エチ研TOP
Home > 体験談 > 彼女いない暦25年の俺が高級ソープ…
投稿:2014-01-06(月)12:00

彼女いない暦25年の俺が高級ソープで感動

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:9,747回)
東京都/マジカルさん(20代)からの投稿

25歳の社会人1年目(研修中)。

身長175cm、顔;フツメン(だと思うけど自信はない)

性格:真面目系クズで人見知り+引っ込み思案。

彼女は25年生きてきて1度も女性とデートに行ったことがなかった。

女性への免疫が全くなかった。

高校は男子校だったが、大学は共学だったのに。

もちろんセクロスもしたことなんてなかった。

ちなみに行ったのは年明けのお正月休み。(3が日過ぎの昼)

25年間彼女がいない俺はクリスマスを1人で(家族がいるから完全な1人じゃないが)過ごしていた。

男1人で悲しいクリスマスを過ごし、しかもお正月も独り身で過ごすのは嫌だと感じていた。

そこで俺はクリスマス後の26日から本番(セクロス)が出来る風俗店をサイトで漁り始めた。

まず店を探す前にやったこと、それは

先駆者である今まで童貞だった男性が書いたであろうブログを読み

どうすれば童貞を捨てられるか調べた。

いろいろ調べたが、ほとんどの人はソープランドという形態の風俗で童貞を捨てていることを知る。

俺が風俗検索で使ったサイトは”ヌキなび”という検索サイト。

ここのサイトはすごく使いやすく

地域、お店の業種、お店の雰囲気、プレイ内容、女の子の種類、割引状況などを細かく絞り込むことが出来る。

100件近くに絞ったお店から1つの良店を見つけた。

20代専門店+美女揃い+高級感+入浴料全額無料の都内のソープ店だった。

しかもなんと、AVに出演している女性も数人だがいるそうだ。

「入浴料全額無料にしてるし、この店しかない・・・!」

そう思った俺は自分でも驚くほど行動が早く

電話が苦手なのだが朝一でお店に電話をした。

「お電話ありがとうございます、○○○です」

「あっ、もしもし、よ、予約をしたいのですけど」

「はい、誰をご指名で?」

「○○○さんはいますか?」

「すいません、その子は予約が1週間全部入っておりまして、予約は取れません」

「んー・・・そ、そうですか・・・なら仕方ないですね」

「ではまたお電話しますー」

”ガチャ”

