エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 金融業を営んでいた父が主催していた…
投稿:2015-02-13(金)18:00

金融業を営んでいた父が主催していた秘密ショー

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
大阪府/懺悔さん(40代)からの投稿

金融業を営んでいた父は関西のとある温泉地に保養施設を所有していました。

その保養施設では月に一度、借金漬けの女達を使ったショーが行われていました。

保養施設にはショーのための部屋が10室あり、それぞれの部屋は10人程度のお客様がショーを観賞できるようになっていました。

この手のショーといえばSMを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、むしろもっとマニアックなショーが多かったです。

妊婦が検診を受ける姿を見せるだけの検診ショー。

太った女が全裸でハンバーガーをほおばって食べるだけのショー。

貧乳の女がひたすら片方の乳首だけを舐められるショー。

キツイ顔立ちの女がひたすら罵倒されるだけのショー。

それらのショーを見ながら酒を飲んだり、客席を行き来する女を呼んでフェラチオをさせたり、ハメたり、ショーを写真撮影したりとお客様は思い思いにショーを楽しまれていました。

私が一番理解しがたかったショーは、童顔の女がセーラー服姿でひたすら問題集を解いているのを観賞するショーです。

その姿を見ながら、セーラー服姿の客席にいる女にイタズラしてニヤニヤしているお客様。

倒錯、退廃にもほどがあると思いました。

お客様は父の取引先の方や友人知人、その方々から紹介された方々ですが、地位や名誉、財産のある方々ばかりではありませんでした。

普通のサラリーマンや職人さん、なかにはパチプロとか得体の知れない方も多かったです。

父が亡くなり、すべての事業を私が引き継いだ時、この保養施設でのショーはやめようかとも思ったのですが、たくさんのお客様から継続を求められて、今日まで続けています。

ただ、マニアックなショーは減りました。

マニアックなショーを楽しまれていたお客様の多くが鬼籍に入られて、需要がなくなったからです。

今はSMやレイプショーがほとんどです。

特に人気が高いのは輪姦ショーで、一人の女が一晩中、何人もの男に犯され続けるのを観賞する。

舞台に上がり輪姦に参加するお客様も圧倒的に増えました。

ショーに参加したがるお客様が増えたのも、父の頃とは違います。

浣腸ショーはお客様全員が女に浣腸をしたがりますし、その後はアナル輪姦を必ずされます。

女達とは合意契約の上ですし、父の頃より多額の報酬も出していますが、一度浣腸ショーに出演した女は二度と出ません。

みんな出演を拒否します。

今月もショーを開催しますが、浣腸ショーの女の手配が悩みの種です。

- 終わり -

ユーザー投票率:0.17%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-02-21
集計範囲 アクセス数 ランキング
2019-02-21 9回 3,299位
2019-02-20 2回 -
2019-02-19 6回 -
週間 47回 4,814位
月間 493回 2,286位
年間 3,273回 6,886位
累計 11,001回 5,817位
全話:10,774件

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR