ…」

そこで俺の話は終わり。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告