エチ研TOP
Home > 体験談 > 隣の部屋に住む少女に手コキとフェラ…
投稿:2017-01-31(火)01:35

隣の部屋に住む少女に手コキとフェラできるように仕込んでみた

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:23,898回)
れんさん(20代)からの投稿

俺が住んでる部屋の隣に母娘が引っ越してきた

挨拶しにきた母と娘

母はまだ26才の若い女性、娘は6才だった

母から話を聞いた

真梨(娘)が四才のとき離婚してそれから母一人で真梨を育ててきたらしい

母は看護師をしてて帰りが不定期なので遅番のときとかには真梨を見ててほしいと頼まれた

まぁできるかぎり面倒みてやることになった

真梨も懐いてくれたし母がいないときは俺の部屋で待つ事になった

何度か母が夜勤に入るとき、真梨は俺の部屋でお泊まりする

そんなある日、いつものように母が夜勤。

真梨に飯を食べさせたあと風呂に入る事になった。

まだ子供なので何も抵抗することなく一緒に風呂に入った。

真梨の身体を洗ってやると、お兄ちゃんも洗ってあげるよと言った

ちっちゃな手で背中を必死に洗ってる

(子供だからごまかせるかな?)

『前も洗ってくれるか?』

真梨『うん、いいよ』

前に来てタオルで胸とお腹を洗ってる

ちんぽのとこもタオルで洗おうとした

『そこはタオルじゃなく手で洗ってくれ』

『は~い』と言って手を泡立ててちんぽを握ってきた

真梨『どうやって洗うの?』と真面目な顔して聞いてくる

『両手で優しく握って洗って』

両手で掴みぎゅっぎゅっと握ってくる

ムクムクと勃起してきた

真梨『あれえ、なんかおっきくなってきたし硬くなってきたよ』

『そのまま上下に擦るように洗って』

ちっちゃな手でシコシコ・・・

(おおう、出る)

どばっと出してしまった

真梨『なんか出てきた』

慌てて洗い流した

湯槽に少し浸かり風呂から出る

明日も学校行くからもう寝るか

真梨と一緒に寝た

翌朝、真梨を学校に行かせた

10:00過ぎに母が帰ってきてお世話になりましたと挨拶しにきた

数日後、また夜勤なので真梨の面倒をみる

ご飯食べて風呂に入る

またちんぽを洗ってもらうとき

(フェラできないかな?)そんな考えが浮かんだ

ちんぽを洗ったあと

『真梨ちゃん』

真梨『んっ?』

『ちょっとお願いあるんだけど』

真梨『何?』

『真梨ちゃんのお口でおちんちんくわえてくれるかな?』

えっ?と驚いた顔してる

(やっぱ無理か)

真梨『いいよ』

マジか?

真梨『でもくわえるってどうしたらいいの?』

『座ってお口開けて』

ちょこんと座り上向いて口を開けた

そっと先っちょを口に入れた

『んぐぐ』ちょっと苦しそう

あまり奥まで入れたらまずいな

先っちょだけ入れてみた

真梨の手を掴みちんぽを握らす

ぎゅっぎゅっと握ってくる

『手動かして』

シコシコと上下に擦る

真梨の頭を掴み小刻みに動かした

『んんんっ、ん~ん~』

もういきそう

ちんぽ抜いて顔にどばっと出した

『きゃっ』と叫んだ

真梨『やだあ、何?』

顔にべっとり着いてる

顔洗う

もう寝るぞと言ってパジャマ着せずぱんつだけ履かせて布団に入る

真梨はすぐに寝た

真梨のぱんつをそっと脱がした

さすがにまだ毛生えてない、一本筋

そのまま寝た

朝起きて真梨がなにやら言ってる

真梨『なんであたし裸んぼなの?』

『なんでかな、暑いから自分で脱いだんじゃない?』

真梨『そうかも』

学校行く準備する

またよからぬ考えが

ツインテールでミニスカ履いてランドセル背負ったとき

ちょっと来てと言って真梨を呼んだ

何?と言って近づいてくる

床に座らせた

勃起したちんぽを出す

『手でやってくれるか?』

『いいよ』

両手でちんぽを握りじっと見ながらシコシコしごく

真梨『お兄ちゃん、これ好きだね』

ああ、もういく

真梨の手のひらにどばっと出した

真梨『うわあ、ベトベトだあ』

手を洗いに行った

真梨『じゃ、行ってきます』

学校に行った

数日後

日曜日、学校は休みだけど母は仕事なので夕方まで真梨の相手することに

どこか遊びに行こうと思ったがあまり金がなく近くの公園で時間潰し

真梨の友達がいたのでその友達となにやら遊んでる様子をベンチに座って見てた

友達と別れ俺のとこに近づいてきた

真梨『おしっこしたくなった』

『ここの公園トイレないぞ、家まで我慢できるか?』

真梨『ん~無理かも』

辺りを見回す

『あそこの陰でするか?』

大木を指差した

真梨『あそこで?』

『あの木の向こうですれば見えないだろ。もう漏れそうなんだろ?』

真梨『ん~わかったよ、お兄ちゃんそばにいてよ』

大木に行く

真梨『回り見ててね』

スカート捲りぱんつを下げてちょこんと座る

しゃ~とおしっこしだした真梨を見る

真梨『お兄ちゃん、こっち見ちゃだめだよ』

じ~っと見続ける

『んもう』全部出しきってポケットからティッシュ出してちょんちょんと拭いた

雨が降ってきそうになったので家に帰る

家に着いて少しすると大雨になった

真梨『降ってきたね、おでかけできなくなっちゃった』

部屋でのんびりするか

真梨がゲームしてる

『真梨ちゃん』

『何?』と振り返る

ちんぽ出した

『くわえてくれるか?』

真梨『またあ?』

『だめか』

真梨『いいよ』

ゲームをやめてぱくっとくわえてきた

教えてないのにくわえたまま頭を動かす

ちゅぱちゅぱ音だしてる

奥まで入れず先っちょをちゅぱちゅぱ舐めてくる

(すげえうまいな)

夢中になり頭を掴んで小刻みに動かした

もう出そう・・・あっ

ドクドク・・と口に出してしまった

『んんんっん~』

ちんぽ抜いた

『ん~ん~』涙目になって口を指差す

ティッシュを渡し『吐き出せ』

べっと吐き出した

真梨『うげえ、なんで口にだすのよ』

『ごめん』

真梨『気持ち悪い』

うがいさせた

『ママには内緒だよ』

真梨『うん』

夕方ママが迎えにきた

子供は内緒にできないもんだな

後日、母が来た

『真梨から聞きましたけど』

やばいなあ

ママから説教されたが、この後ママとも楽しい事が・・・

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告