エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 嫁が寝てる間にこれ幸いとオナニー
投稿:2012-05-05(土)06:00

嫁が寝てる間にこれ幸いとオナニー

カテゴリ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:2,229回)
名無しさんからの投稿

俺ネット中、嫁はソファーでゴロゴロしながら読書していたんだ。

なんか寝息が聞こえてきたんでこれ幸いと秘蔵DVDを取り出す俺。

PCのDVDドライブにセッティングして久々のシャドウセクロスに意気込んだのね。

対戦相手は何年か前に買ったお気に入りの女優ベストシリーズの杉本ゆみか。

起動とともにシャドウ開始。

最初はゆっくり丁寧に基本を抑えたジャブ。

場面の盛り上がりとともに俺の股間も盛り上がっていく。

硬度を増すにつれてピッチも上がって行く俺ガイル。

何度も対戦した相手なのでフィニッシュタイムを合わせつつジャブジャブストレート。

右手でシャドウしつつも残り香を隠すためのタバコに火を点ける。

さらにあらかじめ用意していたティッスに左手を伸ばす。

1枚じゃあ破れるので2枚が基本だ。

右手に意識が行き過ぎて左手が疎かになったのかティッシュを一枚掴み損ねたんだ。

床下にハラリと落ちるティッシュ。

画面の対戦相手を直視しているので視線の片隅に映ったんだよね。

今思えばセコンドが投げたタオルだったのかもしれない。

止まらないシャドウ、フィニッシュブローも近い。

1枚のティッシュじゃ対処できないのは承知。

床下に落ちた1枚を、視線は画面、右手はシャドウ、座っている体を床に傾けつつ左手を伸ばす俺。

もうちょいなはず、もうちょい、と思いながらも届かない左手。

チラッと視線を外して床を見て場所確認。

再度左手を伸ばしていく。

そして伸ばした指先がティッシュに触れた瞬間。

「ハイ」

ティッシュを拾って嫁が俺に渡してくれた。

油断しきっていた間芝にドラゴンフィッシュブローが炸裂したかのよう。

あまりにもあまりな展開に俺のシャドウストローク急停止。

停止というか思い切り踏み込んだ急ブレーキのためフィニッシュ寸前だった俺の股間が律動体操開始。

なんかドクドクと脈打ち始めたので渡されたティッシュと机のティッシュを併せて放出。

その間嫁が覚めた目でというか冷めた目でジーッと見つめていたんだ。

シャドウセクロスを誰かに見られたのって◯学生の時親に見られた時以来(;´Д`)

俺が後処理をしている間に嫁は寝室へと消えていった。

どうしよう…。

誰かたすけてください(;´Д`)

- 終わり -

前後の話
次の話(2012-05-05 07:00:00)学校近くに出没していた露出狂
前の話(2012-05-05 05:00:00)隣のカップルと一体に

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告