「・・・・・・」

普段の俺ならここで「風俗で童貞捨てるなんてどうかしてる、諦めよう」

と思うところだが、俺はもう性欲>>>>>>>>>理性>>>>>>>>>>我慢になっていて

すごくセクロスしたくて我慢なんて出来ない状態だった。

なにしろ、ここで諦めたら一生童貞で過ごすことになりそうだったからだ。

そして俺は考えた。

「大人気で予約が取れない娘よりも、俺好みの娘とエッチなことしたい」

そういうわけで、かわいい娘を顔写真と容姿、紹介文を参照に選んでもう1度電話をした。

そしたら

「初めての方は前日の夜8時以降に電話してください」

とのこと、仕方ないので夜8時まで待って電話を入れたらお昼過ぎなら空いてるとのこと。

誰もいない部屋で誰にも見せるわけでもないのにガッツポーズ。

チョイスしたお店は高級店で、入浴料込み130分6万のお店なのだが、

なにしろ割引キャンペーン中なので130分4万という破格でプレイ可能。

駅に着いたら指定された時間に電話して、駅まで車で迎えに来てもらった。

怖いとかはなかったが、とても恥ずかしかった。

なにしろその待ち合わせ場所には30代後半以降の中年男性たちが何かソワソワしながら何かを待っていたからだ。

今となれば分かるが、俺と同じように予約してた風俗に行く車を待っていたんだろう。

地元民の知り合いがその場にいたら赤面物だろうなぁと思った。

お店についたらボーイの人が迎えてくれた。

とても優しそうなボーイさんだったので全然怖くなかった。

高級な待合室に案内され、烏龍茶を飲みながらプレイプランを書き、会員カードも作ってもらった。

出された嬢の写真とサイトで見た嬢を脳内で見比べて指名した娘かを確認した。

その後、嬢が準備をしているということでトイレに行ったりして5分くらい待った。

嬢スペック

年齢はサイト上では20歳と俺と同じくらい。

身長は150cm程度、体系はスリムで胸はD。

顔はSKEの松井玲奈って娘に似ているらしいが、AKB嫌いな俺には全くもって分からなかった。

まぁ、童顔童顔で声はアニメチックという俺好みの娘だ。

ボーイの人に呼ばれ、階段前で嬢が待機してて初ご対面。

先駆者の童貞の方のブログで書いてあった

「始まりと終わりの挨拶はしっかりすること、笑顔を忘れないこと」

とあったので、笑顔を意識して挨拶+自分の名前+よろしくおねがいしますと言ってお辞儀をした。

嬢の方も丁寧に挨拶してくれた、マジかわいい。

プレイする場所は2階にあるらしく、嬢が「手繋ご?」と言ってくれたので

手を繋ぎリードされながら階段を上った。

トイレは大丈夫か聞かれたが、先ほど言ったので断りつつ風呂場前で靴を脱ぎ、いざ中へ。

とりあえず目に入ったのが

赤いシーツが敷いてあるベット、大きい風呂、スケベ椅子、マットだった。

部屋の入り口でボーッと立ち尽くしているち

「そこのベットに座っていいよ」

言われるがまま、座る俺。

ここでまたまたブログで見た情報を参考にした。

「プレイ前に童貞+彼女がいたことが今まで1度もないことをカミングアウトするべし」

と書いてあったので、それを実行に移した。

「少し話があるんですが、いいですか?」

「ん?ナニかな?」

「え、えーっと、少し恥ずかしいのですが、童貞で女性とこういうことしたことなくて、彼女いない暦=年齢なんです!!」

「え〜、そうなんだ〜じゃあリードしてあげるね(ハート)」

そういうと嬢は俺の服をの上から股間をサワサワし始める。

思わず声が出るほどの衝撃だった。

その後は服をスルスルと脱がされ、興奮度MAX。

そして嬢が

「脱がして、脱がしてー(ハート)」

「あっ、はい・・・どうしたらいいのかな?」

キャミワンピースっていうの?脱がし方を聞くマヌケな俺。

「これを下に下げればいいよ〜(ジェスチャー)」

スッスッ

「ブラとパンティーもお願い(ハート)」

ブラなんて外したことないから少し戸惑いながらも無事に外せてホッとし

次にパンティーも脱がしてあげた。

その後、おっぱいと毛が生えたアソコを見て一言

「おっぱい綺麗ですね」

「ありがと♪」

そうしたら嬢がキスをしてきた。

しかも舌を絡ませるディープキスっていうのを3分くらいやった。

キスって無味無臭なんだね、少し衝撃が走った。

キス終了後、ベットに横になり初めてのフェラをされた。

オナ禁2日目だったが、無事に息子は勃起してた。

バキュームフェラがとても気持ちよかったのが今でも覚えてる。

そして嬢が俺の上にまたがり、ゆっくりと俺の息子を飲み込んでいく。

