エチ研TOP
Home > 体験談 > プリクラで油断している女子◯生
投稿:2017-03-08(水)05:02

プリクラで油断している女子◯生

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:34,510回)
名無しさんからの投稿

続きを頂いたので追記&評価をリセットしました。(2017.03.13)

数年前のことになります。

元々パンチラが大好きで、特に油断している女の子のスカート逆さ撮りものなんかが大好物でした。

そんなもんで、画像や動画ではもの足りず、実物の女の子のスカートの中を観察したいと思ってなんとか方法を考えていた頃がありました。

とあるショッピングセンターで、せめて女の子のスカートの中を盗撮したいと思って徘徊してたが、なかなか思うようにいかずモンモンとしていたところ、通りがかったプリクラコーナーで落書き中の女子◯生に目が行きました。

落書きコーナーのカーテンに仕切られ、見えているのは下半身のみです。

制服のミニスカートに生脚で、元よりモンモンしていた俺には凄くそそられるものがありました。

携帯のカメラをムービーにして後ろから近づき、サッと女子◯生のスカートの中に差し込んですぐに抜き取る。

凄く興奮して心臓ははち切れそうでした。

そして動画を確認してみると、一瞬だが確かに映っていました。

目の前の女子◯生のスカートの中身が。

一瞬すぎて黒色のパンティなのか、ハーパンなのかよくわからなかったので、もう一度チャレンジして今度は数秒間撮影し、再確認すると、淵にレースの付いた黒色のパンティであることが判明した。

もう、大興奮したのと凄く心のなかで歓喜していたのを覚えています。

それと同時に、

「こいつらバカだ。油断しすぎだろ。女ってバカばっかりだ」

みたいな蔑む感情みたいなのも沸いてきた記憶があります。

これが、初めて女の子のスカートの中身を盗撮した記憶です。

この成功の後、しばらく逆さ撮りに明け暮れる日々が続くことになりますが・・・。

■続き(2017.03.10)

前回、初めての女の子のスカートの中を盗撮するのに成功した話を書かせていただきました。

その日の後日談になります。

初めて盗撮に成功した俺は、興奮もそのままに、そのままターゲットの物色を続けました。

同じショッピングセンター内のヴィ●ッジ・ヴン●ガードで、赤のフレアの激ミニスカの女の子を見つけ、女の子が商品を見ている隙にまたしてもムービーにした携帯を激ミニスカの中に数秒間入れて撮影しました。

すぐに離れて確認すると、見事に食い込み気味の白いパンティが写し出されていました。

すぐにトイレに直行し、その映像を見ながら抜きました。

それからショッピングセンターを出て、ちょっと離れたとこにある複合施設に行きました。

ここは1階がトイザ●ス、2階がゲームコーナーでプリクラも何台かありました。

近くに高◯もあり、早速落書きコーナーにそこの女子◯生2人がいるのを見つけ、忍び寄りました。

周りも死角が多いので、落ち着いて2,3回動画撮影してたんですが、こちらもしゃがんで撮影していると、目と鼻の先には女子◯生のミニスカートと生脚がある状態なわけですよ。

これはもしかしたら、直接覗けるかもしれないと思い、落ち着きだしていた心臓も再びはち切れそうになりました。

いざ、女子◯生のスカートの中に顔を突っ込んでみると、絶景が目の前に飛び込んできました。

まさに夢にまで見た女子◯生の純白の生パンティが目の前にあったのです。

2,3分程は直視していたでしょうか。

女子◯生たちが落書き終わるしぐさをみせたので、逃げるようにトイレに行き、映像と直に目に焼き付けたパンティで再び抜きました。

初日はこれだけでしたが、この当時、こんな美味しいことを覚えてしまっては、なかなか抜け出すことは出来なくなってしまいました・・・。

■続き(2017.03.11)

