エチ研TOP
Home > 体験談 > ◯学生の頃、こども病院に3ヶ月ほど…
投稿:2015-02-04(水)09:00

◯学生の頃、こども病院に3ヶ月ほど入院したことがあった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:6,049回)
静岡県/ジョウジさん(20代)からの投稿

俺が中学二年の頃、腕の手術でこども病院に3ヶ月入院したことがあった。

俺が入院してた部屋は6人部屋で10歳から16歳の男子がいた。

そして、隣の部屋には女子部屋6歳から17歳が5人いた。

入院してるのにみんな元気で、俺もすぐ仲間の輪に入ることが出来た。

俺の隣には一個下の13歳の奴がいたんだけど、そいつがヤンチャ過ぎていつも隣の部屋の女子達に金玉を蹴られて。

てか、看護師からもヤンチャしなきゃタマタマ蹴られないんだよっと言う始末。

当時14歳だった俺は、腕の手術したばかりと言っても性欲盛り。

女子達がいつも頭から離れなかった。

ある日、隣の奴と話してたら6歳と17歳の女が入ってきて、隣の奴にいきなり昨日の仕返し!!って言って6歳の女の子が隣の奴に

「お兄ちゃん!チーン!」

と言って、6歳とは思えないほど綺麗に玉に蹴りを上げた。

それを見てた俺は思わず、

「今玉に思いっきり入ったんじゃ・・・」

とボソッと言ったら案の定うずくまり、

「いてぇー」

と言った。その6歳の女の子がそれを見るなり

「お姉ちゃんから教えてもらったチンチンの蹴り方スゴーイ!!男の子には勝てないから、何かされたらチンチン思いっきり蹴れば良いんだ」

と。

それを見た瞬間、俺は男の敵と思いながらすげぇなぁっと感心した。

その数時間後、トイレで抜いた後部屋に戻ろうとしたら、二つ上の先輩が俺の同い年の女子に金玉を蹴り上げれてる所を目撃。

そしてその同い年の女子は

「性欲でチンポ立ってたんでしょ!だから金玉蹴ったの、性欲の本拠地は金玉なんだから」

と言って、その先輩は蹲りながらも

「うっせぇ!ゴホッ・・・全く効かねえよ」

と言い返しながら自室に戻った。それを見てた俺は部屋に戻るなり

「お腹痛くないですか?」

と質問すると、その先輩が突然お俺の金玉握ってきて

「お前も性欲盛りで毎日抜いてんだろ?」

と言ってきたので、握られてる痛みで

「やめて下さい」

っと言うと離してくれて

「お前も男なんだな」

と言ってそれからベットに戻って行った。

握られた痛みで反抗する事も出来なかった俺もベットに戻ることにした。

翌日、朝食を取り終わってその食器を片付け終わって部屋に戻ろうとすると同い年の女子が話しかけてきた

「ねぇ、君っていくつ?」

「14だよ」

「私と一緒だね!じゃあちょっと私達の部屋に来て!!」

と言われ、不安になりながらも、女子で抜いてた俺は興奮も覚えてながら、うんと言った。

行くと6歳、10歳12歳17歳の女子共が何か話してた。

「連れてきたよ!部屋、入りなよ」

と俺を招待した。

最初に言ったがここは病院、それぞれ病気を持って入院してるのに誰一人病気〜って感じがする子が誰一人いない、俺を含めて話は戻る、女子に招待された俺は、チンチンが膨らみつつあった。

同い年の女子「この子、私と同い年だって!可愛い男子が入ってきたね」

17歳の女「君、14歳って事は毎日抜いてる?」

と突然言われ、急に可愛いだの抜いてるだの女子に聞かれ、シドロモドロしてる俺を見て6歳の女の子が、

「抜いてるって何を抜いてるの〜?」

って聞かれ、恥ずかしくて答えれないでいると、突然10歳の女の子が、お兄ちゃん!!と言われたので振り向くと、足が俺の股間に。

取り合えず疲れたのでこの辺で一回終わりまする。

■続き
この間の中学時代入院してた時の続編です。

登場人物は男が10歳〜16歳女が6歳〜17歳です。

俺は女子部屋に招待された。

14歳の女子「この子、私と同い年だって!可愛いね」

17歳のお姉さん「君14って事は毎日抜いてるんだよね?」

いきなり可愛いだの女子に抜いてるだの聞かれ、シドロモドロしてると6歳の女の子が

「抜いてるってなに?ねぇなぁに?」

って聞かれて困ってたら10歳の女の子が突然近付いてきて、肩に手を起き

「可愛いお兄ちゃん、・・・・・・タマ蹴り!!」

「ヴっ」

いきなり膝でを蹴られ、しかもクリーンヒット。

14歳女子「男の子はね、エッチな事考えるとオシッコがでるチンチンが膨らむの、そのチンチンから精子と言うものが出るのね。まぁまだ6歳の女の子には早いかな!」

10歳女子「私はお姉ちゃん達からいつも聞いてるから、何となく分かるだけだけど・・・とにかくエロい事を考えたらチンチンが立つ!もし私達対象だったらやばいからタマ蹴りは必要なんだよね?」

同い年の女子「その前に性欲盛り何だからオナニーとか私達で抜いてんじゃない?」

玉を蹴られた俺はもう痛みに通り越してその場から消えたかった。

俺は恥ずかしさで

「抜いてたりなんかしない」

と言った。

17歳のお姉さん「まったく〜素直に私達で抜いていますとか言えば、金玉軽く蹴るだけで済むのに」

「いやっ、本当に皆さんで抜いていません、本当です!」

もう恥ずかしさと痛みで何を言ってるのか分からなくなって来た俺。

17歳のお姉さん「じゃあそのチンポの膨らみ何?」

「いやっ、本当に何でもないんですって!!

と言ったものの、周りが女の子ばかりで、お俺の股間は限界に来ていた。

そんな時俺と同じ部屋の16歳の先輩が来てくれた。

先輩「性欲は男誰でもあるんだから、こいつにタマ蹴りするのは勘弁してくれないか?」

と先輩が前に出て、俺の爆発しそうな股間を守ってくれた。

17歳のお姉さん「あんたも、毎日抜いてる事くらい知ってるんだからね!し〜か〜も私達をおかずにして」

10歳の女の子「お姉ちゃん、玉蹴りすると痛いじゃん?エッチの事考えてチンチン大きくなるって・・・時は玉蹴れば良いの?」

同い年の女子「そう、10歳や6歳じゃ早すぎて解らないかもしれないけど、女の子みて興奮してチンチン大きくなるのは、女の子とセックスしたいって事。それで嫌だから玉蹴るって事、蹴ったら男の子達はスゴく痛いから性欲も収まるしね」

先輩「おい、部屋に帰るぞ」

「え?」

先輩「良いから」

と言われ自分達の自室に帰る。

申し訳ないですが、また続編で書かせていただきます。

何せ思い出しながらなので、時間がかかってしまって・・・

- 終わり -

メント

1:名無しさん #GHKARxE :2017-07-11 07:22:52

玉蹴りは女の子の特権ですよね!

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告