ついに全部入ってしまった。

その時の感想は

「すげぇ熱い!!」

って事と

「こんなもんなのか」

って事だった。

ちなみにNS(コンドームなし)での生セクロスだ。

嬢は俺にキスをしながら腰を振ってくれる。

しかし、入っているという感じるが、いまいち息子の感覚がない。

というか、本当に勃起しているのかすら曖昧だ。

とりあえずDカップをサワサワする俺。

両手でおっぱいを触りながら嬢のマンコと俺の息子が合体しているのを想像したら興奮してきた。

そして下手くそながらも俺も腰を振った。

で、嬢に

「俺が上になってもいい?」

と聞いて上下交代。

AVみたいに正常位での挿入での腰振りだったが、これすごい疲れるね

2分もピストンしたらクタクタだ、しかも意外と難しい。

でも嬢が上よりも気持ちよかったし、キスもできる。

このとき気づいたが、俺はキスが結構好きみたいだ。

嬢の胸はDカップもあり、揉むとすごい弾力でプニプニしてて気持ちがいい。

でもおっぱいの奥の方はコリコリしてて変な感じだった。

そしてまた攻守交替。

で、おっぱいさわりまくりで俺の息子もすごく勃起してた。

俺は早漏な方だと思っていたが、オナニーのしすぎか遅漏だということに挿入から20分後に気づいた。

ぶっちゃけこの状態であと30分以上いけると思ったが、嬢の姿を見て腰振るってすごい疲れるのに大丈夫かな、と心配になり、俺が上になってフィニッシュに入った。

そして!

つい!

その時がきた!

嬢に

「イキそう」

と伝える俺。

「いいよ、そのまま中で出してっ」

数秒後、繋がったまま俺は熱いものをマンコの奥に注ぎ込んだ。

あの感覚はどう伝えたら良いのかわからない。

少なくとも1人でオナニーするよりも達成感があり、すごく良かったのを覚えている。

そして合体を解くと、嬢の股から白いのがドクドク流れてた。

嬢は近くにあったティッシュペーパーでふき取り、俺の息子をくわえてれた。

これがお掃除フェラってやつなんだなって感動した。

そしてここでドリンクを注文して世間話をした。

結構話を振ってくれる嬢で、話下手な俺はすごい助かった。

そんでソープだから身体洗いタイムがあり、スケベ椅子に座りボディソープで身体とビンビンの息子を洗ってもらった。

この椅子、すごい高いんだよなぁ。

嬢は触りながらおっぱいをつかって俺の身体を洗ってくれた。

さっきも言ったが、Dカップもあるんですごい気持ち良くて感動した。

ありがとう嬢(^ω^)

そんなこんなでお風呂が炊けたから入るように言われ、入った。

その後嬢が入ってきてギューッとハグしてきた。

おっぱいが胸にあたり気持ち良い、マジ天国。

今回は初めてということで風呂でのプレイとマットプレイはお預けということになった。

時計をみたらもう1時間近く過ぎていた。

30分以上も繋がってたらそうなるか・・・と思い次回に回すことに。

身体を拭いてまたベットに戻る。

その後は俺が主導権を握り、正常位⇒バック⇒駅弁(これは意外と疲れて2分で断念)⇒正常位で2時間を経過してしまった。

フィニッシュできなくて落胆する俺に嬢は

「初めてのセックスのときは緊張とか体調の問題とかで射精できないことあるから気にしないで」

と言ってくれた。

そういえば俺は昨日は興奮しすぎて全然眠れてなかったのを思い出した。

本番はこれでおしまいです。

3回戦行って1勝2敗(射精するという意味で)という惨敗だった。

でも嬢の膣内で射精できたので一応童貞は卒業できたのでよかったと思う。

んで、何が感動したかっていうと、車での送迎や対応の良さ、ソープ、ひいては高級ソープにも当然感動したがセクロスはやはり素晴らしいものだったこと。

嬢の好感も良くて、演技かもしれないけど喘ぎ声がすごかったから俺もそれなりに感情移入できたわけだけど、これが好きな人とのセクロスならもっと気持ちよかったんだろうなと思った。

性的な気持ち良さなら1人でオナニーしてた方が気持ちいいけど、セクロスは射精後の話し相手がいるってことと、女性の膣内で出しながらキスとかおっぱい触ったりできるし、すごい体験したなって感じです。

結局これが言いたかっただけなのです。

童貞の戯言だけど、読んでくれた方ありがとう。

ここまで読んでくれた童貞、ソープ未経験の人はぜひ1度体験してみると良いと思います。

また行きたくなりますよ(笑)

ではノシ

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告