前回投稿した初日のあっさり手に入れた収穫により、プリクラって絶好のスポットだと言うことに気付いてしまったのです。

味をしめた僕は、暇さえあればプリクラのあるゲームセンターやショッピング施設、若い女の子が行きそうなショップなどで獲物を漁るようになっていきました。

田舎にもスポットはあるのですが、やはり都会の方に目をつけ、いくつものスポットを作り出していきました。

基本的に男性のみは入れないので、店員が見ていない隙に入り込んだり、そもそも店員がプリクラコーナーに常駐してないゲームセンターやショッピング施設などを狙いました。

店員の目の届かないようなスポットも結構たくさんあり、そこにターゲットがくればまさにハーレムでした。

少し慣れてきた頃のお話しです。

プリクラコーナーの入り口にたまに店員が居るだけで、隙を見てコーナーの奥に入りこめばなかなか見つからないスポットで、早速落書き中の女子◯生達を見つけました。

プリクラ機って狭い通路挟んで隣にもプリクラ機を並べてたりするのですが、当然落書きコーナーも狭い通路挟んで隣り合ってるわけです。

そこに両サイドに女子◯生が二人ずつ落書きしていた場面がありました。

どちらもかなり短い制服のスカートです。

その状況で間の狭い通路に仰向けに寝そべって見上げると、まさにハーレムでした。

今でもはっきり覚えている光景です。

右に紺色のミニスカ女子◯生が二人、ミニスカの中身はピンクのパンティと黒に縁がレースのパンティ。

左にミニスカセーラー服ギャルのサテンの緑色のパンティに白黒のゼブラ柄のパンティ。

四人の女子◯生のミニスカートの中身のパンティが同時に観察出来たのです。

その寝そべった状態で自分のモノをいじってると徐々に成長してきたので、チャックあけて取り出して、そのまま女子◯生四人のパンティを覗き込みながらオナニーが出来てしまいました。

射精する直前に起き上がり、セーラー服ギャルのミニスカにブッカケてやりました。

ちょっと賢者モードに入ってからじっくりスカートの中を動画撮影して、右側の女子◯生達が落書き終えそうだったので見つかる前に撤退しました。

何年間か盗撮や覗きを繰り返していると、直接パンティ覗きながらオナニー出来てしまう場面が幾度かあったのです。

元々夢にまで見たような、女子◯生の生パンティをゆっくり覗き込みながらオナニー出来てしまう。

猿のように夢中でターゲットを漁っていた頃の初期の頃のお話しです。

■続き(2017.03.13)

女子◯生やスカートの女の子のパンティ見ながらのシコシコライフを確立していってたわけですが、プリクラブースといえば、ある種の個室空間なわけで、だからこそ油断が起きるのですが・・・。

ある日、習慣化した盗撮&覗きでこれまた落書き中の女子◯生二人組を見つけて、後ろで寝そべってシコシコしておりました。

一人はグレーのチェックの制服のミニスカで緑のサテンのパンティ。

もう一人は紺色の膝丈の制服のミニスカで、ハーパンでした。

もちろん緑のサテンのパンティ覗きながらシコシコしてたわけですが、近くで別の人の気配がしたので中断して女子◯生達が落書き中のプリクラブースの撮影コーナーに隠れました。

すると、女の子3人がすぐ隣のプリクラブースの中に入っていきました。

下半身しか見えていませんが、ジーパンと白のハーパンとカーキ色のスリットのスカートの3人でした。

そしてそれぞれ手には小さなカゴを持っていて中にはコスプレ衣装が入っていました。

プリクラコーナーには結構コスプレ衣装貸し出しサービスしてるとこがあって、着替えコーナーもあるのですが、混雑しているのかプリクラブースの中で着替え出す子も割といるのです。

隣のブースの俺は這いつくばるようにして、これから起こるであろう生着替えショーをワクワクしながら、アソコはムクムクしながら待ち構えておりました。

早速生着替えショーの始まりです。

ハーパンの子はそのままなんかの踊り子のようなワンピース衣装をそのまま下から着て、上着とシャツだけ脱いで赤のブラジャーをさらけ出しながら、肩だしの衣装を着終えました。

ジーパンの子はセーラー服のコスプレのようで、先にスカートを履いてからジーパンを脱ぎ出したのですが、このときに水色のパンティをチラリさせ、上もお揃いの水色のブラジャーをさらけ出しながらセーラー服に変身完了。

カーキ色の子は赤チェックのミニスカ女子◯生のようなコスプレ衣装で、コスプレスカート履いてから自分のスカートを脱ぎ脱ぎ。

脱いでる最中もその後も、スカートが短すぎで食い込み気味の黒色のピッタリしたパンティが見えておりました。

上はTシャツの上にブラウスを羽織ったのでブラジャーは見れず・・・撮影中も赤チェックの制服コスプレの子のプリプリとしたお尻を覗きながら隣のブース内でシコシコ。

いつの間にか俺が先程まで獲物にしてた女子◯生達はもう居なかったので、コスプレの女の子達が撮影終わって落書き中もセーラー服コスプレの子の水色のパンティをメインにシコシコ。

落書き終えそうだったので元のプリクラブースに待避しました。

女の子達はプリクラシールを取ってから、また先程まで撮影していたブースに入り再び着替え始めたのを隣のブースから鑑賞してました。

女の子の生着替えはたまに起こるアクシデント的なイベントとして、楽しませていたただいてました。

もちろん、所々で動画撮影も行い、後からのおかずも確保しておりました。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告