エチ研TOP
投稿:2017-02-12(日)03:45

高校でダンス部に所属していたとき、ブラ丸出しで踊りきったことが露出癖のキッカケ

本文(累計閲覧数:5,192)
大阪府/名無しさん(20代)からの投稿

私の露出癖は高校から始まりました。

ダンス部に入っていた私は、中庭でのダンス披露で衣装の前がはだけたのに気付かず、ブラ丸出しで踊りきったことがきっかけでした。

ダンス後に気付いた時は、多くの人がスマホで撮影していたこともあって恥ずかしさで死にたくなったけど、クラスの男子に煽られるうちにだんだん気持ちよくなっていき、その時の話をみんながしなくなった頃には私はわざとパンチラを狙うくらいにはなってました。

大学に入った私は、露出はしたいけど痴女と思われればレイプされるかもしれないという悩みに陥っていましたが、そこで原点回帰を閃きました。

「偶然だと思われればいいんだ!」

前置きが長くなりましたが、文章も拙いので箇条書きで経験を書こうと思います…ごめんなさいねー。

◯チューブトップから片乳ポロリした状態で教室移動

モロだったため人に注意されるのは早かったですが1番興奮します。

◯首元の緩い服で屈んで胸チラ

グループ討論の時によくやっていました、対面の男子の目線が分かりやすくて気持ち良かったです。

◯通学バスで脇からブラチラ

裾の広い服を着て、つり革を持つときに脇からブラチラをしてました。

なかなか難しいし見られてる感もなくてあんまり…。

◯リュックでスカートを挟んでパンモロ。

わざとスカートの後ろをリュックに挟んでパンモロで通学したりしていました。

同じ某薬科大学の人は私が分かったら是非話しかけてください、喜んで見せますし撮られますよ!

- 終わり -

サイト新着記事(外部)